朽網小学校のあゆみ

明治

5年

六番学区集義校と称し西朽網村大字片田に開校

13年

朽網小学校簡易科となる

25年

朽網尋常小学校と改称

大正

5年

運動場拡張工事

昭和

16年

教育令改正により企救郡朽網国民学校と改称 小倉市に編入、小倉市立朽網国民学校と改称

22年

法改正により小倉市立朽網小学校と改称

37年

運動場拡張工事完了

38年

北九州市発足により北九州市立朽網小学校と改称 創立九十周年記念式典挙行

47年

創立百周年記念式典挙行

48年

朽網字城ケ葉山3800-30に新校舎落成 プール

完成 体育館着工 運動場・総合遊具施設完成

49年

体育館落成

50年

B棟4教室完成

55年

A棟7教室増築完了

57年

第二朽網小学校(仮称)起工式

58年

東朽網小学校分離開校

平成

       

元年

中庭に観察池を設置

6年

創立百二十周年記念式典挙行

7年

中国大連市水仙小学校と国際交流開始

8年

中国大連市水仙小学校教育視察団来校

9年

大連市教育委員会使節団5名来校

 10年

大連市少年芸術団32名来校

11年

中庭観察池補修工事

12年

教室暖房機器取付工事

13年

人権の花贈呈式

14年

北九州「夏の教室」、学校評議員制度開始

15年

「放課後教室」開始 事務室新設

16年

「地域子ども教室推進事業」開始

17年
市立教育センター「研究開発協力校」指定
18年 市立養護教育センター「特別支援教育モデル校]指定
19年 5年生車椅子バスケット(オーストラリアチームとの交流)
20年 3年生、6年生
「スポコン広場」福岡県大会参加
23年 太陽光発電システム開始
田原中学校に給食を搬出開始
24年 第一回土曜日授業・全校音読集会
第一期耐震工事 B棟北側 体育館
25年  第二期耐震補強工事(A棟・C棟)
嘉代子桜・親子桜植樹
市政五十周年記念 イチイガシ植樹