小中一貫・連携教育


【校区の教育目標】

○ 確かな学力の定着:基礎的・基本的学力の定着と実生活の中で活用できる力を 身につける。
○ 運動技能・体力の向上:中学校からの授業を通じて、運動技能の向上をめざすともに、運動の楽しさを学びながら
   体力向上を図る。
○ 豊かな心の育成:自尊感情を高め、自他を尊重し、良好な人間関係を築いていく ことができるようにするとともに、
   自己有用感を高めていく活動を多く取り入れる。


【目指す子どもの姿】

○ 感性豊かで、意欲的、主体的に学習する子ども
○ 健康で明るく、思いやりのある子ども
○ 礼儀正しく、奉仕の精神に満ちた子ども


【本年度の目標】

○ 確かな学力の定着:基礎的・基本的学力の定着と実生活の中で活用できる力を身につける。
○ 運動技能・体力の向上:小中を通した体系的な指導を通じて、基礎体力および技能の向上をめざすとともに、
   運動の楽しさを学びながら適切な運動習慣を身につける。
○ 豊かな心の育成:自尊感情を高め、自他を尊重し、良好な人間関係を築いていくことができるようにするとともに、
   自己有用感を高めていく活動を多く取り入れる。
○ 教員間の研修を通じ、授業力向上と生徒指導について研鑽を図る。


尾倉中学校・皿倉小学校の取り組み