平成29年度の事業予定
◎親子遊ぼう会について
 
 学期に1〜2回程度、降園前の20分間を活用して親子で体を使ってふれあい、遊びの楽しさを味わってもらいたいと思っています。    
     
   
◎全員の保護者による絵本の読み聞かせ
4月当初、保護者の方々から希望を取り、読み聞かせていただく日を決めました。

 幼児は自分のお母さんが読んでくれることをとても楽しみにし、期待して待っています。昨年は2人のお母さんが紙芝居を読んでくれることもあり、お母さん同士の掛け合いに子どもたちも大喜びでした。お母さん方が読んでくださった絵本は特に関心が高く、幼児たちは絵本貸し出しの日に手に取って家庭で何度も読もうとします。また、保護者もどの絵本を読もうかと考え、家庭でも絵本のことが話題になってきました。