ひよこクラブ(0才〜4才)に遊びにきませんか?
 
  黒崎幼稚園では、地域の未就園児の方々に幼稚園を開放して遊べる日「ひよこクラブ」を設けています。親子で一緒に楽しい遊びをしたり、在園児をふれ合ったりしています。リズム遊びや製作、お話会等・・・楽しい遊びがいっぱいです!おうちの方同士の情報交換の場にもなっています。ぜひ、気軽に遊びに来てくださいね。

 クレープ紙を使い、色とりどりのジュースを作りました。色が付くのが嬉しくて何度も試したり、色を混ぜて違う色になることに驚き、次々にいろんなジュースを作ったりと、自分なりの遊び方を楽しむ様子が見られました。
   
  
 石鹸の粉で遊びました。水に石鹸の粉を溶かし、泡立てて、クリームにしたり、前回使ったクレープ紙も一緒に入れて、色の付いた泡を作ったりして、遊びました。ぞう組のお姉さんたちも一緒に泡を作るのを手伝ってくれたり、泡を分けてくれたりしました。「ありがとう」と頭を下げ、お姉さんにお礼をするかわいい場面もありました。 
    
 
 
 
  室内では、おままごとや、製作、トランポリン等、様々な遊び場で、興味をもったことをして遊んでいます。また、ぞう組さんが、来て、「動物体操」を教えてくれて、みんなで楽しく踊りました。
   
   
 
 
 
 
  園行事にも参加します。6月には、交通安全教室がありました。JAFの音楽隊の生演奏を聴いたり、様々な楽器の生の音を聴かせてもらったりしました。また、楽しく交通ルールのお話を聞いたり、横断歩道を渡る練習をしたりしました。 
   
   
 
 
  小麦粉粘土で、お弁当作りをしました。お母さんと一緒に、おにぎりや卵焼きなどを作り、本物そっくりの、おいしそうなお弁当ができました。みんなで、お弁当の歌を歌って食べる真似をしました。 
   
 
 
 
   夏には、プールで水遊びをしたり、魚すくいや水風船釣りをしたりして遊びました。水着のまま、砂場でも遊び、全身を使って、水や砂の感触を感じながら遊びました。外で遊び疲れたら、室内のポールプールの中に入って遊びました。「釣れたよ」とポールプールの中の魚を釣ってはお母さんに渡して遊ぶ姿も見られました。
   
 
 
 
 
 
  幼稚園の夏祭りに来てくれたひよこ組さん。ぞう組さんが作った「どきどきわくわくゲーム」の小さなお友達用のコースを楽しんでいきました。 
   
 
 
 
   スライムを作って遊びました。赤、青、黄色の食紅で、好きな色のスライムを作りました。できたスライムが伸びる様子や手で触った感覚の面白さを感じていました。
 
   
 
 
 
  お外では、砂場で遊んだり、コンビカーで遊んだり、シャボン玉を飛ばしたり、自分の好きな遊びを見つけ、お日様の下、元気に遊んでいましたね。 
   
 
 
 
   遊戯室で、いろいろな運動遊具を使って遊びました。「のぼる、すべる、跳ぶ、くぐる、バランスをとる」など、歩き始めたばかりの子どもたちですが、いろんな体の動きを楽しんでいました。
 たくさんの運動遊具で遊んだ後は、ぞう組のおにいちゃん、おねえちゃんも加わっての、ひよこ組運動会、「動物体操」を踊ったり、「人参どうぞ」のかけっこをしたり、玉入れをしたりしました。どの競技もよく頑張りましたね。