topics平成31(令和元)年度の河内小学校の行事の様子をご紹介していきます。

           
4月 5月 6月 7月 8月  9月
10月 11月 12月 1月 2月  3月

平成30年度はこちら

平成29年度はこちら



2019年5月30日(木)
ごみゼロ運動

 5月30日は、「ごみゼロの日」ということで、今年度も保護者や地域の方々と一緒に、校区の清掃活動をしました。子どもたちと一緒に活動で奥田方面を2つに分かれ、空き缶などのごみを拾いました。河内の地域の方々の日頃の取組や5月半ばの河内クリーンウォークのおかげでごみは多くありませんでした。2グループ合計で10袋あまりでした。あまり多くのごみは取れなかったのですが、。保護者や地域の方々がたくさん参加され、子どもたちとともに河内をきれいにすることができました。さらに、子どもたちを見守る方々とのふれあいを深めることもできました。保護者及び地域の皆さんご協力ありがとうございました。

2019年5月29日(水)
田植え

快晴の中、例年のように地域の中村さんの田をお借りして田植えをしました。始めに、種から苗になるまでの稲の育て方を、中村さんが図や写真、実際の稲などを使って分かりやすく説明してくださいました。実際に田植えをする際にも、子どもたちにもよく分かるようにていねいに教えてくださいました。経験がある子どもたちはこれまでの積み重ねで、てきぱきと植えることができていました。今年初めての子ども及び1年生は周りの子どもや先生に教えてもらいながら、一株ずつしっかりと植えていきました。泥の中の感触を味わいながら、楽しく苗を植えました。また、田の中の生き物にも目を向ける子どももいました。水田の豊かさを別の角度から感じることも大切ですね。
たくさんの自然に囲まれた中で、地域の方や保護者とのふれあいが深まったり、その中の生き物や苗や泥などに触れ感じたりすることで、子どもたちの豊かな感性を育むことができました。
子どもたちみんなが、これから大きく育って、秋にたくさんのお米が収穫できることを楽しみにしています。中村さん及び差し入れをしてくださったJA大蔵のみなさん、ありがとうございました。

2019年5月21日(火)
トラクターに乗ろう!

先日のPTA地域合同の歓送迎会のときに校長先生がお願いしていた「トラクターに乗ろう!」が実現しました。ご協力くださったのは、いつも学校をサポートしてくださっている樋口法明さんです。最初にみんなでごあいさつした後、少し他の様子やこれまでの田作りの歩みを話してくださいました。そして、快晴の中みんなでトラクターに乗せていただきました。子どもたちは当然初めてのことで、驚いたり、感動したりしました。また、田の様子が目の前でわかるため、興味をもった子どももいました。先生方も初めての方がほとんどで、よい体験ができました。子どもたちは、「迫力がありました。」とか「すごかった。」、「気持ちよかった」など体験を通して一人一人がしっかりと感想をもつことができました。貴重な体験をさせてくださった樋口さんありがとうございました。

2019年4月26日(金)
歓迎遠足(2)

 たけのこ掘りの後は、河内藤園に行きました。河内藤園さんの毎年のご厚意により園の見学ができました。たくさんの観光客がいらっしゃていて、子どもたちも満開の素晴らしい藤の花に感動していました。そして、遠足の楽しみの一つであるお弁当を、藤棚を見下ろしながら食べました。素晴らしい景色の中で食べたお弁当は格別で、何とも贅沢な遠足となりました。しかし、天候が悪くなり、ゆっくりする間もなく、帰校せざるを得なくなりました。天候は思ったようにいきませんでしたが、素晴らしい体験を行ったことで、この日は笑顔がたくさん見られた一日となりました。ご協力いただいた河内藤園の樋口様に感謝申し上げます。

2019年4月26日(金)
歓迎遠足(1)

 少し天気が怪しい中、今年度も歓迎遠足をしました。まず最初は、奥田せせらぎ広場まで行きました。そこで休憩を兼ねて、川や貯水池の様子を散策しました。その後、今度は、いつもお世話になっている地域の児島さんのたけのこ山に行きました。そこで、児島さんによるご指導を受けながらたけのこ掘りをしました。今年は裏年といわれ、昨年よりたけのこが少なかったですが、準備をしていただいたおかげで、子どもたちはたくさんのたけのこを掘ることができました。1年生の児童も、自分の力でたけのこを掘ることができとても喜んでいました。汗をかきながらたけのこを掘るたびに子どもたちの笑顔が見られました。また、サポート出来てくださった保護者とも一緒に体験することができ、とても楽しく貴重な時間でした。掘った分は、帰りにお土産として持って帰りました。子どもたちに貴重な体験の機会を与えてくださるとともに、忙しい中にもかかわらずご準備からご指導までしてくださった児島さんご夫妻に心より感謝申し上げます。

2019年4月26日(金)
歓迎集会

 今年度も、1年生の入学があり、歓迎遠足の前に歓迎集会をしました。運営委員会の児童が計画をし、進行しました。昨年度より少し長い時間だったので、交流が少し深まりました。そして、全学年の児童が、1年生や転入生を迎えた喜びを集会の中で表しました。1年生や転入生も友達や学校に慣れ、みんなと楽しく集会ができました。

2019年4月23日(火)
子ども読書の日

全国一斉の「子ども読書の日」における読書活動を実施しました。1校時は、各学級での一斉読書、2校時は、ブックヘルパーの井原さんの読み聞かせをしました。一斉読書の際には、1・2年生に校長先生が読み聞かせもされました。ブックヘルパーの井原さんは、昨年度も低学年・中高学年に、それぞれ月に1回読み聞かせをしてくださっていて、子どもたちとのつながりも深く、今日も子どもたちは目を輝かせ読み聞かせに聞き入っていました。本校では、読書が一つの課題です。これを機会に子どもたちが読書に増えていくことを願っています。

2019年4月17日(水)
交通安全教室

 1・2年生は、河内駐在所の藤田さんをお招きして交通安全教室をしました。毎年、小学生の事故が多い4月に河内駐在所にお願いして交通教室を実施しています。1・2年生の3人は、交通事故に合わず安全に生活できるための交通ルールなどを、実際の交差点に行っての体験活動等を交えて藤田さんからていねいにご指導いただきました。子どもたちは、これからも安全に生活しようという気持ちをより一層高めることができました。藤田さんありがとうございました。

2019年4月10日(水)
入学式

 今年も1年生を迎える入学式を行いました。児童や職員そして保護者や地域の方々がこの入学式で1年生と会うことを楽しみにしていました。当日は、あいにくの雨天でしたが、サクラを中心とした河内のたくさんの木々も1年生を出迎えました。入学する1年生は1名ですが、笑顔と落ち着いた態度で式に参加することができました。校長先生からは、小学校生活を送るうえでたいせつなことが話されました。また、いっしょに入学してきた「ケロちゃん(かわちけろすけ)」も紹介され、少しうれしかったようです。全校の児童も、1年生を迎えた喜びや河内小学校で体験するいろいろな行事について、呼びかけを通してしっかりと伝えることができました。6年生からは、心をこめたプレゼントのペンダントが送られました。その後、児童と職員で河内小学校の校歌を歌い、1年生に紹介しました。式が終わると、北九州市より黄色い帽子、地域の社会福祉協議会よりランドセルカバーが贈られました。これからの河内小学校での生活が充実するように、みんなで支えあっていきたいと思います。

2019年4月5日(金)
着任式・始業式

 4月より、6名の先生方が新しく河内小学校に来られました。児童のみなさんも「よろしくお願いします。」と大きな声であいさつをしました。そのあとは、平成31年度第1学期の始業式をしました。平成最後の始業式です。校長先生からは、この1年の目標について話されました。そして、待ちに待った担任の先生の発表です。児童は、担任の先生が決まり一緒にがんばろうという気持ちで「よろしくお願いします。」とあいさつをしました。始業式後は、新しく転入してきたお友達の紹介です。今年度は、4名の児童が転入学してきます。転入の児童3名が一足先に紹介され、「よろしくお願いします。」元気良くあいさつしました。このようにして、平成31年度の河内小学校のスタートを切りました。

ここをクリックすると、入学式の 新聞記事が見れます