北九州市立牧山小学校 本文へジャンプ

HOME>朝の15分間読書

心のめざまし〜朝の10分間読書〜


牧山小学校では、8時40分から55分までの15分間、「心のめざまし〜朝の15分間読書〜」を行っています。
この15分間読書は、
す きな本を読む。             
んなで読む。
ま んがや雑誌は読まない。
た だ読むだけ。

を方針としています。

15分間読書のやくそくとして
  また、次の3つのことを「やくそく」として、子どもたちと確認し合い、毎日の「心のめざまし」iに取り組んでいます。


 毎週水曜日は、図書ボランティア(おはなしや がらがらどん)の方による読み聞かせが行われています。
 (2学期は、第1,3週が2,4,6年 第2,4週が1,3,5年です。)

    15分間読書の詳細については、こちらです。