のびのび、のびっ子、池田の子
北九州市立池田小学校







ホタルを育てよう 第4学年

池田小学校の校区には、黒川が流れています。黒川には、ほたるがすんでいます。

毎年、初夏には「香月・黒川ほたる祭り」も開かれ、たくさんの人が訪れます。
 

6月上旬に、黒川ホタルを守る会の協力を得て、黒川のホタルを種ボタルとしていただきました。
 一週間ほどすると、スポンジの上に黄色い卵がたくさんついていました。そして、7月6日までに、約6700頭ふ化しました。こんなにたくさん生まれるなんて驚きです。

 

ホタルの成虫を採取

スポンジに黄色の卵を産み付ける

ふ化した幼虫

 産み付けて20日目の卵
色が黄色から黒色に
変化してきました。
ふ化させた幼虫を育てよう

卵からふ化した幼虫を、水そうに分けて育てていきました。えさのカワニナも1回とりに行きました。

ホタルの幼虫の放流

 2月13日、香月黒川ホタルを守る会の方とホタル館の方でホタルの幼虫の放流式をおこないました。

  ホタル飼育の取り組の発表
      わたしたちの取組の発表は2回あります。1回目は2月末「こやのせ座」で行われるほたる教室のときに舞台上で発表します。2回目は6月に、北九州市に研修できている外国人留学生の方に、取組の説明をします。

校長  菖蒲 朗
〒807-1125北九州市八幡西区池田3丁目2番1号
Tel.093-617-0058 Fax.093-617-0094

このホ−ムペ−ジは北九州市立小・中・特別支援学校におけるインタ−ネット運用規定および学校におけるインタ−ネット運用規定に基づいて掲載しています。
著作権は北九州市立池田小学校にあります。お問い合わせ等は上記メ−ルまでご連絡下さい。