本文へスキップ

KOYANOSE Elementary School

検定の問題を学年のまとめにも活用しよう!
    木屋瀬っ子 学びのまど  「学びのまど」活用のしかた  検定の問題
                                     

 木屋瀬トピックス


まもなく40000アクセスです! 
誰がクリックするでしょうか?
もしクリックされた方は、画面を写真でとって職員室にお持ちください。(木屋瀬小保護者限定)
何か良いことがあるかも?!
6月21日(木)
☆ ヒマワリ 花が開く!!!!

3年生が育てている中庭のヒマワリの花が開きました。
ヒマワリの花を見ると、子どもたちの笑顔が開いたような気がして嬉しくなります♪

さて、ヒマワリは「向日葵」と書きますがなぜか知っていますか?
太陽の方向に、顔を向けて回ることからの語源ですが、回るのは花が開く前のつぼみの頃で
花が開く頃には、あまり回りません。
でも、いつも大空の太陽に向かおうとする姿は、子どもたちの前向きな姿に重なって、ワクワクします。

また、植物は地面に縛り付けられて、動けないモノととらえがちですが、
実は植物も、環境に適応していつも動いています。
定点カメラで植物を連続して撮り、早送りでみると、
鳥が羽を動かすように、葉を広げたりおろしたりして羽ばたいているのが分かります。

植物も人と同じように動いている、生きている。
そしてわたしたちは、毎日その植物の命をいただいて生きています。
命に、植物に感謝して、生きていきたいですね。

朝、男の子が、新聞紙にくるんだお花を持ってきてくれました。

シモツケソウでしょうか?
家に咲いきれいなお花を学級で飾ろうとに、お家の方が渡してくれたのでしょう。
ありがとうございます。

美しい環境が、心の落ち着いた美しい子どもたちを育てます。
日常のちょっとした大人の気配りが、子どもの心に残ります。

これは、「1年生教室の前の廊下」です。
ぞうきんが、洗濯ばさみで押さえられ、いつもぞうきんがきれいにかけられています。
1年生の子どもたちが、毎日ここまでできることは驚きですが
先生たちもいつも、細かな「そろえる」ということを大事にして声かけをしてくれるのでしょう。

これは4年生の傘置き場です。
いつも子どもたちは、きちんと傘をきれいにクルクルと巻いてかけてくれるのですが、
下の段はどうしても、固定されず、ばらばらになります。
困っていると、校務員さんが、針金を上下に取り付けてくれました。
これで、さらにきれいにそろえることができるでしょう。

これが、4月から子どもたちにいつも話している
「少しのできるを重ねる」
ということなのです。
少しのできるの積み重ねが、大きな未来へのできるにつながります。
ご家庭でも、少しのできるの積み重ねを、ほめていただけたらと思います。


6月20日(水)
☆ 通常通り行います
昨日、いっせいメールで「大雨情報」を流しましたが、
今朝6:30現在の状況は小雨で、遠賀川等の川も危険な増水は見られません。
学校は通常通り行います。
ただ、水の流れは強く、側溝などに近づくとキケンですので、増水に十分中止して登校させるようお願いいたします。

☆ 6校なかよしスポーツ大会
  
学校紹介と風船運び
 
 
紅白に分かれて玉入れ大会

 
ドッチビー 閉会式

八幡西区南部の小学校6校の特別支援学級の子どもたちが集まり、スポーツの交流をしました。
様々なスポーツ交流を通して、次第に仲間作りができていました。
閉会式の後はみんなでお弁当を食べました。
そして、昼休み時間、自分の学校以外のお友達とボール遊びをしていました。
雨が降らずよかったです。

☆ 眼科検診 
 
5月6月は健康診断を行う月です。
今日は昼から、眼科検診がありました。
一人一人の目の健康状態を調べていただきました。
木屋瀬の子ども達の、「近眼が多くなっている!」そうです。
本などと違って、タブレットやスマホなどの電子機器は、30cm以上
目を近くして見ることが多いため近眼になりやすいそうです。
気をつけたいですね。

さて、学校医の方が丁寧に一人ずつ診てくださる間、
待っている態度がとても良いのでビックリます。
すばらしい子どもたちです。


6月19日(木)
☆コイに恋する木屋瀬の池
 
木屋瀬小学校の池には、コイが泳ぐ池があります。
そこには、こんなオシャレな入れ物が置いてあります。
「こいのごはん;ひとり3こまで」
とってもおしゃれだと思いませんか?
そして、子どもたちも、ちゃーーんとこのルールを守ります。
このルールが、皆の為であることを分かっているから。

6月18日(月)
運動会は終わったけれど・・・スポーツの夏!
今日、4時間目校内を回ると、運動会前よりもすごいことになっています。
プールでは、5年生が歓声を上げて元気に泳いでいます。


体育館では、2年生がスポーツテスト(前屈・腹筋・立ち幅跳び)
にのぞんでいます。
  

運動場では、4年生が体育専科の先生とポートボールの学習


そして、同じく4年生が、畑のツルレイシを育て、観察しています。
その横で、2年生の野菜がすくすくと成長しています。
 

  
まもなく、収穫時期です。
キュウリやトマト、オクラ、枝豆、トウモロコシなどお世話が良くできているので、順調に育っています。
食べられる植物はいいですね。

☆ 家庭教育学級 開級式に行ってきました!(木屋瀬市民センター)
今年の家庭学級のテーマは、
「つながろう 楽しく子育て」
というテーマでしたので、参加者の皆さんと一緒に、おいしくケーキとお茶をいただき、
「子育て」をテーマに、皆でお話しして、参加者同士が仲良くつながりました。

子育てのあり方についてのお話の中で
我が家の子育てについても紹介しました。
毎年、夏休みに我が子が作った作品を、いくつか紹介しました。
 → 
これは発明工夫展で賞をいただいた「簡単虫取り網」です。
網で虫をとっても、虫かごに入れる前に逃げ出してしまうので、ひもで網の出口を閉じるようにできています。
また、せっかくとった虫もつかめないので、袋の先にマジックテープでとめた穴をつくり
そのまま虫かごに入れられるようになっています。
お母さん方が多かったので、「すごーーーい」と共感していただきました。
他にも、貝殻採集の仕方なども紹介しました。
いずれにしても、研究の動機やまとめが大事です。
最初は親の手伝いがいりますが、だんだんと自力でできるようになりますよ!
 
6月14日(木)
☆歯科検診

口は「命の入り口」と言われます。
生物の命をいただく場所
体中の細胞を動かす酸素を取り込む場所
ときには、苦しんでいる人の命を救う言葉を発する場所です。
 

 
歯科検診は、体育館で500人近い子どもを歯科医の先生が見てくれ、看護婦さんが記録をしてくれます。
今回も3人の歯科の先生が来られて、子どもたちの、虫歯などをチェックしていただきました。
「木屋瀬の子どもたちの虫歯の状態はどうですか?」と聞くと、
「いい状態ですよ。あまり虫歯もありません。」というお返事でした。
子どもたちの、歯磨きや歯の状態のチェックなど、
保護者の皆様が日頃からよく気をつけていただいているからだと思います。
ありがとうございます。
こどもたちの順番を待つ態度も、とても良かったです。

虫歯などが見られた子は、治療勧告の紙を持ち帰ります。
紙をもらったら、歯医者さんに行って下さいね。

☆ あいさつとは
最近、子どもたちが廊下や道ばたで出会うと・・・

立ち止まり、気をつけをしてあさいつあいさつをしてくれます。
毎日感動の日々です。
「あいさつは、財産」と私は思っています。
高校入試や採用試験の面接のとき、いきなり素晴らしい挨拶はできません。
きちんとした挨拶は、相手を敬う気持ちがないとできないものです。
小学生の頃から、あいさつの習慣をつける意味は大きいです。
ぜひ、ご家庭でも勧めてください。


6月12日(火)
☆子どもの心の落ち着きが見えてくる。
☆ きれいにそろえられた靴→1年生でもくつをそろえて並べてくれる木屋瀬の子
 
下足室の靴の状態や廊下・階段の汚れは子どもの心のバロメーターです。
今、落ち着いているな?なんかそわそわしているな?そんな今の子どもの心が見えてきます。
お家でいうと、服の汚れ具合、ランドセルの中、お話しするときの様子、etc.
良いときに褒めて、良いところを伸ばしていきましょうね。

☆チャイムと同時に駆け戻る木屋瀬の子

チャイムと同時に走って戻る子どもたちの姿を見ると
時間を守ろうとする、子どもたちの心が見えてきます。

☆どうぞお先に 6年生の優しさ

これは音楽会の体育館に入る入場の時
行動の早い6年生は、一番早く会場近くに並んでやってきましたが、
2年生が階段から降りてきて「どうぞお先に@」
3年生が階段から降りてきて「どうぞお先にA」
4年生、5年生・・・そして最後まで通してあげました・・・!すごい.
優しくて人の良い6年生の姿がほほえましたかったです。

2年生のまちたんけん
 
朝の9時から11時くらいまで、校区の2年生が探検してきました。
木屋瀬校区はよい人ばっかり、みんなに挨拶してきてね!はーーい
地域の皆様はたして挨拶できましたでしょうか?
とてもかわいい2年生。お出かけが楽しそうでした。


6月11日(月)
今日は朝から大雨です。
長靴を履いている子がたくさんいました。
長靴だったら、水たまりに入っても安心です。

さて、今日は「プール開き」の日。
朝から一日中雨だったのに、
6年生がプール開きをする時間だけ・・・晴れました!

  
プール学習の安全を願いました。
水のことをよく知って、安全に泳げるように、去年よりも1メートルでも長く泳げるように、
がんばって練習して下さい!

6月7日(木)
☆ 消防音楽隊コンサート 楽しかった
  

消防音楽隊が、木屋瀬小学校に来てくれました。
オープニングは、カラーガード隊のみなさんの、きれいなはたを使ったダンス。
次に、オーケストラの方が木屋瀬小学校校歌を、演奏してくれたのでみんなで校歌を歌いました。

次に、倒れた人を助ける心臓マッサージの仕方。
楽器の紹介、カラーガード隊の体験、楽器の体験などなど。

すばらしいオーケストラの演奏と美しいダンス。
あっという間の一時間でした。


6月6日(水)
学校便り6月号発行しました!
UPしています。

6月5日(火)

梅雨らしい天気になりました。
久しぶりに、一日中、しっかりとした雨が降っています。
日曜日には、地域の防災訓練がありました。
木屋瀬校区は、大雨の時に河川氾濫の恐れがある地域です。
木屋瀬校区で雨が降っていなくても、上流域で大雨が降ると、
遠賀川に大量の雨水が流れ込み、川が氾濫するときがあります。
雨が降っているときより、降った後の方が、遠賀川は水量が増えます。
大雨の時は、気象情報に注意して、必要なときは高い建物等に避難してください。
2階以上の建物に逃げることが必要だそうです。

☆ メダカをいただきました。
さて、今日は5年生の学習で使う、メダカを北九州市の学校の子どもたちにプレゼントしている方がおられるということで、木屋瀬小学校の5年生にも、メダカを100匹いただきに行ってきました。

写真のメダカ名人は、若松に住んでおられる、苅谷さんです。
苅谷さんは、毎年メダカをたくさん育て、市内のほとんどの小学校の学級に50匹ずつ、メダカをプレゼントしているそうです。本校の子どもたちのためにもいただきました。

Q;メダカを育てるポイントは?
  毎日水替えをすることです。水はすぐ酸性になります。
  毎日(3日に一度でも良い)、水替えをして、ホテイアオイを浮かべておけば、毎日、メダカは卵を産んでくれますよ。
 
プランターの中に、大量のメダカが育っています。
「メダカを教室で飼っていると、死んじゃうんですよね?!」
そういうと、苅谷さんに叱られました。
「それは、死ぬんじゃなくて、殺してるんだよ」
「ちゃんと水替えしてやったら、後は何もしなくても育つんだよ」

「ナルホドー」
こんなメダカ名人、そして、子どものために尽くして下さる方が北九州にいるとはすごいと思いました。


6月4日(月)
6月になりました!
梅雨入りしているのに、あいかわらず良い天気の木屋瀬小学校です。
そろそろ運動会疲れもとれて、朝から運動場で遊ぶ元気いっぱいの子どもたちです。

教室では、夏休みまで残り1ヶ月半、1学期の学習がアップテンポで始まっています。
3年生は、教室でアオムシの学習をしていました。
先生が、3人に1匹のアオムシ(モンシロチョウの幼虫)を机においていきます。
モコモコと、紙の上をはい回る、かわいい→本当にかわいい! アオムシたちを見つけ続けます。
「あ、うんこした」「きゃー」「すごーい」「かわいー」
教室は興奮のるつぼ。
次の日には、自分たちで、キャベツ畑に幼虫を探しに行っていました。
 
小学校のころの、こんな虫たちとの語らいは、とても貴重な体験となります。
そっと見守ってあげたいですね。





運動会の感想(保護者様より)

5/6年生が係をしっかりこなしていて、運動会がとてもスムーズに進んでいました。
子どもたちが一致団結している姿を感じました。
子どもたちの素直な笑顔を見ると、
親のご褒美の運動会でした!


広いグラウンドに響き渡る応援の声に成長を感じ、何ともいえない思いでした。
組み体操の一体感もすごくて、それを見ている
観客の父兄の方々、他の子ども一所懸命応援してくれるこの木屋瀬小の運動会の雰囲気が大好きです。



5月27日(日)
たくさんの 応援ありがとうございました。


また、朝から開門の準備やのテントの片付等、たくさんの方々のご協力のおかげで、子どもたちにとって思い出深いすばらしい運動会となりましたことを感謝申し上げます。

今後、これを励みにして、ますますがんばっていってくれることを期待します。
今日は、本当にありがとうございました。



子どもたちの願いがかない、
降水確率なんと0%


本日の運動会、モチロン開催します!
ただ、とても暑い一日になりそうです。
水筒を忘れずに持たせてください!
そして、お茶が足りなくなるかもしれませんので、昼食時に子どもたちの水筒にお茶を補給してあげてください!

そして、体操服に、胸のマーク、紅白帽子・・・
そして最後に、今日頑張ってね!応援しているよ!の一言忘れずに!


5がつ25日(金)
☆ 運動会準備終了
天気にも恵まれ、子どもたちはたくさんの練習ができました。
子どもたちの演技は準備100%OKです。
もちろん、運動場等の準備も4年生から6年生の子どもたちがきれいに準備してくれました。
ありがとう!


朝、「つかれたー」とつぶやく子どももいます。
日曜日の運動会で全力が出せるよう、今日明日は、子どもたちをゆっくり休ませてください。
保護者の皆様には、これまで、子どもたちの体調の管理、体操服やお茶の準備等、大変お世話になりました。

走るのが得意な子も苦手な子もいます。
踊るのが得意な子も苦手な子もいます。
でも、子どもたちはみんな、いっしょうけんめいがんばってきました。
すべての子どもたちに、保護者のみなさまの、大きな声援をお願いします!

☆ ツマグロヒョウモン
今朝、玄関の周辺を這い回っているイモムシが一匹。
何の幼虫が知っていますか?

そうです。これは、ツマグロヒョウモン という、黄色のきれいなチョウチョの幼虫です。
でも、幼虫は、少しグロテスクなので、みな怖がって触りません。
パンジーやビオラなど、スミレ科の植物を植生にする幼虫です。

家でパンジーを植えている家庭は、葉や茎を見ると、たいてい今の時期いると思います。
学校のプランターをよく見ると、鈴なりに張り付いていました!

幼虫がプクプクと大きくなり、サナギになり、金粉のようなものを身に付けます。
サナギをさわると、腰をプルプルと振って、いかくします。

運動会前の、ホッとするひとときでした。
幼虫は 3年生にプレゼントしました。
怖がるかと思いきや、「きゃぁきゃあ」と喜んでみんなさわりに来ましたよ。


5月24日(木)
運動会が迫ってきました。
今日は、運動場に子どもたちが決めたスローガンを張って始めました。
「全力・協力・心を一つに 仲間を信じて 燃えろ! チーム木屋瀬」

後は天気ですね.
子ども達の熱い 思いは、きっと天に通じることでしょう。

☆ 1年生「やってみよう」
まだ、学校に入学してたった一ヶ月と少しの子どもたちが、いろいろなことを覚えて、皆で一つの演技をします。
ダンスは、まさしく「やってみよう」
一年生もいろいろな決めポーズがあります。かわいらしい一年生の演技をお見逃しなく!
 

☆ 2年生「友よ〜この先ずっと・・・・」
2年生は、とてもかわいらしいのですが、昨年度一年生だったとは思えないくらい、たった一年間で大きく成長しました。立派になった姿を、保護者の皆様に見て頂きたいです。
いろいろな決めポーズが、節々にあります。シャッターチャンスをのがさないようにしてくださいね。
 

☆ 3年生「タッタ」
3年生は、ゆずの「タッタ」です。
明るくテンポの良いリズムに合わせて、元気の良い3年生が踊ります。
かけ声と笑顔がとても ステキですよ
 

☆ 4年生花笠音頭
ついに4年生の花笠が完成!!!
とってもきれいです。今日は4年生自分で作った花笠を使って初めて踊りました。
すごく格好が良く、上手な踊りです。他の学年と雰囲気が違ってとても良い感じですよ。
お楽しみに!
 

 

☆ 5年生「ソーラン節」
5年生は、ソーラン節を踊ります。
構えから踊りに入るまでの子どもたちの真剣な表情、息づかいが、真剣そのもので感動します。
迫力のある演技が見所です。
  

☆ 5年生のすばらしい態度
木屋瀬小の6年生は、気持ちも態度もすばらしいのですが、5年生もすごいです。
さすが、来年度の最上級生です。
きりっと立つ姿に、がんばる気持ちが表れています。
 

☆ 6年生「組体操」
6年生は、小学校最後の運動会。
みなで力を合わせ、仲間を支え、胸を張って立派な演技をします。
係の仕事や低学年のお世話をがんばります。

 


5月23日(水) 
今日は、雨が降り、つかのまの休憩?かもしれません。
昨日は、2時間全体練習があり、プラス学年練習で、子どもたちも疲れたことと思います。
本番晴れることを祈ります

  
 
☆ 今年のチーム木屋瀬のTシャツ
 
 今年の教職員のTシャツのデザインは「輝」です。
  一人一人の子どもを皆、輝かせたい。
  そんな思いで職員が
デザインしてくれたそうです。
  
  実は、この字の中に、[koyanose]の文字が隠れています。
  見つけられますか?たとえば、「光」の中に「K」があります。
 「光」と「軍」の間の上の方に「O」があります。「O」の下は「S」?
 難しいところでは、「軍」の下の横棒は、「N」かな?
 そんなものも一つの楽しみに運動会を見ていただけたらと思います?!

5月22日(火) 全体練習2時間
☆ 児童全員が心を一つに練習しました

  大玉おくり〜 今日の練習では、差がほとんどつきませんでした。本番は、白組、紅組で
         心を合わせて頑張りましょう

  

  応援合戦〜 応援団はカッコイーーです!
      
でも応援団だけが、がんばるのではなく、みんなが一緒に応援盛り上がろう!
        という先生の言葉が心に残りました。1年生から6年生まで

      みんなが大きな声で応援する姿に感動しました。
  

 
紅白リレー〜 代表選手が本番さながら全力疾走しました。
        周りのこの応援がすばらしかったです。選手も走りがいがありましたね!
  

☆ 交流学習 

 
ドイツ ミュンヘンの学校が、お休み期間中なので、母の実家(木屋瀬)に里帰りした
シュナイダー君が、同じ年齢の木屋瀬小学校の6年生と交流に来ました。

  

 
聞いてビックリ!ドイツの暮らし

  @ 小学校は1年生から4年生までで、成績が悪いと留年もある。
  A 5年生からは、自分で学校を選び、進学する。往復3時間かけて通学する子もいる。
    5年生で入学した後は、12年生まで続く。
  B 給食はない。10時半くらいにサンドウィッチなど軽食を食べ、14時くらいに下校する
    下校後は自分の好きなスポーツクラブや音楽教室などに通う.2年生までは11時半くらい
   に家に帰る。

 トコロ変われば暮らしも変わるのですね。ちなみに、シュナイダー君は、放課後は、ピアノとバイオリンを習いに行っているそうです。かっこいいですね。また、ドイツで有名な日本食は?と
聞くと、「寿司」だそうです。


5月21日(月)

☆植物の生長と子どもの成長
 
3年生のひまわりです。              こちらは、3年生のオクラです。
もうこんなに大きくなりました。          これは、まだまだ芽が出たばかりです。

  
2年生の野菜も順調に大きくなっています。
2年生の鉢の中を見ると、「オクラちゃん」とか「ピー太郎」とか、!LOVE3組など
ひとつひとつに名前が書いてあります。
子どもたちの思いが、お野菜に伝わっています。
植物の生長は、子どもの成長と比例します。
野菜たちは、生き生き元気です。
子どもたちも生き生き元気です。

☆運動会まで1週間

練習が始まって一週間。毎日とても良い天気です。
運動会当日の天気予報は、曇りのち雨(50%)です。
できたら日曜日は晴れて、たくさんの方に子どもたちの姿を見てもらいたい。

毎日、これからお天気が良くなるよう祈ります。
運動場は、今日職員が退場門まで立ててくれました。
もう、いつでも運動会ができます。さて、

運動会についてお願いがあります。
運動会の目的は、保護者の皆様に見ていただいて、
子どもたちが頑張れば、ほめてもらえる!喜んでもらえる!
と感じてもらうことです。

ぜひ、勝ち負けではなく、
子どもたちが成長しているところ、頑張っているところを見つけ、ほめてあげてください。
そのためにも、日頃から、「今日はどんな練習したの?」って、お話聞いてあげてください。

子どもたちは、保護者の皆様にほめられるために生まれきました
一つでも二つでも、ほめてあげること。
一番じゃなくても良いのですよ。
子どもたちは、大切な宝物です。
みなで、光り輝かせていきましょう!!!!

5月18日(金)
☆ リコーダー講習会 3年生
リコーダーのよしだ先生が学校に来て、3年生にリコーダーを教えてくださいました。
 
よしだ先生は大きな笛や小さな笛、いろいろな笛を見せてくださいました。
また、強い息で吹きすぎないこと、
姿勢を正しくすること
振り回さないことなど
リコーダーを使う上で、大切なことを教えてくださいました

5月17日(木)
☆ 上級生の頑張る心が見えた瞬間

    
自分の身長を超える     そこへ駆け寄っていく、同級生      重かっただろ?僕も手伝うよ
コーンポストを、たった                       と、たくさんのコーンを分け
1人で運ぶ5年生。                         合い、運び始めました。

これが、木屋瀬小学校の5年生
です!
「すばらしい6年生に続け」と5年生も頑張っています。
と、胸を張って紹介できます。
@ みんなのために、頑張る子ども
A 仲間のがんばりを見つけて手伝う子ども
B 仲良くともに働く子ども

すばらしい子どもたちが、これからの木屋瀬小学校の伝統を、ますます良いものにしていきます。
期待していますよ。頑張ってください!!!

運動会の全体練習
今日は、初めて全員が運動場に集まっての全体練習です。
 
毎日猛暑の続く中、子どもたちは大変疲れていると思いますが、疲れを感じさせないほど、きびきびと動きます。
子どもたちは他の学校をあまり見ることもないので分からないと思いますが北九州市の中でもNO1
と言ってもいいくらい、すばらしい態度です。
27日の運動会目指して、どの子どもも頑張っています。
「きつい、つらい、暑い」と誰もが感じていることでしょう。
でも、みんなと一緒に「できるを積み重ねる」ことを続けてほしいです。
保護者の皆様も励ましをしっかりお願いします。

5月16日(水)
◎耳鼻科検診
今日は、耳鼻科検診がありました。
1年生も、とても行儀よく検診が受けられています。

校医の先生から耳垢が詰まって鼓膜が見えない子がいると聞きました。
(音は聞こえるので心配ないそうです)
綿棒を使うと耳垢が耳の奥につまっていくそうです。
耳かきをう使うなら1CM以上入れてはいけないと聞きました。
知りませんでした!

◎応援団練習始まる
 
体育館に、応援団児童が集まって話し合いをしていました。
背筋をぴんと伸ばし、真剣な表情で話し合っています。
「みんなのために、応援で盛り上げていこう!」
そんな気持ちが、子供たちの態度に表れています。
毎朝、他の子が遊んでいる時間帯に、体操服に着替え真剣に練習をする姿はすばらしいです。
先生たちも朝早くからご指導ありがとうございます。


運動委員会も運動場のライン引きを始めました。
みなのために頑張る5・6年生の姿がすばらしいですね。
放送委員会など、いろいろな係の人も頑張っていることと思います。
ありがとうございます!

◎お掃除をする姿がすばらしい木屋瀬小の子どもたち
 
校長室前を掃除する6年生               6年生の教室前の廊下(光り輝いています)
教室を見回るとよくわかるのですが、廊下や階段に塵一つ落ちていません
子どもたちが、運動会の忙しい中でも、きちんと隅々まで掃除をしてくれるからです。
あいさつや掃除を一生懸命する上級生がいる学校は、すばらしい学校です。
木屋瀬小学校は、高学年も、中学年も、低学年も皆掃除を一生懸命してくれます。
朝のあいさつもとても気持ちよく、大きな声で、顔を見てしてくれます。

◎4年生のダンスは花笠音頭

花笠は本番に大切にとっておいて、今は探検バッグを代わりに使って練習中です!(笑)
少しずつダンスが仕上がっていく様子は、感動的です
子どもたちは、大変暑い中、毎日練習頑張っています。
お茶を忘れずに持たせてください!

5月15日(火)
今日はとても とても 暑い!です。
でも、真夏のような暑さの中、子ども達は運動会の練習を頑張っています。


 木屋瀬の教職員が、あまりにも暑いので、ちょっとした休憩場所になるようテントを張ってくれました。
 入場門にもテントがあります。
 入場前に、ほっと一息というところでしょうか?


体育館では、5年生のソーラン節の練習が始まっています。
グッと腰を入れて気合の入った練習が出来ていますね。

中庭では、2年生と4年生が植物を育てています。

 
2年生は、自分で決めたお野菜の栽培。4年生は、理科の学習で、ゴーヤを育て始めました。
よくお世話が出来ているようです。


5月14日(月)
◎運動会の練習が始まりました!

 運動会の練習が始まりました。

 
 
6年生と1年生がいっしょに練習をします。         手取り足取り教えてくれるやさしい6年生
                            
本当に面倒見がよい6年生です。


  

宿場踊りを指導してくださった地域の皆様。
ありがとうございました。

 
350年の歴史があるという「宿場踊り」の練習に、地域の方が指導に来てくださいました。
 たった、一時間の練習ですが、音楽が流れると「いさ、あとう、せいそ」という
かけ声とともに、子供たちは上手に踊ります。
 1年生は、6年生と一緒に踊り、教えてもらいます。
 2年生は、5年生と一緒に踊り、教えてもらいます。
 木屋瀬の上級生のやさしさは、こんな地域の歴史から来ているかもしれませんね。

5月11日(金)
◎木屋瀬の子どもたちを守るパトロール隊
今年から少年補導員になられた長田さんが、毎週金曜日、青パトロールカーで
校長をいっしょに車に乗せて、校区を巡回してくださることになりました。
いつも、黄緑のジャンパーをきて,子どもたちの安全を守ってくださるパトロール隊の
みなさんも紹介してくださいました。少しずつ紹介していきたいと思います。
いつも本当にありがとうございます。

左;新少年補導員の長田さんと
右;これまで補導員としてお世話になった今村さん

◎1年生学校探検
2年生が1年生を連れて、学校探検をしました。


廊下からきちんとあいさつをして   校長室にも来てくれました。    放送室って機械がいっぱいあるね。
入ります。
お世話をする2年生の姿を見ると、たった一年間でここまで成長するのだなと感心します。
一日一日の一つずつの積み重ねが、このような成長につながるのですね。

5月10日(木)

◎ゼロのつく日はあいさつ運動

今日は10日。ゼロのつく日は、
運営集会委員会の委員の人たちが、たすきをかけ
朝、門の前や下足質の前に立ち、あいさつ運動をしてくれます。
子供相互がかわす、あいさつはとても気持ちがよいものです。

◎読書ボランティアの方々による読み聞かせ

木曜日の朝の自習時間に、読書ボランティアの方が順番に読み聞かせをしてくださいます。
これからの時代、今まで以上に読書をして、読み取る力が求められています。
是非ご家庭でも、家読書を薦めてください!
下の写真は、木屋瀬読書ボランティアの方々です。どうぞよろしお願いいたします。


5月 9日
 ◎ 4年生
4年生の社会科の学習でパッカー車がやってきました。
環境局からパッカー車がきてくれました。

後ろの扉を開けて、パッカー車の仕組みを教えてくださいました。
手や足が巻き込まれると危険なので、緊急停止のボタンやマイクやカメラがついていました。
ゴミの出し方についても習いました。

段ボール箱で出すときは、大の袋の中に入れて出すと教わりました。

 ◎ 2年生
2年生が草取りをしていました。
生活科の学習で、各自が決めた野菜を植える準備だそうです。
休みの間にたくさんの草が生えていました。


4月23日〜家庭訪問が始まりました。よろしくお願いします。

4月23日 子供読書の日
読み聞かせボランティアのかたが児童によ、読み聞かせをしてくれました

1年生は6年生が読み聞かせをしてくれます。

1年生は読書タイムでは先生が読み聞かせをしてくれました。

4月21日 土曜日授業【学習参観、PTA総会】

4月20日 1年生給食開始

初めての小学校の給食はカレーライスでした。とってもおいしいです。

4月20日 3年生校区探検

校区探検をしました。

4月17日 6年生全国学力状況調査

4月11日 入学式
 とても態度のよい一年生です。

4月 6日 着任式・始業式

未来を作るのは自分しかいません。
小さなできるを重ねて、どうぞ立派な大人になってください。
そのためには、少しずのできるを積み重ねて、かくれた力を引き出してください。
できるを積み重ねると「自信」がでてくるよ。とお話ししました。

4月23日〜家庭訪問が始まりました。よろしくお願いします。

4月23日 子供読書の日
読み聞かせボランティアのかたが児童によ、読み聞かせをしてくれました

1年生は6年生が読み聞かせをしてくれます。

1年生は読書タイムでは先生が読み聞かせをしてくれました。

4月21日 土曜日授業【学習参観、PTA総会】

4月20日 1年生給食開始

初めての小学校の給食はカレーライスでした。とってもおいしいです。

4月20日 3年生校区探検

校区探検をしました。

4月17日 6年生全国学力状況調査

4月11日 入学式
 とても態度のよい一年生です。

4月 6日 着任式・始業式

未来を作るのは自分しかいません。
小さなできるを重ねて、どうぞ立派な大人になってください。
そのためには、少しずのできるを積み重ねて、かくれた力を引き出してください。
できるを積み重ねると「自信」がでてくるよ。とお話ししました。


過去のトピックス

北九州市立木屋瀬小学校topics


木屋瀬小学校は北九州市八幡西区にあり、福智山西部に位置しています。
この地域は、近くに九州自動車道と新幹線が通り、近年、町並みは大きくさま変わりしてきました。
しかし、古くは長崎街道(木屋瀬宿のページ)の宿場町として栄え、
その後は石炭の町として栄え、そうした面影もいまだに残されています。
毎年7月には祇園祭が行われ、木屋瀬のまちが一体となって盛り上がります。
もちろん本校の子どもたちも、地域の一員としてたくさん参加します。(木屋瀬の祭りのページ)

木屋瀬小学校は明治時代初期に創立された(本校の年表のページ)
130年あまりの歴史を持つ学校です。
昭和38年には5市合併により北九州市立の小学校となりました。

近隣地区には新しい住宅地が形成され、幹線道路沿いは商業地へと変わりつつありますが、
一方では豊かな自然も多く残されています。
学区内には田畑も多く点在し、東側には福知山を主峰とする山々が連なっています。
そこから流れ出る豊かな水は、畑ダムや河内ダムなど、
北九州市の重要な水源になっていますが、貴重な水棲動物の宝庫ともなっています。

本校の児童は、こうした自然に恵まれた環境の中で、心やさしい、自然を愛することのできる子どもに成長しています。

校長 渕上 正彦

北九州市八幡西区大字野面630
TEL:093−617−2765 FAX:093-617-1053


メールアドレス