学校教育目標
 
 《校訓》  健 康(心身ともに健康であれ)
 

 

すべての子どもを我が子どものように


生徒一人一人が生き生きと輝き、心身ともに健康で

優しさと遑しさと自立心を持ち、根気強くがんばる生徒の育成










 
  目指す生徒像・教師像・学校像
 
 目指す生徒像
 ・・・おもいやりの心や感謝の気持ちをもつ生徒
 
・・・きりつ正しく、何事にもやる気」をもってがんばる生徒
 ・・・たくましく活動できる心とからだをもつ生徒
 
 目指す教師像
 教育公務員としての使命を自覚し、目標達成に向けて努力する教師
 学習指導の形態や方法を工夫改善し、「わかる授業」の創造と実践に努める教師
 生徒をきめ細かく観察し、生徒理解を基本とする、厳しさと優しさを伴った深い人間愛を持ち、
   生徒に対して率先垂範ができ、企画力・提案力・実行力を備えた教師
 分掌した校務を共通理解の基、確実に遂行することを通して、学校運営に積極的に参画する
   教師
 道徳教育・平和に関する指導・人権教育・特別支援教育をはじめ、あらゆる機会をとらえて
   「心の教育」の推進に努める教師
 常識を身に付け、教育愛・社会性のある教師 〜「子どもは教師の後ろ姿を見て育つ」
 
 目指す学校像
 教職員と生徒が一体となり、校訓と学校教育目標に向かって前進する学校
 安全かつ安心で、明るく清潔で美しい学校 〜(清掃・奉仕活動の徹底)
 保護者や地域社会から信頼される学校 〜「いつでも、どこでも、だれにでも」あいさつの励行





平成29年度 学校経営方針



もどる