節分の日に先生が年中組の子どもたちに話しました。

先生  :「節分はね、豆をまいて鬼を追い出すでしょう?
    ・・先生は、自分の中にいる鬼も、追い出したらいいと思うな。」
年中組さん:「・・そうかぁ。
     
先生  :「みんなは、自分の中に鬼がいるかな?
     どんな鬼を追い出したい?」
Aちゃん:「はいっ!先生。Aちゃんはね『泣き虫鬼』を追い出すの。」

先生  :「そうかぁ。だれだってときどき泣き虫になってしまうことあるよね。
     Aちゃんは『泣き虫鬼』を追い出すんだね。」
Bちゃん:「ぼくは、『おこりんぼ鬼』。」
先生  :「『おこりんぼ鬼』かあ。いいね!Bちゃん。」

と、話し合っていると、元気よく手をあげたCちゃん。
Cちゃん :「ぼくは、『青鬼』をやっつける!」
先生   :「そうなの?ふふふ、Cちゃん、青鬼はどんな鬼なの?」
Cちゃん :「青鬼はね、体が青いんだよ。
      ぼくは、『青鬼』をやっつける!!」

・・先生は、子どもたちに克服したいことを聞いたつもりだったのですが・・。
でも、鬼退治にやる気満々のCちゃんの表情がかわいらしくて
思わず笑ってしまいましたとさ、うふふ(笑)

更新日:2017/5/26

タイトル「ロックオン?!青鬼」

TEL:093−481−3446
FAX:093−481−3475
E−mail:

園長:田村 鈴子
住所:〒800−0114
    門司区吉志907−1
まつがえっ子のないしょ話バックナンバー

このコーナーは、松ケ江幼稚園の園児たちのちょっとかわいい話、ほっこりする話などを紹介するコーナーです。

matsugae-k@kita9.ed.jp

平成29年度入園願書配布中 くわしくはこちらをクリックしてください!

また、返してね
利用規定:
  このホームページは北九州市立小・中・特別支援学校の
  インターネット運用規定および、本園のインターネット利用規定に基づいて掲載しています。
  掲載内容の著作権はすべて本園にあります。
  このホームページの転用・リンク等につきましては園・園長の許可が必要です。
まつがえっ子のないしょ話