平成24年度



平成23年度

平成22年度

今 学校では

4月7日 離任式

4月7日 離任式


4月7日 離任式

3月16日(月) 卒業式
本日第132回卒業証書授与式を行いました。108名の卒業生が、徳力小学校を巣立ちました。体育館での式が終わり、晴れ渡った校庭に出た卒業生は担任の先生を先頭に5年生、職員、保護者で作った花のアーチを通って、校門を抜けて行きました。


3月12日(木) 卒業記念
16日に卒業する6年生が卒業記念として、校庭のクスノキの下に思い思いの言葉を書いたレンガで花壇を作りました。
今日その花壇に一人ずつ花を植えました。「卒業しても、花を見に来よう。」「いつまでも花が咲きますように」「花いっぱい小学校になるように」と言いながら、大切に一鉢ずつ植えていました。
花を植える6年生


3月11日 花いっぱいで6年生を送ろう
「6年生を花いっぱいに入して送ろう」という気持ちから、20学級でプランター3鉢ずつ育てていた花を、玄関前に集合させました。パンジー、ビオラ、ナデシコ、プリムラの4種類の花は、どれも大事に育てられたため、きれいに花を咲かせています。「6年生が花に送られて、喜ぶね」「花いっぱいの学校になるね」とプランターを運んだ子どもたちは言っていました。奥に植えられたチューリップはが満開に咲くころは、入学式のころでしょう。新1年生が来るころ、きっと満開になっていることでしょう。
花いっぱいになった玄関

3月10日(火) 国際交流
国際理解教育の一環として、6年生が外国からのお客さん4名に学校来ていただき、交流をしました。
4名は、ウクライナ出身のナタリアさん、南アフリカ共和国出身のベッシーさん、ジンバブエ出身のノモランガさん、エジプト出身のガラルさんです。
6年生の各クラスに1時間ずつ、国ごとに10人ずつ分かれた子どもたちのグループに入ってもらい、子どもたちは日本の紹介をし、外国の方にはその国についての子どもたちからの質問に答えていただき、簡単なあいさつを教えてもらいました。最後には、その国の遊びを教えてもらって、一緒に遊びました。「子どもたちは、ウクライナ(エジプト、ジンバブエ、南ア)ことをいろいろ知れてよかった。」「楽しかった。コミュニケーションの大切さがわかった。」「時間が短く感じた。もっと知りたい。」などと言っていました。
子どもたちは、それぞれの国を身近に感じ、楽しい交流をすることができました。


3月5日(水) 6年生を送る会
3月16日に卒業する6年生を祝って、「6年生を送る会」を全校で行いました。
各学年からお祝いの出し物をしたり、一緒に楽しむゲームをしたり、6年生の思い出のアルバムを映像にして映して一緒に見たりして楽しいひと時を過ごしました。
感極まって、涙を流す子もいました。



3月4日 卒業に向けて
3月16日に卒業する6年生に向けて、全校の子どもたちがいろいろな取り組みをしています。
○ ペンダントづくり(3月2日)
6年生にあげる記念のペンダントを縦割りグループのみんなで手分けして作りました。
グループ内の1〜5年生が分担してみんなで同じグループの6年生のために力を合わせてペンダントを作りました。
手分けして、一生懸命にペンダントを作る

○ 1年生に本を読んでもらいました。(3月4日)
4月からいろいろな世話をしてもらった1年生が、今回は逆に6年生に本の読み聞かせをしました。「私たち、こんなに上手に読めるようになりました」という思いを6年生に伝えました。6年生は、かわいい1年生の読み聞かせを一生懸命に聞いていました。
「がんばれ!」という気持ちが伝わります。

○ 1年生との給食(3月4日)
今日は、6年生と1年生が一緒に給食を食べました。1年生の教室で食べるグループと6年生の教室に残ってきた1年生と一緒に食べるグループに分かれ、一緒に楽しく食べました。


2月12日(木) 新一年生体験入学
 新一年生の保護者連絡会と体験入学が2月12日にありました。
保護者連絡会が体育館で行われている間、新一年生は一年生と一緒に交流して小学校生活を体験しました。
いつもは、学校中で一番年下の一年生は、世話されることが多いのですが、今日は、新一年生のお姉ちゃん、お兄ちゃんとしてお世話をしました。「少し、きんちょうした」「つかれた」と言っていましたが、新一年生の喜んでいる顔を見て、満足気に喜んでいました。

新一年生、ようこそ!    手作りおもちゃで遊びました

2月6日(金) がんばって、走っています。
3学期になって、体育の時間で持久走をしています。学校の周りを1〜6年生が、学年に応じて2〜5週走っています。この持久走に向けて、朝の始業前、中休み、昼休みに子どもたちが自主的に運動場を走って練習をしています。

5年生の持久走タイム         朝の始業前に走っています。   

2月3日(火) わくわく体験スポーツ教室
2日(月)1・2年生が、「わくわく体験」スポーツ教室でアイススケートを体験しました。
小倉駅北口のスケート場「北九州アイススケートセンター」に行き、インストラクターの先生に教えてもらいながら、おっかなびっくり氷上に出て、滑り(?)ました。「さいしょは、こわかったけど、おもしろかった。」「また行きたい」と言って、喜んでいました。靴ひも結びで手伝いに来てくれましたおうちの皆さん、ありがとうございました。

2年生は、スーイスイ           1年生も、上手になりました。

1月23日(金) 餅つき
6年生が、PTAの学年レクレーションで餅つきを体験しました。
朝から、おうちの人が準備にきて火おこし、炊き出しをしてくれ、6年生の子どもたちは昼からクラスごとに餅つきをしました。交代で杵をつき、餅を丸め、つきたての餅を食べました。
子どもたちは、「おもしろいー」「うまくつけないね」「つきたての餅は、いくらでも食べれる」と、口々に嬉しそうに言っていました。卒業前の思い出に残る行事でした。
おうちの皆様、PTAの役員の皆様、ありがとうございました。


1月21日(水) 七輪体験
3年生が社会科の「昔の道具調べ」の学習で、七輪を体験しました。
七輪に火をおこして、餅やするめ、ウィンナーを焼き、おいしくいただきました
子どもたちにとって、七輪で物を焼くというのは、初めての子が多く、みんな大興奮でした。
「こんなんで焼けるんだ。」「火がついた!」「おいしい!」と言っていました。


1月19日(月) シャープ小学生環境教育
シャープ小学生環境教育でお天気ネットワークから気象キャスターの吉竹顕彰さん、シャープから宮脇重匡さん、堀隆三さんの3名が来られ、5年生を対象に「地球温暖化と新エネルギー」の出前授業をしてくれました。地球温暖化の現状と原因・対策について実験を交えた授業で、子どもたちは2時間熱心に授業を受けました。
授業後子どもたちは、「CO2を出さないようにしなくちゃ」「CO2って熱を吸収するんだ。温暖化の意味がわかった。」「今日のことを家で話そう。」などと言っていました。

COの熱吸収の実験       電気を発生させる実験
二酸化炭素熱吸収による空気の温度上昇の実験とモーターを回して電気を作って電球をつける実験では子どもたちは、目を開いて見入っていました。

1月16日(金) 
よしかい学級(特別支援学級)の子どもたちが、焼き芋をしました。
あいにくの雨模様でしたが、、一人ひとりが協力しながら火をおこし、子どもたちの笑顔にたき火の炎はひときは赤く燃え上がっていました。甘くておいしい焼き芋を、子どもたちはたいへんうれしそうに食べていました。


12月17日(水) 音楽劇
 よしかい学級(特別支援学級)のお友だち10人が、音楽劇に取り組みました。
その成果を、昼休みに体育館で通常学級のお友だちに披露しました。自由参観でしたが、体育館にはたくさんの子どもたちが集まりました。
たくさん集まったお客さんの前で、よしかい学級の子どもたちは素晴らしい演技をしてくれました。最後の歌では、通常学級のお友達が応援してくれました。
当日、西日本新聞が取材に来ました。12月24日(水)の夕刊に載ります。
演奏シーン

最後の踊りでは、お友だちの応援も        熱心に見る子どもたち  

12月4日(木) なかよし集会
 集会委員会の企画で、12月4日の2校時に「なかよし集会」を行いました。
初めに特別支援学級(よしかい学級)の子どもたち11人による器楽合奏とダンスを鑑賞し、後は集会委員会の子どもたちによるゲームやクイズをして、全校児童が楽しく集会に参加しました。。

よしかい学級の児童が器楽演奏とダンスを披露       全校児童でゲーム


12月2日(火) 
 6年生の総合の時間「12歳のハローワーク」の一環として、10人の職業人に来ていただき、子どもたちに仕事についてお話をしてもらいました。子どもたちは、本やインターネットで知識としてはある程度知っていましたが、実際に働いている人の話を聞くのは初めてで、興味深く聞き入っていました。「つらいことは、ありませんか」「やってて、うれしかったことは何ですか」などと、いろいろ質問をしていました。

来ていただいた方の職業は、保育士、保険師、獣医師、児童養護施設指導員、介護士、コンピュータメンテナンス、パティシェ、スポーツクラブ指導員、建築士、カメラマン、芸術劇場音響担当者でした。貴重な時間をありがとうございました。

12月2日(火) 徳力小学校の紅葉
今年は、紅葉がきれいだと巷で言われています。
徳力小学校の校庭の木々もきれいな色に色づいています。

玉塚古墳                 校庭の木々も色づいています

12月1日(月) 徳力市民センター除幕式
 6年生が徳力市民センターの除幕式に参加しました。
広徳市民センターの新設に伴い、今までの広徳市民センターの名称が「徳力市民センター」に改称されました。
本日12月1日より、徳力市民センターとなります。徳力小学校の児童がよく利用している市民センターということで、除幕式に6年生児童が参加し、校歌を歌って式典を盛り上げ、これからも大いに利用していこうと誓いました。


代表児童と校長先生が除幕!      式典に参加した6年生

12月1日(月) ひまわり暗唱
 毎週月曜日の朝学習は、暗唱ブック「ひまわり」の朗読練習です。
各学級で、担任の先生の指導のもと練習しています。廊下には、数編の詩を掲示して、子どもたちはそれを見ながらも朗読練習しています。

1年生の教室で         4年生の教室で         廊下の掲示の前で

11月27日(木) 飯盒炊さん
5年生が、収穫したコメで飯盒炊さんをしました。できたご飯は、おうちの方と一緒におにぎりをして、おいしく食べました。火おこし、飯盒炊さんの手伝い、おにぎり作りと、保護者の方に手伝ってもらい、楽しくおいしい飯盒炊さんができました。ありがとうございました。子どもたちは、「いつものごはんより、おいしい!」「はんごうでたくのは、おもしろい!」「はんごうで、ごはんを初めてたいた。できるんだ!」と、言って喜んでいました。
おいしい!

11月26日(水) 車いす体験
 4年生が、学習の一環で車いす体験をしました。用意してもらった、車いすに乗ったり、車いすの介助をしたりしました。子どもたちは、初めての車いす体験で、車いすの移動する大変さと介助の難しさやコツを知ることができました。
 協力していただいた、福祉協力員の皆さん、ありがとうございました。
車いすを体験

11月25日(火) 広徳小との交流
 2年生が広徳小の2年生と交流学習をしました。昨年は、徳力小が広徳小へ行ったので、今年は徳力小が会場になりました。
 体育館で、2年生が考えた遊びを一緒にして、楽しく交流しました。


11月21日(金) いのちのたび博物館&環境ミュージアム
5年生が、校外学習で八幡東区の「いのちのたび博物館」と「環境ミュージアム」へ行って、環境の学習をしました。
子どもたちは、恐竜のレプリカを見たり、北九州市の歴史コーナーでは、昭和時代の街並みを見たりして楽しく学習しました。また、環境ミュージアムでは、北九州市の環境への取り組みを詳しく知り、エコへの取り組みの大切さを改めて知りました。

恐竜の口の中で!         昔の洞海湾の写真を見て、びっくり!

11月17日(月) 5年球技大会
13日(木)小倉南体育館で、広徳小と守恒小、そして徳力小の3校の5年生が集まってバスケットボールのゲームが行われました。
10月の自然教室が終わってから、毎日練習を重ねてきた5年生は、その成果をいかんなく発揮して、活躍しました。
広徳小、守恒小の5年生と精一杯、ゲームをしてお互いをたたえあい、交流を深めることができました。
子供たちのゲームでの奮闘振りの一部を写真で紹介します。


11月17日(月) 読み聞かせ
13日(木)の朝自習の時間に、図書委員会の児童が、各教室に行き、絵本の読み聞かせを行いました。委員会の児童は、「聞いてくれるかな?」「ちゃんと読めるかな?」と不安を持っていましたが、一生懸命に読んでくれたのが分かり、子供たちは熱心に聞き入っていました。
熱心に聞き入る子供たち

11月11日(火) 収穫の秋「イモ掘り」
2年生が、春に植えたいもの収穫をしました。
大きなイモがたくさん出てきて、歓声を上げました。予想以上に大きなイモが掘れたので、驚き、喜び、感激した2年生でした。


11月11日(火) 国際交流学習3年
3年生が10日(月)に在日コリアのぺさん姉弟とキムさんの3人を学校をお招きして、韓国朝鮮について国際交流学習をしました。3年生は、総合的な学習の時間の単元「おとなりの国・韓国朝鮮」で、韓国朝鮮の暮らしぶりや遊び、言葉などを調べており、実際に在日コリアの3人にいろいろ国のことを教えていただきました。
韓国朝鮮の遊びではコマを一緒に回したり、民族衣装のチマチョゴリとパジチョゴリを着たり、一緒に歌を歌ったりしました。子供たちにとって、お隣の国をよく知る楽しい時間になりました。



11月10日(月) 学校開放週間終了
4日(火)から始まった学校開放週間は、7日(金)をもって終了しました。4日間で延べ300人近くの保護者、地域の方々が訪問され、子どもたちの様子を参観されました。ありがとうございました。

11月7日(金) 「花の輪運動」参加
花と緑の農芸財団主催の「花の輪運動」に応募し、プレゼントされたビオラ、パンジー、ナデシコ、プリムラの株250ポットと学校が準備していたチューリップとともに園芸委員会の子供たちがプランターに植えました。
プランター60箱を各クラスに配り、それぞれのクラスで育てるようにしました。
子供たちは、教室に来た花に喜んでいました。きっときれいな花が各教室のベランダで咲き、子どもたちを和ませてくれることでしょう。


11月4日(火) 学校開放週間始まる
今年も、学校開放週間が始まりました。今日(4日)から7日(金)までの4日間です。8時半から16時ころまで、開放して日頃の学校の様子を見てもらいます。参観希望の方は、正門通用門を開けてますので、そこから入り、玄関で受付を済ませてから、参観ください。


11月4日(火) 暗唱詩「ひまわり」
放送委員会の児童の発案で、暗唱詩「ひまわり」の朗読コンテストが始まりました。
校長室前のボックスに応募票を入れた子供たちが、昼休みに体育館にきて放送委員会の子供と先生たちの前で、暗唱を披露しました。コンテスト風景

10月29日(水) 風船バレーボール大会
北九州市特別支援学級合同スポーツ大会(東部地区)が総合体育館で行われ、徳力小学校のよしかい学級の子どもたち10名が参加しました。保護者も参加しての大会で、この日のために行った練習の成果を披露しました。最初は、緊張していた子どもたちも試合を重ねて行くたびに慣れてきて、いつもの調子が出てきました。チームワークの大切さを学んだ子供たちでした。
3試合行った後に、体育館の外で弁当をおいしく食べました。
体育館で、ハイ、ポーズ!
試合風景
おいしいランチタイム

10月28日(火)
1年生が、校外学習で「いとうづの森」へ24日(金)に行きました。心配していた雨も降らず、よい天気の中の活動ができました。
ライオンやサルなどの動物を見ては、驚いたり喜んだりしました。また、ヤギに触れては、興奮していました。、
猿山に全員釘付け
ヤギに触って、大興奮

10月21日(火)
 快晴の空のもと、小倉南区陸上記録会が北九州大学青嵐グラウンドで行われました。
6年生は、運動会が終わってから毎日陸上の練習に取り組み、この日に臨みました。
選ばれた選手は、精一杯走り、跳び、投げました。

選手宣誓をしました      100m走のスタート風景       800M走で力走

400mリレーのアンカー            ボール投げ                走り幅跳び


10月20日(月) 菜の花プロジェクト参加
北九州市がエコ活動の一環で行っている「菜の花プロジェクト」に徳力小学校が参加しました。
17日(金)の昼休み時間に園芸委員会の子供たちが、校庭北側と東側の花壇に種まきをして水やりをしました。
春になって、黄色いかわいい花がたくさん咲くのを、今から楽しみにしています。

種まき               土をふるって、かける
「北九州市菜の花プロジェクト」については、こちらへ


10月17日(金) 自然教室に行ってきました。
10月15・16日の一泊二日で5年生がもじ少年自然の家へ自然教室で行ってきました。
二日間とも快晴といえるよい天気で、大いに自然を満喫してきました。
「海賊の大冒険」「試胆会」「カヌー体験」「海辺の清掃」のプログラムを全員が体験することができました。
どの子にも思い出に残る二日間でした。子どもたちは」
15日の夜は満月で、宿舎の前の海上に満月が光り、海辺にその光が反射するという幻想的な風景を見ることができました。きっと、子どもたちの心の中にいつまでも残っていることでしょう。

海賊の大冒険          カヌー体験            海辺の清掃(奉仕活動)

満月の夜(海上に反射する光)
【子どもの声から】
「海賊の大冒険で、80mもある坂を登るのはきつく、ずるずるすべって、おちそうだった。ぶじにおりれてよかった。」
「みんなで問題を解いていって、楽しかった。」「みんなと力を合わせてできて、うれしかった。」
「カヌーは、できるかどうか心配だったけど、所の方がていねいに教えてくれたので、パドルを使って前に進めることができた。班のみんなの協力もあったので、上手にできた。また、やりたい。」

10月17日(金) 連合音楽会に向けて
4年生が、10月30日の連合音楽会に向けて練習に取り組んでいます。
「オーラリー」「『ルパン3世』のテーマ」の2曲です。難しい曲ですが、頑張って挑戦しています。
連合音楽会の会場は、小倉南生涯学習センターです。
体育館での練習風景

10月10日(金) 下関「海響館」
2年生が、校外学習で下関市「海響館」へ行きました。
イルカのショーなどを見て、子どもたちは大喜びでした。
グループでの見学では、国語で学習している「サンゴの海の生き物」に登場するイソギンチャク、クマノミ、ホンソメワケベラを
見つけて、熱心に見入っていました。


10月10日(金) 稲刈り
 「徳力五年田」の稲刈りをしました。6月に植えた苗が、穂をたれるほどの実をつけていました。「米はいつ取るんですか。」「稲刈りは、いつするんですか?」と聞いてくる5年生がたくさんいました。
 田植えのときに来ていただいた、矢野名人に再度登場していただき、稲刈りの手ほどきを受けました。
 一人3株ずつ、鎌で刈りました。おそるおそる鎌を使っていましたが、収穫にみんな喜んでいました。

10月4日(土) エコマナスクール表彰式
 7月に全校で取り組んだエコマナスクールの表彰式に環境委員会の6年生3人が出席しました。「7月の1ヶ月間、電気の使用を気をつけましょう」という市の取り組みに徳力小学校も参加したわけです。残念ながら、上位入賞にはなりませんでしたが、参加賞の賞状とトロフィをもらいました。会場のエコ自転車に挑戦するなどしました。
トロフィと賞状を持ってポーズ!
エコ自転車に挑戦!

10月3日(金) リンゴ狩り
よしかい学級(特別支援学級)が、長行小・企救丘小の特別支援学級のお友達との交流学習を兼ねた校外学習でリンゴ狩りに行きました。
学校からバス停まで歩き、西鉄バスに乗って石川鉄工団地まで行き、そこから歩いて母原の「吉武湧豊園」へ着きました。そこで、3校の交流会をしてから、リンゴの試食をしてから園の方の説明を聞いてリンゴ狩りをしました。初めてのリンゴ狩りにみんな大興奮でした。その後、楽しみにしていた弁当を公園で食べて、みんなで自由に遊びました。

全員そろって記念撮影      大きなリンゴをゲット!    公園で遊び交流!

10月1日(水) みんな、すばらしかった運動会
9月28日(日)心配していた雨も降らず、運動会が無事に終わりました。
朝から曇り空でで、やや涼しく感じる1日でした。
おうちの方や地域の方がたくさん観覧に来られ、子どもたちはいつも以上に張り切っていました。
たくさんの声援の中、この日までの練習の成果をいかんなく発揮することができました。
ご観覧とご声援、ありがとうございました。

1年生:玉入れ       2年生:大玉よいしょ      3年生:荒馬(あらま)

4年生:陽は、また昇る       5年:組体操        6年:ラスト・ラン!

9月25日(木) 運動会本番へ向けて
28日(日)の運動会本番へ向けて、仕上げの段階に入っています。
どの学年も、毎日の練習でダンス、短距離走、競争遊技の種目に磨きがかかっています。
子どもたちは、本番をいつ迎えてもいいくらい仕上がっています。
多くの保護者の方やお客さんに見てもらうのを楽しみにしています。



9月11日(木) 運動会の練習始まる。
今週の水曜日(10日)から30日の運動会に向けて練習が始まりました。
9月に入ったとはいえ、日中はまだまだ暑いのですが、本番でよい演技をするために張り切っています。
なお、練習に際しては休憩をとる、給水をさせるなど、熱中症への対策をとっています。



9月10日 消防車がやってきた
9月5日(金)に徳力小学校へ消防車と消防士が来ました。
4年生の「消防の仕事」の学習のために小倉南消防署の方が来てくださいました。
体育館で、119番通報の体験と防火服試着をして、外では消防車の見学をしました。最後には、運動場に放水をして消化の様子を垣間見ることができました。
4年生は、教室での学習では得られない貴重な体験をすることができました。

     防火服試着           放水の勢いにびっくり!

9月3日(水) 草取り
長かった夏休みが終わり、元気な子どもたちが9月1日(月)に登校して2学期がはじまりました。
3日(水)、夏休みの間に校庭に生えた草を、全校げてとりました。縦割りグループに分かれて、協力しながらの作業となりました。保護者の方も多くお手伝いに来てくださり、たくさんの草を取ることができました。校庭がきれいになり、2学期を気持ちよくスタートすることができました。
協力して、こんなに草を取ったよ。
全部で56袋!重さは何と約414Kg!

7月17日(木) 着衣泳
梅雨明けして、晴天の日が続き気温もぐんぐん上昇して、プールに入る日が増え、子供たちは水泳学習を楽しみました。
今週、水泳学習の最後として、着衣泳をしました。服を着たままだと、いかに泳ぎずらいのか、また、服を着たまま仰向けに浮く方法やペットボトルを使って浮く方法などを体験しました。

服を着たまま仰向けに浮くことに挑戦  ペットボトルを使って上手に浮きました。

7月1日(火) 消防夢コンサート
4年生が、社会科の学習の一環として、北九州市消防局の音楽隊に来ていただいて、「消防夢コンサート」を行いました。
50名の音楽隊によって開かれた「夢コンサート」は踊りとコンサートの楽しい時間でした。4年生だけで聞くのは、もったいないくらいでした。


6月27日(金) レトロな気分を味わいました。
よしかい学級(特別支援学級)の10人が、校外学習で門司港レトロ地区に行きました。
梅雨真っ盛りで、連日雨の日が続いていたのですが、この日だけはよい天気になり、楽しくレトロ地区を見学できました。九州鉄道記念館に行って、ミニ鉄道に乗ったり、運転シミュレーションをしたりしました。海峡ドラマシップでは、もじたろうの映画を見ました。
初めて行く子もいて、しばしレトロな気分に浸りました。

門司港レトロ地区に到着!     鉄道記念館で車両を見学

6月13日(金) 訪問コンサート
北九州芸術文化振興財団が行っている訪問コンサートが徳力小学校でありました。
音楽室に楽団が来て、2時間クラッシックを中心にコンサートが行われ、6年生が鑑賞しました。
いつもは元気な6年生も、本物の音楽に触れてしっとり聴き入っていました。
演奏に聴き入る6年生


6月10日(火) プール開き
今日3時間目に、6年生が参加してプール開きをしました。
あいにくの天気で、気温・水温ともに低かったので、泳ぐことができませんでしたが、これからの楽しい水泳学習を安全にできるように、みんなで誓いました。
先週の金曜日にプール掃除をした6年生だけに、真剣な表情で式に臨んでいました。
午後気温、水温ともに上がったので、6年生はプールには入れて、満足していました。
プールサイドの6年生

6月10日 田植え
昨年から始めた徳力小学校の「徳力5年田」に、今日5年生が田植えをしました。
地域の名人矢野さんに来ていただき、田植えのこつを話してもらい、一人一人が田んぼに入って田植えをしました。一人2株と少ないのですが、田んぼに足を埋めながらも、初めての田植えを喜んで体験しました。
足を埋めながら植えました。

6月4日(水) 救命救急講習会
 10日から始まる水泳学習に向けて、救命救急講習会を職員対象で行いました。
小倉南消防署より、人体模型2体とAEDトレーニングキット2器を借りて行いました。
応急手当普及員資格を持つ二名の職員を講師として行いました。
人体モデルを使っての蘇生法研修

5月30日(金) よしかい学級の校外学習(到津の森公園)
よしかい学級(特別支援学級)の児童10名が、校外学習で到津の森公園へ行きました。
学校から、守恒駅まで歩き、モノレールに乗って三萩野で降り、バスに乗り換えて行きました。
一人一人が自分で切符を買ったり、お金を料金箱に入れていきました。
雨が降りそうだったのですが、どうにか降られずにすみ、象やライオンなどいろいろな動物を目の当たりに見て興奮し、すべり台のある公園でたっぷり遊び、大満足の1日でした。
ぞうさんをこんなに近くで見たんだ。

5月28日(水) ゴミ0運動
9時から、1〜6年生で構成された縦割りグループになって、学校周辺、学校前の「ケヤキ公園」、志井川周辺のゴミ拾いをしました。
普段から地域の方が清掃しているので、ゴミは少なかったのですが、地域周辺がきれいだと気持ちがいいことを実感しました。
志井川周辺のゴミを拾う、

5月20・21日 修学旅行
5月20(火)・21日(水)、1泊2日の修学旅行に行ってきました。
1日目は、午前中に佐賀県嬉野の陶彩館でマグッカップの絵付け体験をしました。
長崎市内でおいしいチャンポン、皿うどんの昼食をとり、平和学習の一環として原爆資料館を見学し、「平和の語り部」吉田勝二さんの被爆体験の話を聞き、原爆の悲惨さと平和の大切さを改めて学びました。
その後、9つのグループに分かれボランティアの方に案内してもらって、フィールドワークをしました。
最後に平和公園で「平和集会」をしました。


「平和集会」平和公園で全校児童が折った鶴を贈りました。

2日目は、午前中にバイオパークを見学して、午後佐賀県立宇宙科学館に行き、4時過ぎに学校に着きました。2日間、快晴のすばらしい天候で、子どもたちは全ての活動を満喫しました。
早朝の散歩バイオパークで動物とふれ合い
宇宙科学館でいろいろな実験を体験


5月2日(金) 歓迎集会&遠足
 1年生の歓迎集会を体育館で行いました。
 入学して3週間たち、学校に少し慣れてきた1年生ですが、2〜6年生の温かい歓迎に大喜びでした。
 一緒にゲームをしたり、歌ったりして楽しいひとときを過ごしました。
 

 集会の後は、6年生に手を引いてもらって、河畔公園まで遠足に行きました。
 快晴の青空のもと、広い公園で子どもたちは弁当をおいしく食べ、走り回って遊びました。


4月16日(水)
 入学したばかりの1年生を対象にした交通安全教室を行いました。
 小倉南警察署から2名のおまわりさんに来ていただき、体育館に疑似横断歩道や信号機を設定して、横断の仕方の実地学習をしました。
 おまわりさんの話を真剣に聞いた1年生は、今日から今まで以上に安全に気をつけて横断してくれることでしょう。


4月11日(金) 入学式
 心配していた天気も、快晴となり、第131回入学式が行われました。
 91名の元気でかわいい1年生が、入ってきて式に参加した6年生も喜んでいました。
 





TOPへ