教育実習生がんばる!

1か月間にわたり教育実習を行いました。
実習生の大学3年生板山さんは、4の1で小学校の教員の日常を体験しました。
27日には、理科の体のつくりの学習の授業をしました。手の骨の作りについてレントゲンの写真や骨格標本を使って分かりやすく楽しく子どもたちと学習することができました。1か月間のかかわりの中で子どもたちとの強いきずなができていました。
子どもたちとの出会いを大切に、素敵な先生になってくれることを願っています。

2019年09月27日