ふるさと学習

本校は、十数年来の伝統として「人・もの・こと」を生かしたふるさと学習を行っています。この学習は、『ふるさとを知り、ふるさとを愛し、ふるさとを創る子どもの育成』をめざしたもので、本校教育活動の基盤となっています。

活動形態としては、1年から6年までの縦割り集団(6)による活動、学年による活動、地域・保・幼との交流活動等を工夫している。子ども同士で考え合い、学び合うことで豊かな人間関係づくりを進め、生きる力を育むようにしています。

ふるさとを知り、ふるさとを愛し、ふるさとを創る子ども


縦割り学習のページへ  目次のページへ