特色ある取組

 ≪ESDの取組について≫

  平成28年度、黒崎中学校は正式にユネスコスクールに認定され、
  ESDに積極的に取り組んでいくことになりました。

  生徒会活動や総合的な学習の時間を中心に、本年度は以下の取組を
  行うことにしています。

 1.生徒総会において、各学年、各学級によるESDの取組を発表し、
  ESD宣言を採択します。

 2.総合的な学習の時間において、職場体験学習や国際理解交流を行い
  地域や諸外国の方々とのつながりを体感する取組を行います。


 3.2学期に全校生徒で、校地の横を流れる撥川および学校周辺の清掃
  活動に取り組みます。

 4.地域団体であるラブリバー撥川ネットワーク(ほたる愛護団体)の
  お力を借りながら、復活した撥川の蛍を幼虫から育てる活動に積極的
  に取り組みます。

 5.子どもの古着の収集活動を行い、世界中の発展途上国・地域に送る
  活動を開始します。




トップページへ