昭和22年4月  新学区制により門司市立第六中学校として発足 第1回入学式 
昭和23年3月 1回卒業式(1学級20人)
昭和24年10月 校舎第1期工事竣工 
昭和26年4月  門司市立柳西中学校と校名変更 
昭和32年5月 文部省より産業教育研究校に指定
昭和35年4月 一棟鉄筋2階建て校舎工事竣工
昭和36年2月 米国ノーフォーク市ノースサイド中学校と姉妹校の縁組
昭和36年4月 緑丘中学校の新設により西門司小学校区を分離 
昭和37年3月 北九州市より健康優良校として表彰
昭和37年4月 養護学級設置
昭和38年4月 北九州市立柳西中学校と校名改名 
昭和39年9月 東京オリンピック聖火リレー走者に生徒参加 
昭和40年5月 体育館兼講堂竣工 
昭和53年2月 木工・金工室完成 
昭和54年1月 運動場防風林完成 
平成4年3月 パソコン室完成
平成6月7月 新体育館落成式 
平成8年11月 創立50周年記念式典挙行 
平成25年4月 耐震補強工事
平成27年4月 情緒障害学級の開設
平成28年2月 教室冷房化工事終了 
平成28年10月 創立70周年事業


   


             歴代校長

初代校長  榎 本 繁 雄(S22.4~)  16代 松 永 隆 喜(H8.4~) 
2代 陶 山 俊 夫(S24.4~)  17代 善岡美智子H11.4~) 
3代 田中荒太郎S31.4~)  18代 上 村 道 和(H13.4~)
4代 松 田  武 (S33.5~)  19代 井 上 純 一(H17.4~) 
5代 草 垣 大 吉(S34.4~) 20代 長 畑 敏 行(H20.4~) 
6代 金 房 壱 月(S36.4~)  21代 原 田 栄 一(H23.4~) 
7代 河 原 利 吉(S40.4~)  22代 田 中 弘 人(H26.4~) 
8代 古 川 陽 三(S46.4~)  23代 本  田  壽  志 (H29.4~)
9代 米 田 廣 行(S50.4~)     
10代 畑 瀬 良 文(S53.4~)     
11代 中 村 利 秀(S58.4~)     
12代 片 山 康 則(S60.4~)     
13代 中 尾 重 彦(S63.4~)     
14代 内 田 慶 治(H2.4~)     
15代 仲 道 昭 彦(H5.4~)     

            校 歌  


                    一                     三
                     みどり色濃き戸上の          自律協同責任の
                     山の霊気を身に受けて         訓えを高く揚げもち
                     日々に新たな学び舎は        燃ゆるが如き情熱を
                     これぞ栄えあるわが母校       愛と平和に捧ぐべし

                   二                      四
                     前にひらけし蒼原は          空にかかれる太陽の
                     硯の海と名づけたり          あまねく地上を照らすごと
                     海より深き心もて            光あふるる学び舎は
                     真理のの道にいそしまん       これぞ燦たるわが母校

                       空 大介 作詞
                       松本国雄 作曲