講師等(臨時教員)の募集について

北九州市立学校で教員に欠員が生じた場合等に採用する講師等(養護助教諭、事務代理職員、栄養代理教諭・職員を含む。)を募集しています。
採用は、事前に登録された方の中から行います。登録は随時受け付けています。


採用条件

北九州市立学校(小学校、中学校、特別支援学校、高等学校、幼稚園)の正規職員が病気休暇や産前・産後休暇、育児休暇を取得する等により、欠員が生じた場合に、事前に登録された方の中から講師を採用します。
また、事前に登録された方の中から、必要に応じて特定の業務を行うための嘱託講師を採用します。


登録を行うための条件

教員免許状を所有(取得見込みも可)し、次の全ての条件を満たす場合は年齢を問わず、講師登録が可能です。
@公立学校教員としての欠格事項(禁固以上の刑に処せられた者等)に該当しないこと。
A暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律第2条第6号に規定する「暴力団員」に該当しないこと。


登録の受付期間

随時受付いたします。


登録の方法

まず、北九州市教育委員会(講師等の登録方法)のHP(http://www.city.kitakyushu.lg.jp/kyouiku/file_0312.html)等から「講師等登録願」、「任用希望調書」を入手し必要事項を記入の上、教育委員会教職員課へ郵送してください。
提出された登録願をもとに、後日、教育委員会教職員課の担当者との面談を行います。面談後、登録完了になります。


勤務形態及び勤務条件(例)

常勤講師 正規職員と同様に終日勤務(勤務時間/8:30〜17:00)です。給与も正規職員に準じて支給されます。

給与月額
(令和元年度)
(教職調整額、地域手当、義務教育等教員特別手当含む)
小中学校勤務 4年制大学卒業(経験なし) 約224,000円 短期大学卒業(経験なし) 約201,000円

非常勤講師(会計年度任用職員)
 病気休暇等代替教員としての特定の時間のみの勤務です。勤務時間等に応じて報酬が支給されます。

報酬月額
(令和元年度)
小学校(週30時間勤務) 日額約7,200円〜約9,600円
中学校(週16時間勤務) 時間額約1,200円〜約1,600円

※上記の金額には、地域手当に相当する報酬を含みます。
※その他、交通費等が支給されます。

学校支援講師(会計年度任用職員)
 専科指導等、特定の内容を主たる業務とします。(勤務時間/8:30〜16:45)

報酬月額
(令和元年度)
日額約9,000円〜約12,000円
※上記の金額には、地域手当に相当する報酬を含みます。

※その他、交通費等が支給されます。

※上記給与月額等は、給与改定等により変更となる場合があります。
また、常勤講師の給与月額については、各人の学歴や職歴に応じて一定の基準により加算される場合があります。


臨時免許状と特別免許状について

北九州市立学校での勤務を希望される方で、有効な普通免許状をお持ちでない方でも、臨時免許状や特別免許状等の制度の活用により勤務することが可能な場合があります。

ご関心のある方は教職員課までご相談ください。

 

臨時免許状

 助教諭の免許状です。都道府県の教育委員会に申請を行い授与されるものです。

 以下の場合等に授与されることが考えられます。

 ・中学校教諭の普通免許状を所持する者に、小学校の臨時免許状を授与する。

 ・過去、免許状を取得する者の免許状の未更新により免許状が失効または休眠状態となっている者に、臨時免許状を授与する など

 

特別免許状

 教諭の免許状です。社会的経験を有する者に、都道府県教育委員会が実施する教育職員検定を経て授与されます。授与を受けるには、任命又は雇用しようとする者の推薦が必要であり、教科に関する専門的な知識経験又は技能、社会的信望、教員の職務に必要な熱意と識見を有することが求められます。小学校教諭の免許状は教科ごとに授与されますが、特別活動など教科外活動を担任することも可能です。

 例えば、

 ・国際的・全国的なスポーツの協議会において優秀な成績を収めた方

 ・海外での教育施設や企業において勤務経験がある方

 などが考えられます。

 

※なお、臨時免許状と特別免許状については、

 ・福岡県教育委員会への申請が必要で、証書代等の実費の負担が必要となります。

 ・福岡県教育委員会への申請・検定の結果、免許状が授与されないことがあります。

 ・免許状は福岡県内で有効な免許状となりますが、北九州市立学校での勤務を保障するものではありません。

 

 

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。
下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。
Adobe Readerダウンロードページ(外部リンク)

トップ