北九州市立戸ノ上中学校  
Tonoue Junior high shcool  

 
 保育・福祉体験  2016.6.6〜6.7
 
平成28年6月6日(月)・7日(火)

          1.実際に仕事を体験することにより、働く意義(喜び・厳しさ)を知る。

          2.幼児や児童と触れ合うことにより、他人に対する優しさ、思いやりの心を学ぶ。

          3.この体験を通して、互いの命の大切さを学ぶ。