八児小学校の環境教育
学校教育環境賞受賞(平成23・24年度連続受賞)
 金 山 川 の 清 掃
毎年、6年生八児老連の年長者の方々とが協力しあい、いっしょに学校横を流れる金山川の清掃を行っています。
この活動を通して、子ども達はこの金山川に、たくさんの小さな魚がいることに気づきました。
この魚が
大きく育ってほしい、そのためには、川がいつもきれいでなければいけないという気持ちが、多くの子ども達の心の中に強く出てきました。
平成25年2月19日 学校教育環境賞表彰式
地域ぐるみで校区の自然環境を守ろうとしている本校の取組が高く評価され、北九州市教育委員会より、学校教育環境賞を、昨年度に続き受賞しました。
学校・地域の皆さんでいただいた賞です。 柏木教育長様と一緒に受賞校記念写真