異年齢交流<わくわくタイム>

 3歳児、4歳児、5歳児のクラスを3つに分け、縦割りグループを新たに設けました。
 年間のカリキュラムの中に取り入れ、異年齢交流活動を活発にすすめています。
 異年齢交流の時間を「わくわくタイム」と名付け、「ちょうちょグループ」、「だんご
むしグループ」、「とんぼグループ」と3つのグループ名を子どもたちで決めました。
 「人(友達)と関わりたい」、「人と関わることって楽しい」、「人と関わることが好
き」ということは、集団活動に進んで参加できるということです。
 異年齢での関わりは、豊かな心を育て、社会性の基礎を培います



5月9日 「よろしくねの会」
異年齢グループで集まり、「よろしくねの会」をしました。みんなで、チームの名前を
考えました。みんなの意見をまとめるきりん組さんです。別れるときは、いつもの合言
葉「さよならあんころもち またきなこ」でお別れします。

 

 


5月21日 「誕生日のプレゼントづくり」
異年齢グループで、誕生日のプレゼントを作りました。どこを誰が作るのかみんなで話
し合い、手分けして作っていました。みんなの前で、できた作品を紹介しました。きり
ん組がうさぎ組やりす組にやさしく教えている姿にみんな心が温かくなりました。

 

 


5月22日 「野菜の苗植え」
異年齢グループで、野菜を植えました。何を植えたいかみんなで話し合い、
みんなで苗を植えました。水をやり、最後は、「大きくなあれ」とみんなで
円になっておまじないをかけました。収穫も楽しみです。

 

 


8月30日 「誕生日プレゼントづくり」
9月のお誕生日プレゼントを作りました。ペアのお友達との息もピッタリになって、
どんどんでき上がりました。

 

 

9月2日 「玉入れ」
異年齢グループ対抗玉入れ大会をしました。
「だんごむしグループ」「ちょうちょグループ」「とんぼグループ」
みんな1位をとり、大満足でした。