あいさつ

第13代 校長 朝倉 謙吾 

 高蔵小学校は、昭和55年に吉田小学校より分離し開校から34年目を迎えます。小倉南区東端に位置し、また、門司区と隣接しており」、足立・企救山系に連なる高蔵山のふもとの高台にあります。南は、貫山系の山々と周防灘を臨み、北から南へ吉田川が流れる自然豊かな学校です。
 
 こうした恵まれた自然環境の中、素直で優しい256名の児童が集う高蔵小学校の「学校教育目標」を、「徳・知・体」共に調和のとれた「心身ともに たくましく、自立した子どもの育成」とし、「思いやりをもち・進んで学ぶ・心身ともに元気な子」をめざして教育活動に取り組んでいます。

 
                      
◎研究主題

 学びの基盤を確立し、基礎的・基本的な知識・技能の確実な習得を図る
 算数科学習指導の創造
   

 研究の概要

 ・児童の実態調査と結果分析
 ・学習規律、学習習慣等、学びの基盤の確立
 ・「わかる」喜びを味わう授業スタンダード作成
 ・計算タイム、さんさんタイム等、特設時間の設定と充実

児童数  (平成29年4月24日現在)

第1学年 第2学年 第3学年 第4学年 第5学年 第6学年 全校児童数
1組 20人 28人 23人 21人 19人 20人 233人
2組 20人 23人 20人 18人 21人
合計 40人 28人 46人 41人 37人 41人

戻る