学校長あいさつ
本校は南に貫山、東に周防灘を望み、貴重な埋蔵文化財である勝円遺跡の上にあります。その昔、周辺に萩がいっぱい咲いていたようで、校旗にも萩が描かれています。

本校は昭和54年4月1日、北九州市立曽根中学校より分離・開校しました。以来、諸々の行事の中で生徒一人一人の可能性を伸ばすことに情熱を傾けた先生方と先輩の努力によって歴史と伝統が築かれ、本年で39年を迎えます。

南曽根中学校の校訓「自律・友愛・創造」という3つの精神・心を大切に、次のような学校づくりに取り組んでいます。

南曽根中学校は、

 ・ひとりひとり ひとつひとつ を大切にします。
 ・あいさつ と ありがとう のあふれる学校にします。

全教職が一致協力し、精進していきたいと思います。
皆様のご支援・ご協力をよろしくお願いいたします。