環境教育活動の推進

小・中合同清掃   

平成26531日(土)

 531日(土)に、土曜日授業として、小中連携での地域の清掃活動を実施しました。この取組は、本年度で2回目となります。熊西中学校のお兄さん、お姉さんと一緒に、地域の清掃活動をすることで、中学校の生徒との交流を図り、地域に対しての愛着を深めることが目的です。
 当日は、暑い中での活動になりましたが、中学生のリードで、共にがんばることができました。ごみや落ち葉や雑草などを取って、ボランティア袋100枚が一杯になりました。この活動を通して、地域の美化に対する意識が高まるとともに、ボランティアの精神が芽生えることを期待しています。

※ ご多用の中、清掃活動に参加していただき、児童・生徒の安全確保にご協力をいただいた、45名の保護者の皆様に、深く感謝いたします。ありがとうございました。

 
     
   牛乳パック回収  
  
牛乳パックリサイクルの成果!トイレットペーパー288ロール!!

 本年度4月より始めた、牛乳パックリサイクル。4〜6年生の取組で行いました。毎日飲んでいる牛乳のパックを水ですすぎ、開いて乾かし、回収するのです。2日、45リットルのビニル袋いっぱいになる量でした。集まった牛乳パックは、2か月に1度回収されます。
 牛乳パックを捨てずに、リサイクルすることは資源を大切にする学習につながります。環境教育の一環として、大切な学習だと考えています。毎日、1人1人が牛乳パックを洗って開く作業を通して、リサイクルの心を育ててほしいと思います。
 先日、たくさんのトイレットペーパーが届きました。その数、なんと288ロール(12ロール入り8個が入ったものが、3つ)
牛乳パックリサイクルの結果いただいたものです。さっそく、子どもたちに知らせ、給食室近くの廊下に展示しています。しばらく展示していますので、学校へこられた時に見てください。

※ いつも、お世話をしてくれる給食委員会のみなさん、ありがとうございます。

 
ペットボトル回収  
 ☆ ペットボトルのキャップを回収しています。
     
リングプル回収  
☆ 児童会を中心に、全校の児童に呼びかけ、リングプルの回収を行っている。集まったリングプルは、関係団体に渡している。