のびのびフレンドリー児童募集
〜河内小で学びませんか?〜

(1)自然を生かした生活科・総合的な学習の時間
 春は野山に咲く花や虫・鳥の観察、夏は川遊びや魚とり、秋は落ち葉やどんぐり拾い、冬には雪遊び等の体験活動を通して、子ども達を豊かな自然の中でのびのびと学習させます。
 春の歓迎遠足ではたけのこ掘りをしました。
(2)農業体験活動
 地域の人と共に身近にある農業(米づくり、野菜づくりなど)の仕事をするという体験活動を通して、郷土やそこに住む人たちの素晴らしさに気づき、収穫を喜び、感動する心を育てる学習に取り組みます。
 また、これらの活動で収穫した物は河内フェスティバルなど、総合的な学習で有効に活用しています。
(3)交流活動
 小規模校なので、日頃から学校同士や地域の方々との交流を行っています。藍島小学校の学校単位での交流を毎年(交互に相手校に宿泊)実施しています。地域との交流は、敬老会や河内フェスティバル等を実施しています。

※活動の様子はTopicsからご覧ください。

のびのびフレンドリースクール(小規模校特別転入学制度)−北九州市−(外部リンク)

募集要項および申込書
(平成29年度募集は、平成28年11月1日(火)〜平成28年12月12日です。)
募集要項
申込書 (両面コピーしてお使いください。)