北九州市立光貞小学校

教育内容

教育内容

楽しい学校 ためになる学校 頼りになる学校
(こどもにとっても 保護者にとっても 地域にとっても 職員にとっても)


環境活動

グリーンカーテンを育てよう

・5年生がグリーンカーテンを育てています。
 グリーンカーテンを育てる活動を通じて「環境問題、食育、熱環境緩和」などの問題点を自ら考え、貢献する喜びを学習しています。地球温暖化防止活動に少しでも役立てるよう、毎日お世話をしています。


ペットボトルキャップの回収 

・全校でペットボトルキャップの回収運動をしています。

【目的】
 ボトルキャップ分別回収することにより再資源化を促進し、CO2の発生を抑制し、キャップの売却益で世界の子どもたちにワクチンを届けることが出来きます。


使用済みインクカートリッジの回収 

・使用済みインクの回収運動をしています。

【目的】
 使い終わったインクカートリッジは、回収され仕分け拠点でプリンタメーカーごとに仕分けされ、各メーカーでリサイクルされます。仕分け拠点には、障がい者の方々が多く働く企業を選定しており、障がい者雇用支援の一助となっています。
さらに、回収したカートリッジ1個あたり3円の寄付を国連環境計画(UNEP)に対して実施しています。 この寄付を通じて、UNEPの実施する環境保護活動(植林等の森林保護、生物多様性の保全、3R(リユース、リデュース、リサイクル活動など)に活用されます。


Copyright (C) MITSUSADA Elementary school All Rights Reserved.