本文へスキップ

KOYANOSE Elementary School

検定の問題を学年のまとめにも活用しよう!     
    木屋瀬っ子 学びのまど  「学びのまど」活用のしかた  検定の問題
                                     
GO PAGE;
Twenty-one children with roots in Japan came to Koyanose .

 木屋瀬トピックス


祝 48000件アクセス!

10月21日(日)
PTA わくわくフェスタ
 
お菓子つり                 輪投げ
 
グランドゴルフ大会 豪華賞品の数々
 
グランドゴルフ                ボーリング

 
コイン落とし            ストラックアウト

  
スパーボールすくい          パンやジュース、ポップコーン、クッキーまで
                   破格値で販売していました。
 
ポップコーン実演販売    お父さんチーム大活躍の焼きそば(食べるのに夢中で取り損ないました!)
              200円とは思えないクオリティの高さ

 
最後の最後、お掃除まできちんとして下さいました。
PTAの皆様
楽しいフェスタ本当にありがとうございました!!!!

*新採3年目の時の教え子も会いに来てくれました!
うれしかったです!
木屋瀬に来て、たくさんの出会いと再会があります。
木屋瀬は出会いのご縁がある地ですね。
 
10月18日(木)
5年生自然教室 IN 頂吉少年自然の家
写真
体育館で出発式を行った後、6年生全員と保護者や先生方の盛大なお見送りされて、
5年生が頂吉少年自然の家に出発しました。

入所式 
5年生は、すばらしい態度で入所式を行いました。ビシッとしていますねとほめられました。
 
お世話をしてくれる二人の所員の方から、所の過ごし方についてレクチャーを受けました。

  
少しのあいた時間を使って花田先生が得意のゲームをしてくれました。
 
すぐに昼食です。三色ご飯おいしかったです。
お変わりに何回も行っている子がいました。終わった後はきれいに片付けができました。
テーブルを拭く姿もすばらしいです。

ウォークラリー
 
さぁ。いよいよプログラムの開始です。頂吉ウォークラリーに出かけました。
往復4キロメートルくらいのコースで、自然がいっぱいのダムの周囲のサイクリングコースを
問題を解きながら、チームで仲良く歩きます。
  
木が看板を食べているところ(?)やアケビの実も見ることができました。


 
帰ってくると、穴の中に何か不思議な物が・・・。手触りで何かを当てました。
そして、余った時間を利用して、体育館でクツとばし大会です。
結構な距離を飛ばしましたよ。

そして、夕べの集い
 

夜はきもだめしです・
  
暗いサイクリング道路を歩きました。かなり怖いです。
そして、男子のお風呂風景
みんなで入れば、体も心も
ポッカポッカです。
  

10月19日(金)
自然教室二日目 川遊び
  
雨が降ったりやんだりで、どうなることかと思いましたが、
子どもたちが、活動しているときだけは、しっかり晴れてくれました。
お天気の神様、ありがとうございます。
 

  
見つけると幸せになるという黒い石 見つけると幸せになるというカニ(?)   とれすぎー
光る石が混ざっています。
採銅所から流れ着いた鉱石です。


 上原所長
とてもたのしい体験ができました!
頂吉少年自然の家の上原所長は、
29年前に無人島に挑む10泊11日のパイオニアキャンプのスタッフでご一緒させていただいた方でした。
入れ違いの学校には、教え子が先生になっていました。
たくさんの出会いに感謝です。


10月17日(水)

5年生 自然教室がんばろうの会?

5年生が、翌日からの自然教室を前に、全員が集まり、
気持ちを一つにして、すばらしい自然教室にしようと、話し合いをしていました。
 
集会の最後に、参加する職員も呼んでいただき、一言ずつ挨拶をしました。
5年生の子どもたちは、すばらしい姿勢で、ニコニコ笑顔で
よく話を聞いてくれました。
明日からの、自然教室が楽しみです。


あちらこちらに子供が書いた俳句があります。とても楽しいです。
    
やっぱり、お祝いは寿司ですよね。まわってるお寿司ですけど(我が家は)。
        ↑和は仲よくの和なのでしょう。心も体もポカポカしますね。
                ↑楽しい授業が楽しみ☆こんなこと言われてみたいですね。
  
女子はおしゃべりが楽しいんですよね。
         ↑格好いいですね。友達と汗かく遊び小学校までかな?
                  ↑小学生もドラマで胸きゅんするんですね。
  
秋のサンマ脂がのっておいしいですね。
       
 ↑ぜひ早起きしてくださーい
           
↑北風が吹き出す季節ですね。紅葉が楽しみです。 
  
私も空を見上げるのが大好きです。特に秋の空はいいですね。
       ↑コオロギはなんであんなきれいな声で鳴くのでしょう。
                 ↑やっぱりお月見はお団子とセットです。

10月16日(火)
5年生12月の球技大会に向けて朝の練習始まる


自然教室を間近に控えた5年生が朝練習を始めました。
頑張ってください。


1年生の絵がスゴイ!
 
足の形をよく見ていますね。          ダンゴムシと縄跳びして遊んでいるんですね。

 
バッタの色使いがきれいですね。        ダンゴムシのお散歩だそうです。
                       ダンゴムシにリードがついています。サイコーな絵です。
1年生あさがおのタネの数をかぞえたよ
 
三つの部屋に気づくほど観察力がありますね!  タネが取れなかったのにここまでかけるとは!!

2年生 言葉遊び あいうえおを使って
廊下に張ってありました。思わず笑います。
 
フルコースで食べてますね。   アシカってこんなこと考えるんだ!
                これも食べ物ですね。 

  
  おばあちゃん大喜びでしょうね。 食べ物から離れました。
  笑顔でもらってください。    シカがこけて背中打って痛くて外で泣いたのですね。

3年生 社会科の学習 ウォーリーの絵を使って


ウォーリーの楽しい絵からスーパーマーケットの働く人の工夫を見つけました。
今度は、実際にスーパーマーケットに見学に行くと思います。

3年生スキルアップ学習 なかよしアップ学習 
      あったか言葉を増やしましょう
  
 
4年生プラネタリウム見学
 
天球モデルで天体の動きの説明を受けた後、科学館の体験学習、そして、プラネタリウム見学と続きました。

 

 
とても楽しかったようです。
感想が楽しみです。

10月15日(月)
6年生陸上記録会すばらしい成績でした(入賞者)
男子800M   ;第2位 
男子400Mリレー;第2位 1位と0.67秒差
女子400Mリレー;第4位 3位と0.01秒差
男子100M   ;第6位
※名前は控えさせていただきます。

10月12日(金)
6年生いのちの旅博物館 学芸員 森 康先生に
特別授業していただきました。

いのちの旅博物館の学芸員 森康先生が木屋瀬小学校まではるばる来てくれて
土地の作りとはたらきのゲストティーチャーとして授業をしてくださいました。
調査に行ったエベレストの様子や新燃岳の噴火の様子を映像で見せてくれました。
 

 
9万年前、阿蘇山から火山灰が何メートルも飛んできて積もったんだよ。 石触ろう!
 
また、こんなきれいな砂や火山灰の粒を博物館から持ち込んでくれた
6台の高性能実体顕微鏡で見せてくれました。
子どもたちはすばらしい体験をさせてもらいいました。
次回は月曜日に、今度は木屋瀬校区の地質についてレクチャーしてもらいます。

10月11日(木)
 
6年生と土地の作りと働きの授業を一緒にしました。
全国のしましま模様をビデオや写真で観察をして、
「北九州市にもしましま模様の地層はあるかな?」と問いかけました。
皆さんはどう思われますか?
若松区や八幡西区は、海岸沿いに芦屋層群という
約3000年前の地層
木屋瀬校区は、大辻層群という約4000年前の地層があります。
大辻層群は昔、古脇野湖という大きな湖の下に土が重なってできた地層だったので、石炭ができているのです。
今は、石炭の地層も中間市の遠賀川底の工事で見ることができます。
明日は、それぞれの地層で採集した地層を子どもたちに観察してもらいます。


嬉しかったこと

授業後、たくさんの道具を3階の理科室からおろさないといけないのですが
見かけた5年生の女子4名が、あっという間に駆け寄ってきて
「先生、手伝います!!!」といって全部おろしてくれました。
ホント嬉しかったです。
さすが、6ヶ月後の最上級生です。
感動しました。


◎ 6年生陸上記録会
すばらしい成績でした
 
一週間延びて、行われた陸上記録会でした。
眼科検診でタイミングがあった2年生やたくさんの教職員に見送られて、
(木屋瀬小学校の教職員はお出かけするときみんなが見送りしてくれるのです)
6年生はいざ出陣!!元気にバスで本城陸上記録上に出かけていきました!
会場は、とっても広く、木屋瀬小の割り当てられた応援席は上の方で壁の横で少し見にくかったです。
しかし、子どもたちの声はどの学校よりも大きくて、元気がよかった。
みんなで一致団結して戦っているという感じでした。
  
走り高跳び(フィールド)と800M(トラック)      走り幅跳び

 
100M                   トップでバトンをもらう400Mリレー

木屋瀬チアリーダー?!
リレーは男女とも組で一位が2チームありましたし、すべての競技で上位をとっていました。
6年生が毎日、練習を積み重ねた結果でしょう。
練習は裏切らないと改めて思いました。
まだ大会側からの記録が出ていませんので改めてお知らせします。
また、大会終了が17時近くまでかかったため、下校が18時になりました。
ご心配をおかけしたことを深くお詫び致します。

10月10日(水)
霧のロンドンみたいな遠賀川
 
今朝は、遠賀川や東の上空に霧が発生しました。
川の上を走る霧が、なんとも不思議な光景でした。


10月9日(火)
台風の被害はなかったでしょうか。
学校はありました!
 
4年生が栽培してるツルレイシ(ゴーヤ)の棚が風で倒されました。
土俵のブルーシートが切り刻まれ、土丸出しのブラウンシートになりました。
 
あいさつ運動の旗もポッキリと折れました。 ゴールネットもめくれました。
雨は降らなかったけど、やはり台風の威力はスゴイですね。
皆さんのお家は大丈夫だったでしょうか?

 
2年生は、コオロギのお世話をよくしてくれます。
土・日に一緒に過ごしたコオロギ君たちと元気に登校していました。


陸上記録会が延期になった6年生は今週もしっかり練習を続けています。
毎日本当によく頑張っています。
良い記録が出るといいですね。

10月5日(金)
ありがとうございます。感謝!
PTA役員さん方が、放課後集まって校舎のトイレ掃除に取り組んでくださいました!
 

 
子どもたちの使う南棟のトイレがピッカピッカになりました。
夜仕事を終えてのおそうじ、本当にありがとうございました。

ボランティアさんがやってきた。

大学1年生のボランティアさんがやってきました。
毎週、金曜日にお手伝いしてもらいます。
今日は、5年生のお手伝いに入ってもらいました。
明るくバレーボールや運動が大好きな女の子です。

しつこいようですが・・・
生活がんばりカード 励ましのメッセージありがとうございます。


しつこいようですが・・・
カブトムシの幼虫元気に育っています!
 
コオロギも育っています!

子どもたちも育っています!!!
 
台風に負けず、来週も元気でお会いしましょう!

10月4日(木)
6年生 生活がんばりカード
 






2年生 生活がんばりカード
 




 


子どもたちへの励まし!ありがとうございました!!!!

1年生 絵の具で色を作って、手でぺったん!
 
すてきな絵ができあがりました

きれいなデザイン画ですね。家の壁に貼りたいです!!指もアートになるのですね。

4年生 環境アクティブ 子どもたちの感想
見ると幸せになるという青い蜂
 



木屋瀬の4年生は、心豊か、感性豊かなすばらしい子どもたちばかり!
一緒に行けて本当に楽しかったです!
これからも自然との関わりを楽しんでください

10月3日(水)
4年生環境アクティブ・ラーニング
山田緑地で自然とふれあう!
 
広大な山田緑地を散策しました。           イノシシの夜の食事の後

  
カナヘビつかまえました!             クスノキの葉っぱのにおいはショウノウのにおい

 
昼食後はアスレチックで遊びました。

環境ミュージアムで学ぶ
  
昔、洞海湾は「死の海」と言われていました。 堂々と自分の意見が言えました。

  
リサイクルの品でものづくりもさせてもらいました。




生活がんばりカード  ご協力ありがとうございます!
5年生のふりかえり
  

そして、保護者の方のメッセージが温かい!
子どもを認め、励まし、生活習慣を何とかつけてあげたいという思いが伝わってきます。
コメント欄は、1ヶ月に一度のことです。
大変と思うのですがぜひ、保護者の方も記入をお願いします!

子どもたちは、保護者の皆様に、ほめてもらうために毎日頑張っています。
憎まれ口をたたかれても、くじけず、共に頑張って参りましょう。
よろしくお願いします。




ご協力に感謝いたします。



10月2日(火)
3年生 図工;こんにちは、ふわふわさん
 
明るい色の楽しいふわふわさんが、学年室に並んでいました。
自分で、絵の具で、ふわふわ(綿)に色をつけて、形を作っていくのですね。
色を塗っては乾かしてという、とても根気のいる作業ですが、3年生頑張って良い作品を作っていました。
 もうこれはアートですね。

6年生の教室にあがると、風景画を描いていました。
 
6年生になると、遠近のある風景画が描けます。
細かなところに目を配り、一つ一つ色を変えて塗り込んでいきます。
時間はかかるけど、大切にしたくなる絵ができていますね。

10月1日(月)
いよいよ10月になりました。
1年の半分を折り返しました。
これまでの子どもたちのがんばりを振り返り、ますます発展してほしいと思います。

3年生実習生とのお別れ
1ヶ月間、星ヶ丘小出身の学生さんが実習に来ました。
最初は、ドキドキしていたけど、子どもがかわいらしくて、堂々と授業ができるようになりました。
今日は、実習最後の人言うことで、お別れドッジボールをしていました。
 
そして最後は、もと木屋瀬中学校吹奏楽部の腕前を披露してくれました。
大学でも全国優勝を目指して、今毎日練習をがんばっているそうです。
今週末にも大会を控えているそうで、ご活躍を祈ります。
子どもたちはチューバのすてきな音色と共に大合唱をしていました。
楽しい思い出をありがとうございました。みんな先生のことが大好きでした。
早く立派な先生になってください。

9月28日(金)

1年生対人スキルアップ学習
木屋瀬小学校は、対人スキルアップ学習に取り組んでいる学校です。
1年生も「ありがとうをいおう」の学習に取り組みました。
 
でも、ただの「ありがとう」ではありません。
・笑顔で ・顔を見て ・相手に聞こえるように ・やさしい声で ・ゆっくりと
なかなか難しい、ハードルの高いありがとうですが、
練習を積むことで、上手に言えるようになりました。
人と人のコミュニケーションの始まりは挨拶です。
ただ言うだけでなく、相手に気持ちよく伝わるように、上手にあいさつができるようになりたいですね。
福岡教育大学の小泉先生に来ていただいて、学校職員みんなで学びました。

スキルアップ学習を継続して取り組む(月一度)大切さと、落ち着いた子どもたちに教科学習を同時にしっかりと行うことを指導していただきました。
小泉先生ありがとうございました。

文科省教科調査官が来た。

教科調査官とは、学習指導要領を作る人です。
別のお仕事で木屋瀬小学校に来てくれたのですが、早く着いたので
木屋瀬宿を見学して、木屋瀬小学校の先生方にお話をしてくださいました。
木屋瀬宿の皆様も突然のお願いで案内していただきありがとうございました。
カマキリのカマや足がどこについているかとか、いろいろな足の当てっこくいずとか、
様々なお話を通じて、理科教育の楽しさを伝えていただきました。
鳴川先生ありがとうございました。


2年生 ふれあい地域交流会で、魅せました。歌いました。
 
地域のおじいちゃん、おばあちゃんに2年生の歌声とボディパーカッションを披露しました。
自分の子どももこの歌を歌ってたと涙を流しながら喜んでくれたおばあちゃんもおられました。
ありがとうございました。すばらしい2年生です。

2年生コオロギ続き

コオロギと子どもの心は通じ合うのですね

女の子も男の子も、みーーんな触れました。
コオロギも子どもたちには心を許したのか、まったく逃げません。
不思議ですね。

 
でも悲しいかな、鳴くコオロギと鳴かないコオロギがいるのですよね。
おうちでも、コオロギ探しを子どもたちと一緒にしてもらうと助かります。
ぜひよろしくお願いします。

9月27日(木)
2年生 コオロギとなかよし!
 
コオロギさんが逃げても良いように円になって一人ずつコオロギをもらいました。
もらった子どもたちは大喜び!
すでにこどもになついています。
子どもが虫をかわいがると、気持ちが伝わるのか、虫たちは逃げ出さずに子どもたちと遊んでくれます。
本当に不思議です。
おうちでも、お世話すると思うのでよろしくお願いします。


9月25日(火)
2年生対人スキルアップ学習の良さを見た!
 
「ありがとうを伝えよう」と子どもたちが対人スキルのあり方を学習しました。
「○○さんありがとう」と名前を呼んで「ありがとう」というスキルアップ
「どういたしまして」というお返しの言葉を言うスキルアップ
「笑顔で」「目を見て」「聞こえる声で」などのスキルも学びました。そして、
1年間かけて、「クラスのみんなで困難を乗り越え山登りをしていこう」と結びました。
安心して学習ができる、ともだちと一緒に楽しい一年間を過ごしてほしいと思います。

9月20日(木)
◎ 6年生天気に恵まれた修学旅行

 3連休あけの9月18日(火)19日(水)修学旅行に行ってきました。
 1日目、佐賀で幕末の偉業を学び、長崎で平和を祈り、ホテルで楽しい思い出を作り、
 2日目、万田抗で世界遺産の大きな歯車を見て、グリーンランドで思い切り遊びました。
 
木屋瀬小学校のみんなが祈りを込めて折った鶴を代表児童が平和公園に奉納しました。
6年生児童が心を込めて歌った折り鶴の歌は、青空に響き渡りました。
平和な世の中が続くようにしたいですね。

さて、写真で簡単に今回の旅の様子をお知らせします。
◎今年限りの佐賀幕末維新記念館 鍋島直正の熱い思いに触れました。
鉄製大砲を作る技術や蒸気船まで開発した偉業を学びました。
 

◎ 長崎出島
 

◎ 長崎原爆資料館
 

◎ 如己堂
                      ◎ 長崎の鐘
  

◎ 武雄センチュリーホテル
 
◎ 絵付け体験
 

◎ 万田抗
 

 
 
 ◎ グリーンランド
 
グリーンランドを舞台にした映画「オズランド」10月26日全国ロードショー開幕です。
子どもたちが遊んだあの場所が映画に出ますよ。

9月14日(金)
◎ 4年生;車いす体験

  
4年生が、車いすの体験をしていました。
@ まずは自分一人で
A 友達に介護してもらって
B 友達に介護してあげて
という3種類で体験をしていました。
  
いっぱい良い感想を書いてくれました。
すてきな子どもたちです。

◎ 今度はカメをみつけました!

田んぼの中を通って登校してくる子どもたちは自然の変化にとても敏感です。
カエルを見つけたり、メダカを見つけたり、トンボを見つけたり・・・
いつも、田んぼの横の側溝を見ながら、季節ごとの生き物をのぞき込んで学んでいます。
今日は、子どもたちの登校時間に青パトで校区内をパトロールしてくれる長田さんの車に乗せてもらって
一緒にパトロールしているときに、側溝をのぞき込んでいる子どもたちがいたので
なんかいた?と尋ねると
「カメ!」
と教えてくれました。
溝を見てみると大きなカメがいます。ミシシッピアカミミガメ(ミドリガメ)です。
溝の中から長田さんが取り上げて見せてくれました。

◎ 理科の学習ノート
 
5年生のノート                4年生のノート

私理科好きなので、ついつい理科のお知らせが多くなるのですが、
教室をまわると 、子どもたちが知恵を絞って、予想や理由を書いているのでうれしくなります。
予想はかけても、理由がなかなかむずかしいですね。

理由を書くときは、自分が前に見たことやしたことと結びつけ書きますから
生活経験が豊かな・・・田んぼをのぞいたり、虫を捕まえたりする子が良い発想をします。
これは学習だけではなくて、将来大人になって、アイデアを出すときに役に立つのですね。
小学生の時でないと、養われない感覚というものがあって、
これ、センス オブ ワンダー というのですが
いかに幼いときに、自然と親しませ、気づかせるのかというのが大事なんですね。

だから、今日は、何人かの子にシマヘビを触らせました。

ヘビは、冷たくて、くさいです。
でも、毒蛇でも触るのは怖いですね。
絶対名前が分からないヘビは触らないで下さい。

◎ 今日養護教諭の秋吉先生に、木屋瀬動物園ですねといわれました。
◎ 今日栄養教諭の栗原先生に、渕上ペットショップですねといわれました。
・・・うれしかったです?!

9月13日(木)
◎ しまへびがやってきた
 
5年生の池田君が、
「先生シマヘビを捕まえました。飼ってください!」
といって、持ってきてくれました。
見ると確かにシマヘビの赤ちゃんです。
奄美大島と沖縄以外は、日本には8種類の蛇しかいないので、意外と見分けるのが簡単です。
でも、分からない人は決して触らないでくださいね。

さっそく、セッティングした水槽に入れました。
でも、よそ見している間に、行方不明!!!!
水槽の中にいるのは確かなのですが、土の中に潜ってしまったのでしょうか?
連休前まで展示して、さわりたい子どもに、触らせてあげようと思います。



9月12日(水)
◎4年生;目がみえない体験
  
視覚障害の方が、道を歩くときどのような状態で歩いているのか、目隠しをして歩く体験4年生がしました。
友達のサポートがとても上手でした。
教室から階段を下り、職員室の前を通って、東階段をあがり、2年生教室の前を通って、4年生の教室に帰るという長い体験です。障害を持った方の気持ちが少しでも分かると良いなと思います。

◎1年生;むしさんのお絵かきや動作で発表
 
バッタの手や足、触覚まで上手に1年生が絵に描いていました。
自分でとったから、強い足の動きを感じる絵を描けるのですね。
 
上の写真は、虫の動作をして、みんなに何の虫か当ててもらっているところです。

◎ 4年生ゴーヤの観察
 
中庭のゴーヤの観察に4年生が来ていました。
緑のカーテンの中に、黄色い花や緑の実、実が熟れて赤くなり、種ができているところなど観察しました。
これから、寒くなり茎や実が枯れるまで観察を続けます。

◎ 6年生パートに分かれて陸上練習の開始
  
走り幅跳び、走り高跳び、800M、100M、400Mリレーなど、パート別に分かれての練習が始まりました。
毎日練習きついと思いますが、自己記録の向上を目指して頑張ってください!

◎毛虫に注意
 
中庭のツバキの葉にたくさんの毛虫(チャドクガ)がついていいました。
チャドクガは指されると、結構はれるので、校務員さんがすぐに消毒してくれました。
他にもいるかもしれないので気をつけてください。

9月11日(火)
学童理科展(楠橋小学校)9月8日(土)   
  

4年研究 特選 松本千緒さん セミの鳴く時間はきまっているのか
  
 9月22日(土)児童文化科学館の北九州市の理科展に出品されます!
 いろいろな場所で、時間帯やセミの種類、鳴き声など、様々なデータをとり、まとめました。

9月10日(月)
2年生は優秀な 虫とりアドバイザー  
  
 
まずは、よろしくお願いしますから。       木屋瀬市民センターに到着
 
 
今日は朝から、1・2年生と一緒に虫とりに行ってきました。
木屋瀬小学校は、2年生が先輩として、1年生に虫のとり方や飼い方を教えてあげるのです。
ステキなシステムです。
バッタやコオロギがたくさんとれました。
木屋瀬市民センターが子どもたちのために、草を刈らずに残してくれていた敷地に取りに行きます。
木屋瀬市民センターのみなさま、ありがとうございます。



9月7日(金)
6年生陸上記録会の朝練習が始まりました。



大会は10月5日(金)です。
一月の練習で、それぞれの自分の記録が伸びるように、練習に励んでほしいと思います。
6年生の保護者の皆様には、体操服の準備やお茶、体調面のことでお世話になりますが、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

9月6日(木)
5年生社会見学に行ってきました!

第一見学地;北九州空港
 
飛行場のシステムや管制塔など、説明を聞いた後、飛行場内を自由散策しました。

第2見学地;日産自動車工場
 
日産の展示場で自由に車に乗せてもらいました。
その後、組み立て工場の見学をさせてもらいました。
1.3キロメートルの工場内を歩きながら見学しました。

◎ 夏休み作品展にたくさんのご来場ありがとうございました。

来年も、力作を期待しています。
今年の理科作品展は、南部地区;楠橋小学校で行われます。
9月8日土曜日の1日だけの開催です。
日曜日は開催しておりませんので、間違えないように行ってください。
よろしくお願いします。

9月5日(水)
今日は、夏休み作品展の作品展示が行われました。
 体育館でお待ちしています。

 ひな壇にも並んでいます。お忘れなく。

 9月5日(水)14:00〜17:00
                            9月6日(木)9:00〜17:00
今日は、作品展のために、子どもたちが展示作品の並べました。
木屋瀬小学校は、立派な作品が多くて、ビックリ仰天しました。
かなりお家の方も手伝っていただいて、すばらしい作品ができあがっています。
感動しました。お家の方が手伝うことについて、様々なご意見もありますが、
私は、自由研究等良い作品を仕上げると言うことは、その過程を一緒にやるので
方法も学ぶし、研究のまとめ方など、相手にわかりやすくする方法も学びます。
今後のために貴重な経験になると考えています。
是非たくさんの来場をお待ちしています。


9月4日(火)
今日はカレーの日
  カレーの日は外で遊ぶ日です!!!!


 
 
 
運動場は外で遊ぼうと集まった子どもたちでいっぱいでした。
その中で、さすが、木屋瀬の6年生。
1年生を誘って一緒に遊んでいます。えらいですねー。
ラインを引いて、引っ張り相撲をしてるようです。
今日は少し涼しかったのでよかったです。
元気の外で遊ぶ子どもたちを見ると、何か嬉しくなってきますね。
先生たちも一緒にいっぱい遊んでいました。
汗ダクダクですね。


9月3日(月) 始業式

お久しぶりに画面に向かっております。ホームページも夏休みしておりました。
今日から、また「こやのせHP」復活します。

子どもたちや先生たち、地域の方たちの頑張っている様子を発信します。
学校に来たときには、ご意見/ご感想等お聞かせください!

2学期の始業式はプレゼンテーション方式で
  

夏休みに、木屋瀬小学校のことを調べ、子どもたちの1学期のがんばりを論文にまとめました。
ソニー科学教育研究論文です。
写真やノートを先生方から借りて、振り返ってみると、
子どもたちの一生懸命書いた観察記録や予想や振り返りがすばらしかったです。
また、先生たちのすばらしい働きかけも感動しました。

また、木屋瀬の地域を生かした学習のことをまとめたので、地域のことも調べました。
この木屋瀬校区は、すばらしい歴史と人のいる町ですね。
このすばらしい風土に包まれて、子どもたちはきっと伸びていくことでしょう。

図は、今日一番子どもたちに伝えたかったこと。
木屋瀬小学校のシンボルタワー「メタセコイア」の木です。
この木のすばらしいところは、大きくそびえるだけでなく、体を支える根の一部を見せてくれていることです。
メタセコイアのようにこれだけ大きい木でも、台風にもびくともしない。
それは、体と同じくらい地中に大きな根を張っているからです。
これが隠れたチカラ。

具体的には、あいさつ、そうじ、そろえることを頑張ろうと言いました。
できるを重ねるは、学習のこと。
見て、考えて、説明すること。
隠れたチカラ(土台)は根のこと。
できるを重ねるは、木の幹のこと。
未来の子どもの姿は、大きな枝や葉。
こやのせというすばらしい土壌で根を張り巡らし、
上から、太陽の光を、先生や保護者や友達が与える。
そんな構図で、皆が伸びていくのです。

今日から2学期。
また新たな目標に向かって頑張っていきましょう。

下は相撲部の表彰の様子です。





北九州市立木屋瀬小学校topics


木屋瀬小学校は北九州市八幡西区にあり、福智山西部に位置しています。
この地域は、近くに九州自動車道と新幹線が通り、近年、町並みは大きくさま変わりしてきました。
しかし、古くは長崎街道(木屋瀬宿のページ)の宿場町として栄え、
その後は石炭の町として栄え、そうした面影もいまだに残されています。
毎年7月には祇園祭が行われ、木屋瀬のまちが一体となって盛り上がります。
もちろん本校の子どもたちも、地域の一員としてたくさん参加します。(木屋瀬の祭りのページ)

木屋瀬小学校は明治時代初期に創立された(本校の年表のページ)
130年あまりの歴史を持つ学校です。
昭和38年には5市合併により北九州市立の小学校となりました。

近隣地区には新しい住宅地が形成され、幹線道路沿いは商業地へと変わりつつありますが、
一方では豊かな自然も多く残されています。
学区内には田畑も多く点在し、東側には福知山を主峰とする山々が連なっています。
そこから流れ出る豊かな水は、畑ダムや河内ダムなど、
北九州市の重要な水源になっていますが、貴重な水棲動物の宝庫ともなっています。

本校の児童は、こうした自然に恵まれた環境の中で、心やさしい、自然を愛することのできる子どもに成長しています。

校長 渕上 正彦

北九州市八幡西区大字野面630
TEL:093−617−2765 FAX:093-617-1053


メールアドレス



このホームページは北九州市立小・中・特別支援学校におけるインターネットの運用規定及び
本校のインターネット利用規定にもとづいて掲載しています。このホームページの著作権等は本校にあります。

copyright©木屋瀬小学校 all rights reserved.

スマートフォン版