北九州市立牧山小学校 本文へジャンプ

HOME>学校の様子

令和3年度 学校の様子


6月

6月1日(火)
♪ 【暑い!】

 今日は天気はとてもよかったのですが、とても暑い日となりました。このような日は熱中症が心配です。各教室を回って、換気、温度等を調べ、子どもたちに「暑くない?」と問いかけて回りました。教室によって「暑い!」という答えと「大丈夫!」という答えが返ってきます。階によっても体感温度が全然違います。担任の先生に温度管理と換気をお願いします、と言いながら回りました。エアコンの季節がやってきました。

6月2日(水)
♪ 【6年生の道徳】

 今日、6年生の道徳の時間に学習をしている話の内容について尋ねてみました。授業中でしたが、乱入する形になってしまいました。「この話の6年生は、どんな気持ちなのかな?」と気になったので、担任の先生の承諾もなく、勝手に話しかけてしまいました。6年生は、自分の考えや思っていることを話してくれました。私の問いに一生懸命に答えてくれました。6年生の気持ちがわかるとても有意義な時間でしたが、結果的には学習の邪魔をしてしまい、大変申し訳ありませんでした。ごめんなさい。

6月3日(木)
♪ 【大きなカタツムリ】

 子どもたちの下校時に職員室にすわっていると2年生の女の子が虫かごをもって私に見せようとしていました。「何がいるの?」と聞いてのぞいてみると大きなカタツムリが入っていました。「わぁ、大きなカタツムリ!」というと友達がとったの、エサをあげて飼うんだ、と嬉しそうに話してくれました。カタツムリを見るのは久しぶりのような気がします。「大切に育ててね。」というと明るく「うん」とうなずいてくれました。6月だなあ、と思いました。

6月4日(金)
♪ 【2年生お掃除隊】

 最近、2年生の数名の男子が学校の手洗い場や特別教室をお掃除してくれています。担任の先生が「なぜかお掃除が流行っています。」と話していました。「みんなのおかげで学校がきれいになるね。ありがとう。」と言っても一生懸命に手洗い場を掃除しています。泡がたくさん、水がたくさん流れています。水が気持ちいい季節です。そして、きれいになった手洗い場を見ても気持ちいいはずです。自分たちもほかのみんなも気持ちよくなる2年生お掃除隊、いつまで続くのでしょうか?楽しみです。

6月7日(月)
♪ 【子どもと話すうれしさ】

 今日は梅雨の間の晴れ間でとても天気が良かったのですが午後から気温が上がり暑くなりました。昼休みの校長室の外に立っていると、低学年の子どもが、走ってきてダンゴムシを見せてくれました。帰りがけにはザリガニを見せてくれる子ども、畑に虫がたくさんいることを話してくれる子どもなど、私の顔を見たらいろいろな生き物の話をしてくれます。校長先生=虫が好きな先生、と思われているのかもしれません。何の話でも一生懸命に話している子どもの話を聞くことは楽しくてうれしいものです。

6月8日(火)
♪ 【ごみ清掃車の学習】

 今日は、午前中に4年生の社会科学習でごみ清掃車がやってきて、実際のごみの収集についての学習がありました。4年生は自分たちで集めたごみを清掃車の中に入れてごみが車の中に吸い込まれていく様子など興味深そうに観察していました。説明をしてくださった方々の話も分かりやすく、子どもたちは楽しそうに見学していました。後半は、多目的室で説明を受けていました。4年生の子どもたちの学習態度も素晴らしく、説明してくださった方も気持ちよくお話ができ、予定していた時間よりも長くお話をしてくださいました。とてもよい学習ができました。

6月9日(水)
♪ 【教育委員会訪問】

 本日は教育委員会の学校訪問がありました。子どもたちが学習している姿を見ていただきました。子どもたちが伸び伸びと学習している姿にとても好感をもっていただき、「先生と子どもの関係がすばらしいのでどの学級も楽しそうにきちんと学習ができていますね。」とほめていただきました。コロナ禍ではありますが、このまま、安全に楽しくて落ち着いた学校生活を続けていこうという思いを改めてもちました。

6月10日(木)
♪ 【暑さ】

 今日はとても暑い日でした。昼休みに子どもたちが元気に運動場で遊んでいるので、熱中症が心配で私も運動場に出て子どもたちの遊ぶ様子を見ていました。汗だくになりながら走り回っている子どもを心配しながらも元気がいいな、と感心しました。「暑くない?」「気分は悪くない?」と声をかけると笑顔で「暑いけど大丈夫。」と言う答えが返ってきます。風が心地よく、思ったよりも暑くはありませんでしたが、これからはもっと暑さに気をつけて学校生活を送るようにしないといけないな、と思いました。

 6月11日(金)
♪ 【クラブ活動】

 今日は6校時にクラブ活動がありました。残念ながら屋外スポーツクラブは天候が悪いため生活科室でゲームをしていました。体育館でバドミントンをしていたり、パソコン室でプログラミングをしていたりとそれぞれのクラブで楽しそうに活動することができていました。

6月14日(月)
 ♪ 【4年生の音楽】

 今日は4年1組と2組で音楽の授業をしました。4年生の授業に入るのは今年初めてです。音楽の話をしたり教科書の歌を歌ったりしました。どちらのクラスもとても一生懸命に授業を受けてくれました。まだ顔と名前が一致しない子もいますが、これから少しずつ覚えていきたいと思います。しかし、私の大きな課題の一つに学校の教師でありながら人の名前を覚えるのが苦手ということなのです。少しずつ少しずつ…おぼえていきます。

6月15日(火)
♪ 【5年生の図工】

 5年生が図工室で電動糸のこぎりを使って木のパズルをつくっていました。思い思いの形に切っていました。スムーズに曲線を切る子、少し機械をがたがたいわせながら苦労して切る子など様々です。うまく切れると必ず「校長先生、ほら。」といって見せてくれます。「涙の形みたいだね。」「魚に見えるね。」などと声をかけるとニコッと笑ってくれます。4年生の時に音楽の授業にたくさん参加させてもらっていたので、5年生も私に気軽に話しかけてくれます。本当に素直で穏やかな子どもたちです。

6月16日(水)
♪ 【リモート見学】

 5校時にリモートでの工場見学がありました。3年生がシャボン玉石鹸の工場見学をリモートで行いました。コロナ禍だからこその試みです。教室でテレビの画面を見ながら行っていました。テレビから女性の方が話しかけます。子どもたちが答えます。ライブでやり取りができるのです。工場にリポーターの方がいてその方とスタジオの芸能人(ここでは3年生)がやり取りをしているような感じです。このようなことが学校でできるのだな、とびっくりしました。これからは、実際に行かなくても遠くの工場、あるいは海外の施設などの訪問ができるのかもしれません。

6月17日(木)
♪ 【カブトムシ飼えるよ】

 1年生の数名が「虫かご持ってきたよ。」「おうちの人がカブトムシ飼っていいって言ったよ。」と言いながら私に虫かごを見せてくれました。とてもうれしそうに話している姿を見ると私もうれしくなります。もう少し待ってくださいね。カブトムシが成虫になって出てきますよ。

6月18日(金)
♪ 【タンギング】

 今日は3年生にリコーダーの授業をしました。リコーダーの授業では、子どもは早く音を出したくてしょうがないのですが、3年生は指示を守って勝手に音を出すこともなくきれいな音を出そうと頑張っていました。難しいのはタンギングです。トゥートゥートゥーと一生懸命に吹いていましたが、なかなかうまく出ません。それでも何回かやっているとできるようになる子どもも増えました。今日はできなくてもこれからたくさん演奏すればきっとできるようになります。今日は楽しく授業を行うことができました。

6月21日(月)
♪ 【まん延防止等重点措置】

 今日から緊急事態宣言からまん延防止等重点措置へ移行しました。少しほっとした面もありますが、小学校でもクラスターが発生していることを考えると油断ができません。先生たちとともにもう一度感染防止対策を確認してスタートします。

6月22日(火)
♪ 【手の皮】

 梅雨の合間のさわやかな日が続いています。運動場では、低学年の子どもたちが鉄棒や猿渡で元気よく遊んでいます。「手の皮がむけた。」と笑いながら見せてくれる子がだんだん増えてきました。私も子どものころはよく鉄棒をすると手の皮がむけていました。「よく鉄棒を練習した勲章だよ。」と先生から言われたことを思い出します。でも、次の日からは痛くて鉄棒ができなくなります。お風呂に入るとすごくしみます。そんなことを思い出しました。

6月23日(水)
♪ 【鍵盤ハーモニカ】

 今日は4年生といっしょに音楽の授業をしました。鍵盤ハーモニカの練習をしました。感染に気をつけるために手の消毒をして練習をしました。みんな一生懸命に練習をするので、学級全体では短い時間で演奏できるようになりました。手拍子と合わせて演奏をしました。次の時間は、少人数で演奏ができたらいいな、と思います。6時間目だったけれどとてもよく集中して授業を受けていた4年生は素晴らしかったです。

6月24日(木)
♪ 【カブトムシ体験】

 学校で育てているカブトムシが成虫になり始めています。その話を2年生にしました。おうちの人の許可が出ればカブトムシを渡して育ててもらおうと思っています。生活科の学習になります。「虫かごをもってくるね。」「僕はオスでもメスでもいいよ。」とたくさん声をかけてくれます。どのくらい成虫になるかわかりませんが、多くの子がカブトムシ体験をしてくれたらと思っています。

6月25日(金)
♪ 【1学期最後の活動】

 クラブ活動と委員会活動の1学期最終日です。4〜6年生は、それぞれ担当の教室で反省をしていました。5月6月と緊急事態宣言のためあまり活動ができませんでした。思った通りの活動ができず申し訳ないと思います。2学期は子どもたちのよさが発揮できるクラブ活動と委員会活動ができればいいな、と思います。

月28日(月)
♪ 【大雨と熱中症】

 梅雨ですが比較的天気のいい日が続きます。熱中症が心配ですが、熱中症感知器を見ながらの活動をしています。例年この時期は激しい雨が降るのですが、今年は今のところほとんど激しい雨は降っていません。おかげで、2年生のまち探検、3年生の校区探検が行えそうです。熱中症、新型コロナウイルス感染に気をつけながら野外活動を行います。

6月29日(火)
♪ 【答えてくれます】

 教室を回ると、子どもたちが図工で作成した作品や絵などを見せてくれます。「ここが上手にできたね。」「ここはどうやって作ったの。」などと話すと子どもたちはニコッと笑って丁寧に教えてくれます。1人と話すと次々に話しかけてくれます。特に低学年の子どもは次々に押しかけてくれます。1人1人個性があってとても楽しいのですが、ふと気づくと授業中なので、最後には、「静かにしようね。」と声を掛けてしまいます。私が話しかけたのに・・・。

6月30日(水)
♪ 【6月終了】

 6月も今日で終わりです。雨らしい雨も降らずに7月がやってきます。梅雨末期の台風や大雨が心配ですが、何とか無事に6月が終わったのでほっとしています。