平成30年度 新入園児募集中    
   


   
場所 : 北九州市立松ヶ江幼稚園 職員室

☆願書は随時配布しています。


  
   <1年保育> 
   平成23年4年2日〜平成24年4月1日 の間に生まれた人



元気いっぱい!笑顔いっぱい!!


  
 

毎月の誕生日会では、誕生児の保護者の方も参加して、
全園児でお祝いの会をしています。
 園長先生からのヒミツのプレゼントもあります。

                


イチゴ狩り
幼稚園の隣の畑でイチゴ狩りをしました。このイチゴは地域の方が大切に育てて
くださったイチゴです。自分でとって食べてみるとそのおいしさに感動し「もう一個!」と
葉っぱの下まで目を凝らし、おいしそうなイチゴを見つけていました。
地域の方の支えがあってこその、貴重な体験です
 
 

採りたてのイチゴを塩水につけて食べました。
「おいしい」と子どもたちも喜んでいました。

 3回目のイチゴ狩りは保護者の方も一緒に参加していただきました。
   
 何度か採っているうちに、どこにイチゴが隠れているのか分かってきたようです。
葉っぱを手で避けて赤いイチゴを探しています。
 大好きなお家の方とイチゴを一緒に食べておいしさも倍増したようでした。
お家の方と一緒に畑に行くことで会話も弾んでいました。
小学校楽しみだな♪
 1年生になるのを楽しみにしているきりん組の子どもたち。松ヶ江南小学校に行き、1年生の授業を見せてもらったり、他の幼稚園や保育所のお友達と交流をしたりしました。 
   
 初めは少し緊張気味だったきりん組さん。名札の色が同じお友達を探すために「黄色の人!」大きな声で呼びかけ、見つけると、「同じ色だね」と仲良く手をつないでいました。   来年1年生になる他の幼稚園や保育所のお友達と「なべなべダンス」をして遊びました。「なべなべダンス」をしているうちにお友達と顔を見合わせてニコニコ笑顔に!他園のお友達と楽しく遊び、親しみの気持ちを深めていました。
   
  お別れをするときは「またね」と手を振ってすっかりお友達になっていました。「先生!もうお友達できたよ!」と、とても嬉しそうでした。。   1年生の教室に行くと、いろんなものが気になる様子でした。教室の棚にある虫かごや掲示物、机の上に置いてある物・・・。いろんなものを見せていただきました。1年生の教室では、去年のきりん組さんが、今は小学1年生として勉強を頑張っていました。お兄さんお姉さんの姿を見て、「ページのめくり方がかっこよかった」「手の挙げ方がかっこよかった」と感想を話し合っていました。
 雪がいっぱい楽しいな!!
   
  園庭一面に雪が降りました。子どもたちは大喜びで園庭に駆けて行き、「雪合戦しよう!」「雪の玉をたくさん作ろう!」と言って、みんなで雪合戦をしました。  たらいに氷が張っているのを見つけました。「見て見て!こんなに大きい氷を見つけたよ!」「顔が見えない!」「ガラスみたいだね!」と大騒ぎでした。
   
 園庭いっぱいの雪を見て、「足跡をつけよう!」「足跡だらけになったよ!」「みんなびっくりするかな?」と言いながら夢中になって自分の足跡をつけていました。   雪をいっぱいまるめました。「見て!こんなに大きい雪だるまを作るよ!」と張り切って作っていました。
   
 「いくよー!」と言ってまるめた雪をたくさん投げました。雪合戦が楽しくて仕方がありません。園庭を走り回ったので、体はホカホカです。