小中一貫・連携教育


北九州市では、「北九州市子どもの未来をひらく教育プラン」を踏まえ、義務教育9年間の学校教育の一層の充実をはかり、児童生徒の学力・体力の向上、いじめ・不登校を防止することなどを目的として、平成25年4月より市内すべての市立小中学校(小学校131校、中学校62校)で小中一貫・連携教育を実施します。


尾倉中学校・皿倉小学校の取り組み

25年11月 連携通信11月号
25年10月 連携通信10月号
25年7月 連携通信7月号
25年6月 連携通信6月号
25年5月 連携通信5月号