明るく元気に活動する幼児 友達となかよく活動する幼児 自分なりに考えて活動する幼児 進んで取り組み最後まで頑張る幼児
教育目標
心身ともにたくましく、心豊かな幼児の育成
 トップに戻る     楽しい    あそびや行事  わくわく広場
青山スポーツクラブの矢幡道子先生をお招きして、年間に6〜7回程度、
運動的な遊びをご指導いただいています。親子でふれあいながら、学級の友達と
競い合いながら、年限を越えた友達と力を合わせながら・・・
いろいろな運動的な遊びに挑戦しています。
体を動かして遊ぶ楽しさを味わいながら、年間を通じて体力アップに取り組んでいます。
運動的な遊びを通して体力アップに励んでいます
体力アップ 
 
 
 両足を両手で持ってあげる運動は、バランス感覚も大事ですが、後ろに転がってしまわないように腹筋の力を使うことも大切です。足をパッと上に広げ、「できた!」と喜んでいました。  ボール運動は、転がす・つく・投げる・蹴る・回すなど様々な運動の仕方があります。矢幡先生はボール遊び全てを組み合わせてご指導してくださいます。体全体を使った運動で多様な動きを体験できました。
 1学期にはボールを投げても投げたいところに飛ばなかったきりん組さんも今では、友達がいるところに狙って投げることができるようになりました。ドッジボールをするときは友達に当てることができるようになって喜んでいます。
避難訓練に消防士さんが来てくれました!  
     
 道具を見て「かっこいい!」「いっぱいある!」とたくさん出てくる道具に驚きながら、たくさん質問をしました。  救急車の中にも入らせてもらい、たくさんの機械を見て、「これは何ですか?」と興味津々の様子でした。
   

 道具を借りてあこがれの消防士さんになりました!「大きい〜」「重たい〜」と言いながらも大喜びでした。

 水消火器の使い方も教えてもらい、消防士さんの姿を真剣に見ていました。消防士さんのお仕事についてたくさん知ることのできた一日でした。
祖父母の会 
  子ども達のおじいちゃん、おばあちゃんを招待して祖父母の会を行いました。おじいちゃん、おばあちゃんとすごろくやカルタ、お手玉、あやとり、こま回し、けん玉、折り紙をして遊びました。遊び方や折り方を教えてもらい、一人でできるようになりました。。
 子ども達の大好きなはらぺこあおむしの歌と松ヶ江幼稚園の歌をプレゼントしました。   かたたたきをしてたくさんふれあうことができました。
 『なべなべダンス』をしました。順番に入れ替わっていくので全員のおじいちゃん、おばあちゃんとなべなべそこぬけができました♪  『なんでもバスケット』をしました。色々なお題を考えたり、お題を言ってもまた座れなかったりと大盛り上がりでした!
  
 最後にプレゼントを渡しました。。子ども達が心を込めて作ったプレゼントにとても喜んでくれました。
みんなのおじいちゃん、おばあちゃんとしてたくさん関わってくださり、とても楽しい時間を過ごすことができました。