平成30年度も、白野江小学校みんなの合言葉は、

  「全力!白野江」です。

 「一生懸命に、真面目に、頑張ることは、かっこいい!」という考え方を、一人一人
の子どもの中にしっかりと根付かせ、何事にも全力で取り組もう、挑戦しようとする
子どもを育てていきたいと思います。

★ できなくても、できなくても、必死に頑張って努力を続ける

・・・そんな子になってほしいと、心から願っています。

★ 必死に頑張って努力を続ける人を見て、

   もしも、それを馬鹿にしたり、冷やかしたりする人がいたとしたら、

   もしも、それを「かっこ悪い」など思う人がいたとしたら、

・・・そんな人こそ、「かっこ悪い!」のです。

★ 本年度は、この合言葉に、以下の4つのキーワードもプラスしました。

   【元気】 【なかよし】 【きれい】 【挑戦】

・・・みんなで全力を尽くしていきます。

 

 本年度、白野江小学校は創立140周年を迎えます。

 素晴らしい歴史と伝統を大切にしながらも、常に、アイデア勝負、仕掛け重視で、
様々な取組を不断に見直していきます。

 しかし、決して特別なことはせず、当たり前のことが当たり前にできる子どもを
育てていきたいと考えています。

 「チーム白野江」教職員一同の、本年度のモットーは、

★ 子どもや保護者、地域の方々など、すべての人たちに対して

                                 明るく・元気に・感じよく 

★ 6年間もお預かりする、大切な子どもたち一人一人に対して

                                 優しく・厳しく・柔軟に  

 どうぞ、よろしくお願いいたします。

 
    平成30年4月

                             北九州市立白野江小学校
                      校長  浦 田 一 幸