八幡東幼稚園は隣接する高見小学校と年間を通して交流をしています。
                      
5月の交流活動
ペアになった 2年生の顔を覚え、 仲良くなれるように シルエットクイズを しました
       
        「あれは鬼?何だろう?」と 円陣組んで相談中!!  答えは・・・おじいさんでした!
 
2人組になって新聞あそびをしました。 サザエさんジャンケンをして負けると 新聞紙がどんどん小さくなっていくよ。 協力しないとうまくいかないよ。 さぁ大変! 
 
   貨物列車をしました。 友達や先生とみんなで心を 解放して遊びました。
最後にふり返りをしました。 「お姉ちゃんやお兄ちゃんと 仲良くなって嬉しかったです」
 高見小2年生との交流  『的あてをしよう!』
       
   2年生にボールの投げ方を 教えてもらって、的あて開始!!
 
  2年生のお世話係に助けてもらい ながら、ルールを守って遊んだよ。 
 
  「2年生が優しく教えてくれた ことが嬉しかったです」 振り返りの場で、 思ったことや感じたことを 伝えることができました。 
 
 
 高見小4年生プール交流
 
  4年生と一緒に 大きくて広いプールに初めて 入りました。 
 
   「プールの中って、気持ちいいな・・・」 4年生と水のかけあいこをして大喜び!! 「顔に水がかかっても、もう怖くないよ。」
 
  4年生が手と足を持って 泳ぎ方を教えてくれました。 「足をバタバタすると、前に進むよ」と 4年生が教えてくれました。  
    
 
10月20日(金) 高見小学校1年生との交流  『おいしいおべんとうをつくろう!』 
   
   『楽しそうだな・・・!!』 先生たちが寸劇をして、 お弁当作りについての紹介をしました。
   
   『おいしいお弁当を作ろうね』 「ここにおにぎりを入れよう」 「おいしそうだね」 「もっと作ろうよ!」 身近な素材を使って、 本物のように工夫して作りました。
   
  『完成したよ』 グループ毎にどんな弁当を作ったのか、 テレビにうつして見せました。 「食べてみたいな!」「おいしそう!」 という声があがりました。 
   
   
11月9日(木) 高見小学校1年生との交流  『あきのおもちゃであそぼう!』 
   
   『何を作ろうかな?』 地域の十二支公園や高見中央公園 などでいろいろな秋の自然物を見付け、 おもちゃ作りに取り組みました。
   
『設計図を見て相談したよ!』 作るものが決まると、どんな材料を 使おうか・・・どうやって作ろうか・・・と 手順を考えていました。 
   
   『いい考えがあるよ!』 仕かけのあるマツボックリのオモチャを 作りました。 1年生と一緒に考え出したり、試したり する中で、友達の考えのよさに気付いて 遊ぶことを楽しみました。
   
   
1月12日(金) 高見小学校との交流  
   
  初めて幼稚園に1年生が遊びに来ました。  「明けましておめでとうございます。」と、 新年のあいさつを笑顔で交わす子どもたち・・・ 正月遊びに期待をもって、話を聞いていました。 
   
  かるたとりをしたよ!!   グループの友達と役割やルールを考えて遊びました。  自分の考えを伝えるだけでなく、友達の考えもよく 聞くことの大切さを学びました。 
   
  ひらがなビンゴをしたよ!!  ビンゴカードにじぶんのなまえを書きました。 1年生がお手本を見せてくれたり、たくさん 誉めてくれたりしました。 知らなかったことを教えてくれる1年生への あこがれの気持ちを抱きました。 
   
  高見小学校で1年生の先生の話をよく聞いて、 給食時間や昼休みを過ごしたよ。  「中華どんぶりって、野菜がいっぱい入ってるね。」 「どんな味がするのかな・・・?」  次回の交流で給食を食べれることが楽しみに なりました。 
   

平成27年度高見小学校との交流 

平成28年度高見小学校との交流