6月16日 分散登校④ 6~8支部

 

分散登校④ 6~8支部 
 

 朝の検温をしていると、門の向こう側から額をあげ、検温しやすいように、こちらに向かってくる子どもがいます。カードを私たちの方に向けてくる子どもも!さらに、帽子を脱いで、カードを手にしながら来る子どもも!一生懸命の姿にほのぼのします。

「おはようございます。」

「今日も元気に行こうね。いってらっしゃい。」

 全面再開まであと少しの我慢です!

わかば学級、朝からがんばっています!
 朝の会が終わった後のわかば学級。なんと枕草子の暗記をしていました。すらすらと読み上げる姿に感動!言い終わった後の子どもは自信に満ち溢れていました。お隣のクラスでは、「教室をきれいにしよう!」と頑張る子ども達。自主性に感心しました。

 

「書けたね!すごい!」一つずつできる喜びを味わう低学年

 1年1組では、音楽の学習。歌ったことのある音楽が流れると、マスク越しに歌い声が聞こえてきました。少しずつ、元の学校生活を取り戻せるようで感無量になりました。

 1年2組、3組では一生懸命学習に集中する姿が!担任の先生が「書けたね!頑張ったね!」と一生懸命書いた子どもの字を見て、ほめていました。少しずつ、でも着実に成長している姿に感動しました。

 

 2年生では、時計の学習を進める学級、図画工作科で粘土で作品を作る学級がありました。子ども達が集中して学習や活動に取り組む姿に、成長を感じました。

 

「わからない問題があったら言ってね。」

「こんな作品を作ったよ。」「上手にできたね。」

 

中学年の子ども達の様子です。

 3年生が理科で学習しているモンシロチョウが、なんと授業中に羽化しました。

「先生、見て見て!すてきな蝶になったよ。」

子ども達の心優しい気持ちが、今にも伝わってきそうです。

 4年生の図画工作科では、「動きのある作品にしよう」とめあてを決めて活動に取り組みました。「どうしてヘッドホンをしているの?」「音楽を聴いていたら、空を飛びたくなったので、その様子を粘土に表しました。」

 子どもの想像力は本当に豊かで感心します。

 

 

 

高学年は学ぶ楽しさを実感しています! 

 5年生の算数科では担当の先生が、実物を用意し、得意のパフォーマンスで少ない人数の教室を笑顔あふれる学級にしていました。また、家庭科では初めての家庭科室を体験し、やや興奮気味の5年生でした。

 6年生は、教科学習をどんどん進める様子が見られました。分散登校中でも、充実した学習内容を子ども達に提供できるよう、担任や担当が工夫しています。

「え?オタマに穴が開いている!」

 

 

 

 

 

 

 

高学年通信はここをクリック

分散登校中のみんなをつなぐ、担任の思い!(4年生)  

 担任の先生方は、子どもたちが帰った後、消毒作業、学級のお仕事と大忙し。しかし、子ども達への思いは日に日に強くなっています。そんな思いを形にしたい!と、全員の再会を願って、メッセージに書いています。

 

水曜日は1~5支部の子ども達の分散登校日です!
 今日も、梅雨の晴れ間となり、気持ちの良い1日でした。今週中で分散登校が終わることを願って、今日も1日子どもたちがんばりました。

 保護者の皆様、日々、お仕事やご家庭の用事に加え、毎日の検温チェック、お昼の用意と、ありがとうございます。明日も、お子様の安全第一に登校させてください。

 また、6~8支部の子ども達は、午前中は家庭学習に集中させてください。分散登校が終わると、本格的に学校生活がもどります。早寝、早起き、朝ご飯の生活リズムを整えるようにご協力お願いいたします。

 

 

2020年06月16日