黒崎中央小の感染予防対策

感染予防対策での「新しい学校生活様式」

学校再開及び再開にあたって感染防止のための留意事項等について(お知らせ)

新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、臨時休校となっておりましたが、北九州市教育委員会は、県内の状況等を総合的に判断し、市立学校の教育活動を5月25日(月)から再開する通知を発表しました。これを受け、本校におきましても、5月25日(月)から学校を再開いたします。  臨時休校中は保護者・地域の皆様に多大なご理解とご協力をいただき深く感謝申し上げます。  学校の再開に当たっては、学校・園における新型コロナウィルス感染予防対策対応保健マニュアル第一版(市教委作成)に基づき、新型コロナウイルス感染症拡大防止対策に最善を尽くしながら、教育活動を行うこととします。
 保護者様及び地域の皆様におかれましては、下記のことについて、ご理解・ご協力いただきますようお願いします。  ただし、日々の状況の変化に応じた変更が予想されます。もしも、変更がある場合は、学校HPやいっせいくんメール配信システムでお知らせしますので、よろしくお願いいたします。                     

1 学校再開の際は、お子様に毎朝、風邪等の症状がないかを確認し、必ず検温を行ってください。
 次に、その内容を 「自宅で行う健康チェックリスト表」に記入し、押印の上、学校へ持参させてください。  
 37.0度以上の発熱等の風邪症状が見られる場合は、自宅で休養してください。 学校では、校門付近で「自宅で行う健康チェックリスト表」の確認と健康観察を実施します。 学校で体調が優れず、発熱等がある場合などは、保護者様へ連絡をして迎えに来ていただきますので、確実に連絡がとれるようにしておいてください。

2 学校では児童に①登校後、②トイレ使用後、③給食前後 ④休み時間終了後等の手洗いに努めさせます。また、校舎内に消毒液を設置し、手指消毒に努めさせます。

3 マスクについては、入手困難な状況が幾分解消されているようですが、 必ず着用をお願いします。入手困難な場合には、政府から配布分のマスクや手作りマスク・ハンカチマスクの使用をお願いします。学校では教職員はもちろん児童にも当面、マスクを着用させ、咳エチケットを守る等の指導を行います。学校にも一人1枚ずつ政府配布のマスクが届いております。学校で記名をして配布します。なくさないようにお願いします。また、 給食時には取り外したマスクをいれるためのビニル袋(ジップ式がおすすめです)などをご準備ください。

4 児童間の物の貸し借りは原則として、禁止いたします。 (携帯電話の預かりの際には、ジップ付きのビニールに記名して携帯電話をいれてから預けるようにしてください。)

5 授業中や休憩時間には、教室の廊下や窓を開けるなど、換気をこまめに行います。その他、「3密回避」を意識した感染拡大防止に努めます。

6 授業中の学習活動については、学習活動の形態や行い方を工夫しながら行います。当面の間、机を班にした活動は行いません。給食についても同様です。

7 当面の間、お子様への感染が心配なため登校を控えさせられる場合、欠席とはせずに「出席停止扱い」とします。その際は、学習課題を渡すなどの配慮を行う予定です。

8 給食は、6月1日(月)から開始(2年生から6年生)1年生は6月4日(木)からです 。給食の実施については、今後詳細な対応についてお知らせします。 給食がはじまるまでの間、学童クラブの児童1から3年生は、13時30分まで教室で待機し、お弁当を食べて、学童クラブに行くようにします 。水筒については、今後各自の机の横に下げれるように布製やビニル製の袋やひもなどで下げられるようにしてください。

9 学校において新型コロナウイルス感染の疑い又は感染者が発生した場合には、北九州市教育委員会において臨時休業の必要性や臨時休業期間等を検討し、対応します。(全市で申し合わせています。)

10 当分の間、保護者の方を含む外部の方の、教室等への立ち入りは制限させていただきます。ご了承ください。

11   子どもたちの明るい笑顔のために学校とPTAが「チーム黒崎中央小」として、全力を尽くしましょう。何卒、よろしくお願いいたします。
                   

北九州市立黒崎中央小学校

校長 高橋 英樹

3密を防ぐ黒崎中央小学校の取組

 本校では、野外(1m程度)・室内(1mから1・5mくらい)でも、子どもたちに自分でも社会的な距離が意識できるようにマーカーなどを張り付けています。学校生活の中で自分なりに人との距離を意識できるように、ご家庭でも子どもたちへの声かけをお願いいたします。休み時間や登下校は、子ども同士だけになるとどうしても密着します。手とつながない。肩を組まない。向き合って話さない。子どもにとっても難しいことですが、教師にとって心を鬼にして子どもたちに声かけしている現状です。職員は、毎日新型コロナウィルス感染予防対策のために、早朝から対応しています。ご理解ご協力をお願いします。

 

子どもたちに人との距離を感じてもらうために!

 


★ 「黒崎中央小新しい学校生活様式」のポイント ここをクリック

がんばれ!黒崎中央小の子どもたち(5月11日)
くろさきちゅうおうしょう おうえん動画
「今、この一瞬にありがとう」はこちらをクリック


黒崎中央小学校の体育館に「がんばれ!子どもたち」の横断幕を掲げました。 感染防止のために、不自由な生活を強いられている子どもたちに黒崎中央小学校の先生たちみんなから応援のエールです。

また、運動場側の窓には、「支えてくれてる皆さんへ 今、この一瞬にありがとう」と子どもたちからのメッセージを掲げました。コロナウィルスから私たちの命を守ってくれている人、暮らしを支えてくれている人、家で子どもたちのいのちを守るために頑張っている家族への感謝をメッセージカードに書いています。   今、みんなに会えず、共に学ぶことも、共に遊ぶことも、できないけれどこのことに負けずに、休校中も、今、生きていること、いのちを守るために家ですごしているということ、生きることの大切さを実感するための時間であることと考え、この一人一人に与えられた一瞬一瞬を大切に、この時間をいとおしく、日々感謝の思いをこめて、生活してみましょう。家での生活の中に、小さなありがとうをたくさん見つけましょう。「今、この一瞬に ありがとう」を がんばれ!子どもたち 。   笑顔で会える日を楽しみに待っています。

黒崎中央小学校教職員一同

 

学習サポート第5弾 今回は、音楽の学習サポートです。

バナーをクリックするとYoutubeへリンクします


北九州市出身でウィーン在住のバイオリニスト中村太地さんが、新型コロナで休校中の黒崎中央小のみなさんのためにオンライン芸術鑑賞会をYouTubeで配信してくれています。とてもすてきな演奏と楽器や作曲家の楽しいお話など音楽の世界へみなさんを招待してくれます。
演奏  ヴァイオリン:中村 太地     ピアノ: 佐藤 卓史

第1回 ヴァイオリンの紹介と演奏    
①ヴァイオリン(グァルネリ・ネリ・ジェスという古いヴァイオリン)のひみつ ②タイスの冥想曲
③エルガーの愛の挨拶   一度は聞いたことがある親しみやすい曲です。  

第2回 ピアノの紹介と演奏     
①佐藤さんによるピアノという楽器のひみつ     
②チャイコフスキー懐かしい土地の思い出より「メロディー」     
③ラフマニノフ ヴォカリーズ

第3回  最終回「がんばれ 北九州のこどもたち」    
①クライスラー シンコペーション 佐藤さんによるクライスラー小話    
②ブラームス ヴァイオリンとピアノのためのソナタ第2番 op.100 より 第1楽章

中村太地さん プロフィールは、こちらをクリック


保護者の皆さんへ 音楽家の皆さんが今回の緊急非常事態宣言で休校措置などで、家にいる子どもたちへの支援策として、今回このような取り組みが実現できました。よろしかったらチャンネル登録をお願いします。
がんばろう!黒崎  「TEAM KUROSAKI」
JR黒崎駅「TEAM KUROSAKI」のポスターに黒崎のみなさんと黒崎中央小の先生も参加しました。暮らしを支えてくださっているすべての人たちへ感謝です。

 


◇ 休校中の学習支援サイト 、 黒崎中央小学校PTA  のサイトも作成しました。
教育センターのホームページの 学習課題のサイト はこちら ここをクリック(各学年ごとに20日分) http://www.kita9.ed.jp/eductr/sub/contact3.html 家庭学習補助動画もあわせてごらんになっていただきたいと思います。
休校中の子どもたちへ なやみがある人はまよわずそうだんを
★ いのちの電話 24時間子どもホットラインなど なやみそうだん電話はこちらをクリック
★「北九州市子ども電話相談」の開設についてのおしらせは、こちらをクリック
文部科学省から「学びの応援サイト」はこちら
「ピンチをチャンスに変えていきましょう!」
【今後の学校行事について】 〇非常事態宣言を受けての臨時休業の延長を踏まえ、今後の学校行事の実施について、現時点での見通しをご連絡します。 ★感染拡大防止の視点から ◆ 5月1日(金)に予定していた歓迎遠足 は、中止します。 ◆5月24日(日)に予定していた運動会 は、中止します。 なお、運動会については、今後の教育課程の状況を考慮し、2学期以降に、内容や方法を変更し、運動会としてではなく、リレー大会などの体育的な行事の実施を検討しています。
◆水泳の学習については、本年度は北九州市内小中学校は、実施しないことになりました。

休校中の学習支援サイトを紹介しています。

北九州市や文部科学省だけでなく、他の教育委員会、教科書会社や出版社などのサイトもご紹介しています。ご家庭でご検討いただきご活用ください。

【情報】無償提供されている、すぐに家庭学習に使える動画等まとめましたので、ご活用ください。  なお、ご利用、ご活用に関しては、各サイトの利用規約等をご確認ください。

北九州市の家庭学習応援サイト


〇休校中にすぐに役に立つ家庭学習用動画
「Benesse」無償提供 オンライン教室「きょうの時間割」(4年生~6年生対象)
 自宅にいながら学校と同様の生活が送れるように、1日の流れに沿って国語、算数など教科に関連するコンテンツや、自分の課題に取り組める自習時間も設定されています。
NPO法人eboard(イーボード)
 使い方 小1~小6算数 小1~小6漢字
(時間帯によって、アクセス集中により繋がりにくいことがあります)


福岡 TSUNAGARU Cloud(福岡市教育センター)
 小学1年生~小学6年生(オリジナル家庭学習用動画)
(タブレットやスマホで閲覧する場合は、メニュー→カテゴリーから学年を選んでください)

NHK for school
 小学1年生~小学6年生
(とてもためになる動画がたくさんあります)

★★NHK for school 番組表はこちら★★

・おうちで学ぼう NHK for school
(NHK for Schoolを使って家庭でできる勉強法を紹介しています)

おうちで学ぼう フライデーモーニングスクール

・学習まんが「日本の歴史」スマホやタブレットなどで、漫画 日本の歴史が全巻読めます。期間限定の無料公開です。(シリーズ全巻、無料公開中です!)

文部科学省 子どもの学び応援サイト

 

啓林館 スマートレクチャー わくわく算数
本市の算数の教科書を発行している出版社の算数の学習動画です。予習用に活用できます


※本情報は「熊本市教育センター おすすめ学習サイト10プラス」等を参考にさせていただいています。