北九州市立牧山小学校 本文へジャンプ

HOME>学校の様子
令和元年度 学校の様子

 
令和2年度 学校の様子

令和3年度 学校の様子

4月
 5月 6月  7月


8・9月

8月26日(木)
♪ 【2学期スタート!】

 今日から2学期がスタートします。新型コロナウイルスの脅威が迫っている感がありますが、気を付けるところは徹底的に気を付けてできるだけ楽しい学校生活が送れるようにしていきたいと思っています。今日はたくさん子どもたちが話しかけてくれました。「カブトムシは元気だよ。」「メスは死んでしまったけれどオスはメッチャ動いてる。」「卵が20個くらいあったよ。」「このキーホルダーは東京リベンジャーズのものだよ。」「これ見て、私が作った作品。」などなどです。

8月27日(金)
♪ 【給食開始】

 今日から給食が始まりました。コロナ禍の給食ですが、2学期からは特に注意が必要です。準備の時から食事中までおしゃべりはほとんどできません。今までもそのようにしてきたので、慣れてはいますが、今日は何となくいつもに比べて緊張感がありました。これからの学校生活はその緊張感が求められるのかもしれません。とはいっても子どもです。その緊張感が自然なものとなり子どもが閉塞感を感じないようにしていかなければならないでしょう。大変な世の中だけれども、やっぱり学校へ行ってよかったと思えるような学校にしていきたいです。

8月30日(月)
♪ 【タブレット操作】

 感染対策や子どもたちの生活の面倒、さらにリモート授業の準備と牧山小学校の先生たちは子どもたちのために一生懸命に働いています。気が抜けません。そんな中で今日は2年生がタブレットの授業をしていました。IDやパスワードを打ち込むのでもうパニックです。ちょっと違うところを触ると友達と違う画面になって戸惑います。先生も一生懸命に指示を出し、子どもたちも一生懸命に活動していますが、なかなか思うようにはいきません。少しずつ慣れていくようにしましょう。最後には、リモートで先生と画面の共有ができました。これを続けていけば今の子どもたちは私たちよりも慣れるのが早いと思います。楽しみながら頑張りましょう。

8月31日(火)
♪ 【タブレットでの授業】

 今日は6年生がパソコン室や図書室などに数名ずつ移動して、リモートで授業をしていました。担任の先生は教室で話をしたり黒板を書いたりしながら授業を進めています。それを子どもたちは他の教室でタブレットを見ながら授業を受けているという状況です。タブレットからは先生の声がしっかりと聞こえ、黒板の字も少し小さめではありましたがそれを見ながらノートを写すこともできていました。6年生ともなるとタブレットの扱いにも慣れ、これからいろいろな形態で授業を受けることができそうです。

9月1日(水)
♪ 【リモートチェック1】

 今日の放課後、5,6年生がタブレットを持ち帰り、家と学校でリモートができるかどうかを確かめました。先生は教室でみんなに話しかけながらリモートができているかどうかを確かめました。都合がつかなくて今日確かめることができなかった子どももいましたが、さすが高学年、ほとんどの子どもたちが先生としっかりと会話をすることができました。

9月2日(木)
♪ 【リモートチェック2】

 今日は3,4年生がリモートチェックをします。できるかどうか心配でしたが、放課後教室にいる担任の先生の呼びかけにしっかりと答えることができていました。少しトラブルがあったりもしましたが、今日初めてしたことです。これからリモートでの授業も増えるはずなので、子どもたちのことです、きっとすぐになれることでしょう。

9月3日(金)
♪ 【お休みしました】
 この日は、私が私用(人間ドック)でお休みしました。
9月6日(月)
♪ 【黙食】

 給食時間に教室を回ると、どの学級もとても静かに給食を食べています。人数が多い2年生もシーンとした中で給食を食べています。子どもなりにマスクを外したらおしゃべりをしてはいけない、食べているときに話をしたらいけない、ということをしっかりと感じているのでしょう。とてもすごいことですがかわいそうなことでもあります。

9月7日(火)
♪ 【ありがとう!2年生】

今日2年生の担任の先生から、2年生の男の子2人が公園に散らかっているお菓子の袋などのごみを拾って近くのお店のごみ箱に捨てて、お店の人からほめられた、という話を聞きました。とてもうれしくなると同時に気持ちのいい話です。また、私自身も2年生の女の子数名が休み時間に学校の保健室の前の雑草を抜いているのを見ました。「ありがとう。」と声をかけても気づかないのか一生懸命に抜いていました。どちらも自分から進んで行った行為です。暗いニュースをよく聞くこの時代にこんなに素敵な行動がとれる2年生はとてもすばらしいと思いました。このような素晴らしい行動がとれる子どもたちは地域の宝だと思います。本当にありがとう。

9月8日(水)
♪ 【大活躍の2年生】

 今日も2年生の女の子数名が休み時間に運動場の草抜きをしていました。雨の後の草抜きは草がすっと抜けて気持ちいいようでした。「休み時間なんだから遊んでいいよ。」といっても止めません。「ここまでしたら止めよう、と場所を決めてしたらいいのに。遊びたいでしょう。」というと「草を抜くと気持ちいいから草抜きがいい。」と答えてくれました。作業をして気持ちいい、みんなのためによいことをして気持ちがいい、という思いをもてるなんてすごいな、と思いました。何でも「きついな。」「なんで自分がこんなことをしないといかないのか」とついつい思ってしまう自分が恥ずかしくなりました。

9月9日(木)
♪ 【素直で優しい5年生】

 今日は5年生の家庭科の授業を見ました。栄養教諭の実習生が授業をするからです。実習の先生も緊張しながら一生懸命に授業をし、子どもたちはその先生を応援するように楽しそうに集中して授業を受けていました。それを見ながら子どもたちの素直さや優しさを改めて感じました。とても素敵な5年生です。

9月10日(金)
♪ 【長縄跳び】

 今日の休み時間、4年生の子どもが長なわ跳びをしていたので、なわをまわしてあげました。みんなで順番に跳ぶのですが、なかなか続きません。数を数えても10回まで行かないので「10回は越えよう。」と声を掛けたら休み時間が終わってしまいました。終わった後は右肩が痛くなりました。「これぐらいで肩が痛くなるとは…」年だなあ〜

9月13日(月)
♪ 【合唱で銅賞】

 土曜日に「NHK全国学校音楽コンクール福岡県小学校の部」の結果が発表されました。牧山小学校も4年生以上の子どもたちに参加者を募り出場しました。そして銅賞をいただきました。出場した子どもたちもとても喜んでいました。1学期と夏休みのよい思い出になり歌を歌うことが好きになりましたか、と聞くとみんなにこにこしてうなずいてくれました。きついこともあったかもしれませんが、子どもたちが自分なりに努力し頑張った成果です。この頑張りや喜びをこれからの学校生活や人生に少しでも生かしてくれたらと思います。新型コロナウイルス感染に気を付けて練習し、参加できたこともとてもすばらしいことだということを伝えました。

9月14日(火)
♪ 【タブレットを使った授業】

 今日は6年生がタブレットを使った授業を行っていました。子どものタブレットをのぞくと算数のミニテストでした。答えを文字のパレットを使って記入していました。後で担任の先生に尋ねると、そのテストの結果はすべて先生のタブレットに集約できるそうです。しかも点数までつけてくれるそうです。担任の先生も一人一人の子どもたちの解答を丁寧に見ていました。時代は進んでいます。

9月15日(水)
♪ 【学童保育へ行くまでの時間に】

 放課後2年生の教室の前で、女の子が、今日〇〇君が教室に来るんだ、と6年生の男の子の名前を出して嬉しそうに話しかけてくれました。学童保育へ行くまでの時間、その子がタブレットをもって2年生に紙芝居のようなものを見せてくれるそうです。そのとてもうれしそうな笑顔が印象に残りました。6年生の教室へ行くとその6年生が一生懸命にタブレットで作業をしていました。2年生が待っているよ、というと、はい、と元気よく返事をしていました。学年を超えた交流がうれしかったです。

9月16日(木)
♪ 【友達に会いたい!】

 明日は台風14号接近のため北九州市一斉の臨時休校となりました。子どもたちの命と安全を第一に考えた判断です。1年生の子どもに「明日はお休みになったよ。」というと「学校のほうがいいな。だって友達と会えるもん。」という答えが返ってきました。こんな子どもの声を聞くととてもうれしくなります。その子に「校長先生と会えるからじゃないの?」と聞くと答えに困った顔をしました。子どもはとても正直です。

9月17日(金)
♪ 【台風14号接近のため臨時休校】
 子どもの命と安全を守るための休校です。
9月20日(月)
♪ 【祝日】敬老の日

9月21日(火)
♪ 【】

9月22日(水)
♪ 【】

9月23日(木)
♪ 【祝日】秋分の日

9月24日(金)
♪ 【】

 

9月27日(月)
♪ 【】9月23日(木)
9月28日(火)
♪ 【】
9月29日(水)
♪ 【】
9月30日(木)
♪ 【】