実践サポート室 教育センター3階(303室)

教育実践サポート室は北九州市の先生の教育実践をサポートします

教育実践サポート室は教育センターの教職員支援の一環としてさまざまな教育情報を提供しています。

学級づくりや授業づくりの参考となる書籍やDVD、研究紀要や教育雑誌等を所蔵

  • 学校教育法附則第9条による一般図書(9条本)の展示・閲覧コーナーもあります。
  • 書籍や資料等は、5冊まで貸出可能です。
  • 書籍類、研究紀要の貸し出し期間は1ケ月です。
  • 貸し出した書籍類の返却は年中24時間OKです。返却場所は次のようになっています。

実践サポート室開館日の 8:30~17:00の間(開館延長日は20:30まで)は、サポート室図書返却箱教育センター開庁日でサポート室閉館日の場合は、玄関自動ドアを入って左の図書返却箱

教育センター閉庁日は正面入口左側の図書返却口ポスト(土曜・日曜・夜間も可)

保育指導案、学習指導案を校種別、教科別にファイリング

幼、小、中、特別支援学校の保育・学習指導案を約5,300本ファイリングしています。
学習指導案は、A4サイズ20枚まで無料でコピーできます。

蔵書、学習指導案はホームページからも検索できます

以下のファイルをダウンロード後、ご利用ください。
検索ファイルを使用する際は、他のエクセルファイルは閉じてください。
検索ファイルは加工の有無に関わらず2次利用・2次配布はご遠慮ください。

検索ファイル

実践サポート室利用申請書

長期休業期間中の勤務時間内に「出張」で活用する場合は、以下のファイルをダウンロード後、ご利用ください。
出張…「指導案の作成」や「授業のための資料収集」のための利用など、当該職員の職務に必要であると学校長が認めた場合。
年休…その他自己研鑽等のために利用する場合。

利用申請書