KOYANOSE Elementary School

お知らせ 
コロナに負けないぞ 木屋瀬小学校の1年
朝日新聞記事
北九州市 毎日が自由研究の小学校 - YouTube

10月24日(日)
スポフェス本番ページはこちら

10月22日(金)
本日はスポーツフェスタリハーサルでした。
すばらしい演技に感動しました。

スポフェスリハーサルページはこちら

スポーツフェスタプログラムこちら

TOPIX

10月21日(木)
〇スポーツフェスタ3日目 児童会議
スポフェス練習スタートページはこちら

スポフェスのプログラムはこちら


10月20日(水)
〇スポーツフェスタ公式練習 3日目
スポフェス練習スタートページはこちら

10月19日(火)
〇スポーツフェスタ公式練習 2日目
スポフェス練習スタートページはこちら


10月18日(月)
〇スポーツフェスタ公式練習はじまる
スポフェス練習スタートページはこちら
 
跳び箱や平均台などの障害物を超えて走ります。    消毒をして保護者の前でポーズ

3年+5年の競技は、とびばこや平均台、縄跳びなど、自分が得意な競技を活かして、障害物リレーに取り組んでいました。
しかし、やってみると間が長くて、待ち時間がほとんどなので、合間に何か運動が入れられないかと3年・5年で相談していました。
明日の変化が楽しみです。

〇1年生秋さがし
 
虫が入っているのかなと思ったら、落ち葉が入っていました赤い葉っぱがあったのと1年生。
やっと秋らしい涼しい日になりました。秋さがし頑張ってください。


10月15日(金)
〇6年生世界体操公開練習見学
 
いよいよ会場だ!!!     応援グッズをもって応援します!
 
全員PCR検査済み これが、世界体操会場です。カッコイーーー
中の様子は撮影できませんでした。
でも、さすがホンモノは違うと皆口々に語っていました。
うらやましいーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!

10月14日(木)
〇2年・4年スポフェス決起集会
 
2年生と4年生が決起集会を開くというので見に行きました。
4年生は2年生を前にするとさすが上級生です。
ビシッと決まっています。何でもお手伝いするよという気持ちですね。

そして4年生がつくりだしたスローガンが現れました
「たのしもう」「けがをしない」「がんばろう」
手作りの素晴らしいスローガンです。
そして、競技練習が始まりました。
〇2年生競技
2年生は子どもたちと先生が話し合ってできた大球を使った競技です。
 
色々な障害物を2年生が考えて置いたり、4年生に障害物になってもらったり、転がす人数も真ん中の人は見えないのでこけるかもしれないということで2人にしたそうです。自分たちで考えた競技はとても面白いでしょう。
かけっこが組み込まれていないのでもう一工夫いりそうです。
〇4年生 大繩とかけっこ
 
4年生は大繩とかけっこを組み合わせていました。
最初に、6人組くらいでかけっこをした後、大繩をどんどん飛んでいきます。
クラスごとに何回飛べたか競う競技だそうです。
走る順番なども工夫しているようです。
走るのと大繩の組み合わせがとても楽しく見れました
子どもたちのアイデアは素晴らしいですね。

10月13日(水)
〇1年生スポフェス競技をつくりだす!
 
今は体育の時間に、新しい競技を試しながら子どもたちと創り出しています。
こちらは、1年生が、かけっこと玉入れを組み合わせた競技を試し中です。
かけっこだけにとらわれずに誰もがスポーツを楽しむことに
夢中になっています。この過程を楽しんでほしいと思います。
〇5年生;新しい防災授業を創り出す
 
 
 
 

詳しくはコチラ
10月8日(金)
〇5年生遠賀川防災を三グループに分かれて創り出す!

 
5年生は自然教室の後、これまた大きなプロジェクトです。
直方市の遠賀川河川事務所の方の全面協力を得て、私たちの町の遠賀川防災プロジェクトが立ち上がりました。
学級のなかでチームを三つに分かれ、各教室で河川事務所の方からレクチャーを受けました。
☆チーム1(1組で);遠賀川のつくりとはたらき
 
なんと!一人一枚の遠賀川流域の立体模型地図を貸していただき、全体像を理解しました。
これはスゴイものです。上流域、中流域、下流域一目でを理解することができました。

☆チーム2(2組で);洪水が起こるメカニズム
 
内水氾濫や堤防決壊の仕組みなど、分かりやすい図や写真を使って、分かりやすく説明してくださいました。

☆チーム3(3組で);住民を守る治水事業
 
あっという間の45分間でした。

レクチャーもいいのですが、その後のフリータイムがまたいいんですよね。
 
このあと、自分で考えた感想を子どもが自分の言葉で言って終わりました。
この後の時間で、
3つの問題をさらに、6~8つの問題に分けて、各グループで選択して調べ始めました。13日水曜日は、子どもたちの発表を作る様子を、日本体育大学の河川防災のスペシャリスト、角屋重樹教授がオンラインで授業を見てくれます。

10月7日(木)
〇6年夢授業
たくさんの職業人が子どもたちのために駆けつけてくれました。
  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


10月5日(火)~6日(水)
〇5年生自然教室 かぐめよし自然の家
 
1年生の見送りを受けて出発。開所式では所長さんが見事なロープワークを見せてくれました。
 
プログラム一番は川あそびです。カニがいっぱい取れました。
 

  
川遊び、良い天気だったので、思い切り遊べました。カニや魚がたくさん捕れました。

テーブルをきれいにふき取る美しい姿  一人席の子にシールドをして食べるようにしました。
  
天体観測!
土星と木星の観測ができました!天体望遠鏡を三台借りての実現です!
土星の環や木星の周囲を回る衛星も見えました。
 
 
そして、恐怖の
ナイトハイク!森先生の話が怖すぎて泣き出す子供がたくさんいました。
いつもの肝試しコースをお化けが出ずに歩きます。かえって怖いかも!!!
 
部屋はこんな感じです。トイレはスリッパを履き替えるので、散らばりがちですが、こんな風にそろえてくれる子がたくさんいるのでいつもきれいでした。ありがとう。
 
寝るまえに班長から連絡が伝わります。
 
消灯すると、大体撃沈していました。

☆2日目
 
こちらでも検温をしっかりして
 
朝はお決まりのラジオ体操です。大きく山のおいしい空気を吸って最高の目覚めとなりました。
 
 

 
 
平地で日々を過ごしている子どもたちなので、山の雰囲気を味わわせることができてよかったです。
 

  
閉所式は、クツ飛ばし大会の優勝者、ウォークラリーの優勝表彰がありました。
おめでとうございます。
  
体育館前で解散式をしました。最後の写真は、自然の家のマスコット石亀君です
10月4日(月)
世界体操・新体操北九州大会記念イベント
10月4日(月)9:30~
松岡修造さんが
木屋瀬小に来た!
 
木屋瀬小の玄関から登場!すでに長岡修造さんとの掛け合いが始まります。PTA会議室で打ち合わせ
 
そして体育館へサプライズ登場!
 
子どもたちのプレゼンにガンガン突っ込んできます。
スイスやブルガリアの国旗をモチーフにした応援旗がアートチームによってつくられました。

  
さらに、ブルガリアとスイスの国旗を持ったピクトグラムが登場!
 
そしていきなりの修造さんのインタビュー
そして逆に修造さんにスイス・ブルガリアクイズ!
  
空手部の2人が三つ段ボールを倒す間に答えてもらいます。
 
三秒待ちきれない修造さんに倒されました。
そして、野球部やダンスチームリーダーから頑張っている発表がありました。そしてダンスの披露が。
 
これにはたまらず修造さんも踊りだしました。
 
子どもたちが木屋瀬の良いところを写真に撮りました。
これをモザイクアート➡ブルガリアとスイスの国旗にするそうです。
最後に集合写真を撮ってくれました。
木屋瀬小学校つくりだすメンバー一同です!
子どもたちのプレゼン力がすばらしい!と修造さんがCANDO感動してくれました!修造さんありがとうございました。
※参考100日前イベント
youtube(松岡さんは30分過ぎから登場)
☆修三さんとの交流を通して6年生へ伝えたいこと

校長(渕上)から6年生へのメッセージです



〇4年生遠賀川の秋の自然をさがそう
 
 

少し暑くなりましたが、遠賀川探索に出かけました。
まだまだ暑いのに植物は秋を感じて、風景が変わっていました。
実習生や北九大の学生さんが一緒に学習に付き添ってくれました。

10月1日(金) 緊急事態宣言解除 「うれしい!でも、油断せず!」
〇やっぱりスゴイ6年生
 
このバケツの石は、創り出すプロジェクトの「プロテクトライフチーム」がスポフェス成功に向けて休み時間に運動場の石拾いをしてくれたものです。スゴイと思いませんか⁈
また石拾いだけでなく、自粛期間中に運動上に生えた草抜きもしてくれたそうです。
右の写真は、修三さんに木屋瀬小学校のよさを紹介するために撮った写真ですが、なんと、靴箱にきれいにそろった靴の写真を撮っていました。1年生や6年生のげた箱はいつもきれいです。1年生の靴が乱れていたら6年生がそっと揃えてくれるそうです。
また、下の写真は朝の登校時、子どもたち同士であいさつを交わす様子です。
深々とお辞儀をして挨拶する姿は、いつも訪れた人々の心を打ちます。
まさしく木屋瀬の自慢です。6年生も率先して挨拶できるよう頑張っているのですね。
もう本当に素晴らしいです!!!!!
 

〇運動場開放
 
やっと遊べるようになった運動場。
でも油断せず遊びましょう。外でも実行できるように
手洗い・消毒、1ⅿディスタンス、マスク
しっかりできるように指導しています!

〇1年生フラフープで運動しよう!

上の写真は、
ケンケンパをしています。
下の写真は、
フルーツバスケットをしています。

フラフープを使ってコロナ対策の運動こんなにできるなんて素敵です!
先生のアイデアに感謝します!

〇4年生マット運動
 
 
上手に楽しく転がってます!(o^―^o)ニコ



北九州市立木屋瀬小学校topics


木屋瀬小学校は北九州市八幡西区にあり、福智山西部に位置しています。
この地域は、近くに九州自動車道と新幹線が通り、近年、町並みは大きくさま変わりしてきました。
しかし、古くは長崎街道(木屋瀬宿のページ)の宿場町として栄え、
その後は石炭の町として栄え、そうした面影もいまだに残されています。
毎年7月には祇園祭が行われ、木屋瀬のまちが一体となって盛り上がります。
もちろん本校の子どもたちも、地域の一員としてたくさん参加します。(木屋瀬の祭りのページ)

木屋瀬小学校は明治時代初期に創立された(本校の年表のページ)
130年あまりの歴史を持つ学校です。
昭和38年には5市合併により北九州市立の小学校となりました。

近隣地区には新しい住宅地が形成され、幹線道路沿いは商業地へと変わりつつありますが、
一方では豊かな自然も多く残されています。
学区内には田畑も多く点在し、東側には福知山を主峰とする山々が連なっています。
そこから流れ出る豊かな水は、畑ダムや河内ダムなど、
北九州市の重要な水源になっていますが、貴重な水棲動物の宝庫ともなっています。

本校の児童は、こうした自然に恵まれた環境の中で、心やさしい、自然を愛することのできる子どもに成長しています。

校長 渕上 正彦

北九州市八幡西区木屋瀬東三丁目1番1号
TEL:093-617-2765 FAX:093-617-1053


メールアドレス



松岡修造が木屋瀬に来た

10月1日からの
☆コロナ登校判断基準
★毎日の給食
 ここをクリック
☆新しい運動会を提案する
「スポーツフェスティバル」


令和3年度学校目標

新しい自分を   創り出す!
①自己認識
 
・今の自分を知る
 ・何ができるか考える
②自己決定
 ・何をするか決める
 ・決めたら行動する
③自己創出
 ・振り返る・伝える

1学期は各学年のプロジェクトが動き出し
ています。1学期末に科学フェスタを創り出します。
オンラインで自学・自由研究の子どもプレゼンテーションを行います。
2学期はスポーツフェスタに全学年が取り組みます。これまでの指示される運動会から、自ら創り出す運動会に変わります。
3学期は学びフェスタを創り出します。1年間のプロジェクトや学びの成果を子どもがプレゼンします。
★1年生1年の流れ
★2年生1年の流れ
★3年生1年の流れ
★4年生1年の流れ
★5年生1年の流れ
★6年生1年の流れ

R3学校経営方針
学校経営方針

年間イメージ

学校通信7月号
R3学校だより4月号

R2学校評価

R3学校だより3月号
R3学校だより2月号


いじめ防止 基本方針 全国学力・ 学習状況調査結果

全国体力・運動能力、運動習慣等調査結果

北九州市立木屋瀬小学校
〒807-1266
福岡県北九州市
八幡西区木屋瀬東3丁目1-1
(住居表示が変わりました)
TEL;093-617-2765
FAX;093-617-1053 メールアドレス

アクセスカウンター


モノ言わぬ木の根が教えてくれる大切なこと。
木の根に惚れこみます!
メタセコイアのように大きく成長するには、土中深く、しっかりと根を張りめぐらすことが大切です。
今、できることせいいっぱいがんばり、風が吹いてもたおれない強い心と体をつくりましょう。



6年生の絵から


令和2年度
〇全国子ども科学教育研究論文優秀賞受賞
令和3年度
〇子どもの理解と支援コグニティブトレーニング(コグトレ)活用モデル校
〇防災・減災教育推進モデル校
〇新たな河川・水教育の単元開発と実践事業における河川教育推進委託校
〇日産財団理科教育助成校




祝!子ども科学教育研究論文 優秀賞 受賞!
全国の入選校はココをクリック
ココをクリックすると論文が読むことができます。




このホームページは北九州市立小・中・特別支援学校におけるインターネットの運用規定及び
本校のインターネット利用規定にもとづいて掲載しています。このホームページの著作権等は本校にあります。

copyright©木屋瀬小学校 all rights reserved.