本文へスキップ

北九州市立熊西中学校

最終更新日:2020.9.17

本校の感染症対応
上記の文字をクリックしてください。

  過去の新型コロナウイルス感染症に関するお知らせは こちら  
給食再開のお知らせ 6月18日通知
 スクールカウンセラーによる
「北九州市子ども電話相談」について9/7〜9/30(平日)
 気象状況に応じた登校に関する情報提供の方法について 7月17日通知
学校通信「熊中だより」更新 第10号

児童生徒等の登校についてのお願い

保護者様

保護者の皆様におかれましては、新型コロナウイルス感染症の防止対策として、各ご家庭におかれましても、マスクの着用や登校前の健康チェックなどの感染対策を実施していただき、ありがとうございます。
 新型コロナウイルス感染症の感染防止につきまして、下記のとおり再度徹底し、学校及び幼稚園、市内の感染症拡大防止にご協力いただきますようお願いいたします。

1 児童生徒等の同居家族が濃厚接触者に特定された場合や、濃厚接触者以外でもPCR検査等の新型コロナウイルスに係る検査を受けることとなった場合は登校を控えていただくこととなりますので、学校へご連絡ください。(「陰性」と判定されるまでは登校を控えていただきます。) 

2 発熱やのどの痛み、咳、鼻水などの風邪症状や味覚異常といった、「健康チェックシート」に記載している症状がみられる場合、登校を控えてください。

※「健康チェックシート」に記載している各症状がみられるにも関わらず、登校していた例がありましたので、ご家庭において、症状があるのか、ないのか、正確に確認していただきますようお願いいたします。なお、登校時、健康チェックシートにおいて症状がみられるとの記載がある場合には、早退の対応とさせていただきます。

 上記の1、2について、欠席扱いにはなりません。(出席停止とします)。判断に迷う場合は、学校にご連絡ください。

北九州市教育委員会

 
   児童生徒等の登校判断について(お知らせとお願い)

 市内での感染者の状況や専門家の意見も踏まえた上で、市立学校及び市立幼稚園における児童生徒等の登校の判断についてお知らせします。
 お子様の健康状況を各ご家庭で丁寧に確認していただくことは、学校・幼稚園及び市内の感染症の拡大防止につながります。また、何よりも、お子様の健康を守るためのお願いです。
 どうぞご理解の上、今後ともご協力いただきますようお願いします。

@ 発熱やのどの痛み、咳、鼻水などの風邪症状が見られる場合、登校を控える。
※「健康チェックシート」にこれらの記載があった場合は、早退の対応とさせていただきます。
A ご家庭での朝の検温で間隔を置いて複数回測定しても平熱よりも高く、かつ風邪症状など体調に違和感があるなどの場合には、登校を控える。
 また、37.5度以上は登校を控える。
※「健康チェックシート」に37.5℃以上の体温の記載があった場合は、 早退の対応とさせていただきます。
※解熱後、24時間経過していない場合には登校を控えていただきます。
※解熱後、24時間経過している場合でも、1週間程前から熱が上がったり下がったりしている場合は、登校可能かどうか、かかりつけ医の指示を受けてください。
■ @、Aについて、欠席扱いにはなりません。(出席停止とします)
■ 判断に迷う場合は、学校にご連絡ください。
■ 同居している家族に発熱などの風邪症状がある方がいる場合、本人に発熱等の風邪症状がない場合には登校可能とします。
■ 児童生徒等の同居家族が濃厚接触者に特定された場合は、
学校へ連絡していただきますようお願いします。
                       北九州市教育委員会
 
          熱中症予防のためのお願い

 保護者の皆様におかれましては、この度の新型コロナウイルス感染症の防止対策として、各ご家庭におかれましても、マスクの着用や登校前の健康チェックなど学校での感染対策を実施していただき、ありがとうございます。
 さて、いよいよ梅雨に入り、大変蒸し暑くなってまいりました。このような気候や、マスク着用による登下校を余儀なくされていることも考慮し、登下校中に強い日差し(紫外線)から頭部を保護し、熱中症などを予防するため、先週より生徒の登下校において帽子(体育帽子)を着用してもよいということをお知らせしたところです。これからは、感染症予防の取組と併せて熱中症予防に気を付けなくてはなりません。そこで、安全・安心な学校生活を過ごせるよう、ご家庭でも、以下のことに気を付けるようお子様にお声掛けや水筒などのご準備をお願いいたします。


朝ごはんをしっかり食べましょう。お味噌汁がおすすめです。塩分も水分も栄養もとれるからです。

早寝・早起きを心がけましょう。寝不足は体調不良の大きな原因です。

風邪や腹痛など体調が悪いときは、無理をしてはいけません。気分が悪くなる前に、早めに近くの先生に遠慮なく相談しましょう。また、活動の前や後、周囲のお友達の様子に注意しましょう。体調の悪そうな人がいたら、迷わずに近くの先生に知らせましょう。

水分をしっかり採りましょう。のどがかわくまえに飲むことを心がけましょう。とくに体育等の運動の前は必ず水分を取りましょう。汗を大量にかくと、塩分が不足して、筋肉のけいれんなど危険な症状がおこります。経口補水液やスポーツドリンクなどを上手に利用しましょう。

水筒を必ず準備しましょう。体育のある日など運動する日は、日頃の水筒に加え、さらに500ml以上多く水分を準備しましょう。

タオルや帽子も熱中症から身を守る大切なものです。準備しましょう。なお、登下校の際は、体育帽子や日傘を使用してもよいです。
 
        登下校中の熱中症対策について

 日頃より、本校教育活動に対しご理解とご協力をいただき、誠にありがとうございます。
 これまで本校では、登下校中の帽子の使用については、生徒心得(校則)には明示されていませんでした。
 そこで、近年の気候状況や、マスク着用による登下校を余儀なくされていることも考慮し、登下校中に強い日差し(紫外線)から頭部を保護し、熱中症などを予防するため、明日6月9日(火)より、生徒の登下校において帽子の着用を許可いたします。

<注意事項>
〇帽子は、体育の授業で使っている帽子とします。
〇帽子は、校舎内に入るときは必ず脱ぐようにしてください。
〇帽子の着用は6月〜10月とします。
 
     北九州市教育委員会からのお知らせとお願い

北九州市教育委員会より以下の内容で連絡がありましたので、送付いたします。

〜保護者のみなさまへ〜
 5月25日からの学校再開に当たっては、感染拡大を防止し、子どもたちが安心して登校できるように準備をして参りました。そのような中で、北九州市の感染状況が大きく変化し、専門家から意見を伺った上で分散登校を実施しております。保護者のみなさまの中にも様々な思いやご意見があるとは思いますが、ご理解いただきますよう、よろしくお願いいたします。これからも子どもたちの「心のケア」を最優先に教育活動を行ってまいります。
 そこでお願いがあります。お子様に「感染した人や、その家族を責めて傷つけないでほしい」ということを伝えていただきたいのです。学校でも指導してまいりますが、「偏見や差別につながる言動は断じて許されないこと」、「私たちが戦っている相手は、目に見えない『ウイルス』であって、すべきことは争うことや責めることではなく、正しく知り、正しく恐れること」などをお子様に伝えていただきたいのです。
 子どもたちには、学校を通じ、「新型コロナウイルス感染症に関するいじめ防止について」(児童生徒用チラシ)を配布しております。すでに見られた方もいらっしゃると思いますが、今一度、保護者の皆様にもお知らせしますので、あらためてご家庭などで話し合うきっかけにしていただけたらと考えています。
 学校・家庭・地域が一体となって、「ウイルス」と戦う仲間として、温かく励ましあって、支え合い、この危機を乗り切っていけたらと思っています。ご協力お願いいたします。
            令和2年6月8日
             北九州市教育委員会 教育長 田島 裕美
https://www.city.kitakyushu.lg.jp/files/000886532.pdf
「新型コロナウイルス感染症に関するいじめ防止について」北九州市教育委員会
 
 「新しい生活様式」を踏まえた家庭での取組(協力のお願い)

文部科学省より、学校での新型コロナウイルス感染拡大防止のため「新しい生活様式」を踏まえた家庭における取組についてのお願いが届きました。
こちらをクリック⇒「新しい生活様式」を踏まえた御家庭での取組(協力のお願い)
保護者の皆様におかれましては、児童の安全・安心な学校生活のため、ご協力の程よろしくお願いいたします。
 
  新型コロナウイルス感染症に関するいじめ防止について

生徒のみなさんへ
 新型コロナウイルスに感染した人や、病院ではたらいている人とその家族などに対して、その人たちの心を傷つけることを言ったり、傷つける行動をとったりということが、インターネットなど様々な場面で起こっています。
 新型コロナウイルス感染症について、ふざけて冗談や悪口を言ったり、人を傷つける行動をとったりすることは、いじめにつながり、決して許されることではありません。
 あなたの周りで不安な気持ちを抱えている人を見かけたら、優しく声をかけるなど、支えてあげてください。相手の立場になって思いやりをもって行動しましょう。
もし、お友だちが感染しても、お友だちのせいではないこと、つらい思いをしていること、治ればうつらないことをおぼえておいてください。
 不安で心が苦しい時は、ひとりで悩まず、家族や友だち、学校の先生などに相談しましょう。直接相談しにくいときは電話やメール、チャットで相談できるところがあります。
 みんなで力を合わせて誰もが安心して過ごせる学校をつくりましょう。
〇24時間子ども相談ホットライン(電話)093−881−4152
〇24時間子ども相談ホットライン(Eメール)
             ho-soudan1@mail2.city.kitakyushu.jp
〇北九州 いのちの電話(電話)093−653−4343
〇チャイルドライン【16時〜21時】(電話やチャットで相談(そうだん)ができます。) https://childline.or.jp
                       
                       北九州市教育委員会

北九州市立教育センターの
家庭学習支援サイトの内容一覧

北九州市立教育センター「家庭学習支援サイト」http://www.kita9.ed.jp/eductr/sub/index.html
                5月7日更新 
〔家庭学習支援動画〕

 休校期間中の授業のポイントを解説している授業動画と生活習慣に関することやストレスマネジメントなどの心の健康に関する動画をまとめています。
 http://www.kita9.ed.jp/eductr/sub/video.html 
〔新しい教科書を活用した家庭学習例〕
 新しい教科書を使って学習を進めるにあたっての例を示しています
 
http://www.kita9.ed.jp/eductr/sub/contact3.html 
〔家庭学習チャレンジハンドブック〕
 子どもたち一人一人に確かな学力を着実に身に付けさせめために、どのように家庭学習に取り組んだらいいか、また、何をしたらよいのか分かりやすく説明しています。
 http://www.kita9.ed.jp/eductr/sub/guide.html
〔特設サイト教材〕
 北九州市学力定着サポートシステムに掲載されていたプリント教材をまとめています。
 http://www.kita9.ed.jp/eductr/sub/contact4.html
〔生活の記録カード〕
 規則正しい生活リズムを保つための行動記録カードです。  
 
http://www.kita9.ed.jp/eductr/sub/contact6.html
〔体を動かして健康力UP〕
  健康維持のための簡単にできる運動を紹介しています。  
 http://www.kita9.ed.jp/eductr/sub/physical.html
〔学習支援情報〕
  企業等の学習支援サイト(無償提供)を紹介しています。
 http://www.kita9.ed.jp/eductr/sub/service2.html
〔オンライン芸術鑑賞〕
 北九州市出身でウィーン在住のバイオリニスト中村太地さんが、休校中のみなさんのために、すてきな演奏と楽器や作曲家の楽しいお話など、音楽の世界へ招待してくれます。
http://www.kita9.ed.jp/eductr/sub/onlinegeijyutu.html


ようこそ立熊西中学校のホームページへ

熊西中学校のホームページにアクセスしていただき、ありがとうございます。
 このホームページでは、本校の概要を紹介しています。
 皆様のご感想や、ご意見をいただき、熊西中学校のさらなる発展に役立てたいと考えております。
 どうぞよろしくお願いいたします。
         学校長   林 光孝




文部科学省 新しい学習指導要領