北九州市立光貞小学校

HOME学校だより学校概要教育内容委員会活動クラブ活動学校評価日本語教室

教育内容

教育内容

楽しい学校 ためになる学校 頼りになる学校
(こどもにとっても 保護者にとっても 地域にとっても 職員にとっても)


学校のようす

情報モラル教育を行っています

・年間を通して、情報教育を行っています。

1学期
 外部より講師を招き、3年生~6年生の「ケータイ教室」を行いました。さまざまな情報がある中で、「必要なものとそうでないもの」をしっかり見極める力をつけて自分の身を守る意識を高めていきます。



七夕 読み聞かせ 

・PTA、地域ボランティアの方々が読み聞かせをしてくださいました。
 歌、ペープサート(どろぼう学校)、クイズなどで楽しい時間を過ごしました。


みっツリーパーティー 

目的:他の学年の人ともふれあい、「なかよしの花」を咲かせる

・企画集会委員会が主体となり、「みっツリーパーティー」を行いました。
 学年をこえて楽しくすごし、笑顔の花がたくさんさいていました。


みっツリーとは?
 児童集会で、学校の教育目標である「5つの花をさかせよう」
あいさつの花 あいさつは、心と心の架け橋。
しせいの花 目と耳でしっかり話を聞く子ども。
なかよしの花 友達を思いやる優しい子ども。
もくもくそうじの花 まじめに働く子ども。
あんぜんの花 交通ルールを守り、安全に気を付ける子ども。

を表すシンボルの作成を行いました。数多くの作品の中から「みっツリー」というかわいらしいキャラクターが誕生しました。



Copyright (C) MITSUSADA Elementary school All Rights Reserved.