「よりよい学舎」にするために
校長 渕上 瑞恵
 
 沖田中学校は公教育の立場を重視し、学校の主体性を発揮しながらこれまで発展してきました。
 これからもこの伝統を誇りに、学校教育目標の前文に掲げている「すべての子どもを我が子どものように」を合言葉にして、ご家庭や地域の皆様と一緒に、沖田中学校のさらなる質の向上を目指して、最善を尽くしてまいりたいと考えております。
 一年間、どうぞよろしくお願いいたします。



もどる