本文へスキップ




修多羅小学校閉校にあたって

 来賓、地域、保護者の皆様、そして本校ゆかりの方々のご臨席を賜り、北九州市立修多羅小学校閉校式が、厳粛の内に行われましたこと、心より感謝申し上げます。 修多羅小学校の閉校宣言を受け、長きにわたる歴史を閉じることを、改めて実感したところです。

 歴史をひもとけば、修多羅小学校は、大正5年、若松尋常小学校の分校から独立し、6学級46名の児童、7名の職員で修多羅尋常小学校として開校しました。
 開校当時の6年生は、机、腰掛、教具類の運搬や運動場の整地などに汗を流し、子ども心にも創立早々の母校の基礎を築こうという決意と使命感、責任感に燃えていたとの記録があります。開校当初より気概に溢れた子どもたちがこの修多羅の歴史を築いてきたことが感じられ、その熱い思いは、今も引き継がれています。

 全校児童数は、開校3年後の1200名をピークに、昭和30年代までは500名以上が在籍しておりましたが、令和4年3月現在119名をもって、106年間にわたる小学校教育の幕を閉じることになりました。この間、10700名以上の方々がこの学び舎を巣立ち、各方面で活躍されています。

 修多羅小学校の教育は、歴代校長先生をはじめ、先輩教職員の皆さんのご尽力により、開校当時から進取の気風に溢れていました。他に先駆けて研究に取り組んだ社会科教育、文部大臣賞を受賞した学校図書館教育で得たものは、今でも本校の教育の一助となっており、その成果を発表する研究大会の開催等で、本市教育に大きな足跡を残しております。子どもたちの興味・関心が以前に比べ高まってきただけでなく、児童画作品展で学校賞を連続して受賞するなど自らを「磨く」実践の成果は、今でも本校教育の財産となっています。

 また、年長者のお宅を訪問してお手紙を届ける「お便り配達」や高齢者との交流を図る「ほほえみ集会」など、地域・保護者・学校が一体となった取組が、長年にわたり展開されています。このような貴重な体験活動を通し、子どもたちは、豊かな感性や生きる知恵を育んできました。子どもたちが明るく、伸びやかに成長している陰には、地域の方々の学校への温かい思いが感じられ、感謝の念でいっぱいです。このような子どもたちの姿は、修多羅小学校の歴史が終わりを告げても、未来永劫、この修多羅の地に引き継がれていくことと信じております。今後とも地域の温かな見守りをお願いするとともに、くきのうみ小学校での子どもたちの成長にさらなるご支援を賜りますことを強く願う次第です。修多羅っ子は、これからも諸先輩方の母校に寄せる思いを引き継いでまいります。

 最後になりましたが、今回の統合事業にあたり、多大なるご尽力を賜りました関係各位に深く感謝申し上げるとともに、新生「くきのうみ小学校」の今後のご発展と、地域の皆様の益々のご繁栄をお祈りして、謝辞とさせていただきます。

  令和4325
              北九州市立修多羅小学校 校長 宮基 量子


クリックすると、動画がスタートします。

●24時間子どもそうだんホットライン
( 電 話 ) 093-881-4152
(Eメール) ho-soudan@mail2.city.kitakyushu.jp

●北九州 いのちの電話
( 電 話 ) 093-653-4343

●チャイルドライン【16時〜21時】電話やチャットでそうだんができます。
(サ イ ト) https://childline.or.jp
( 電 話 ) 0120-99-7777

ここをクリック
 
子ども達の休業期間中の悩みや不安の解消を図ることを目的に、スクールカウンセラーが電話にて子どもたちの相談に応じる「北九州市子ども電話相談」を開設します。
 相談員が、子ども達と電話でやり取りを行いながら、様々な悩みに対応します。

●「君は君のままでいい」(相談窓口PR動画)
https://youtu.be/CiZTk8vB26I

●子どものSOSダイヤル等の相談窓口

https://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/seitoshidou/06112210.htm


修多羅小の目標

 学校紹介

学 校 概 要学 校 だ よ り
学校行事の様子

教育課程
校 時 表
行 事 予 定
すたら タ イ ム


教育活動
S D G s
活発な委員会   ・クラブ活動

その他コロナウイルス        による休校関係
  ※学習課題・休校中の過ごし方など
ハッピースマイル    プロジェクト
統合準備委員会だより



北九州市立修多羅小学校
校長 宮基 量子         

〒808−0053
北九州市若松区修多羅1丁目11番4号
TEL.093-761-2674
FAX.093-761-6319
E-Mail:
sutara-e@kita9.ed.jp
スパムメール対策のために
メールアドレスを画像化しています。

更 新 情 報
更新日:2022年3月28日



全国学力・学習 状況調査結果



全国体力・運動能力 運動習慣等調査



ナビゲーション