ホーム
 
 学校紹介
 本校の教育の特色
 環境教育
 
 PTA活動
 
 学校だより
 学校評価

 
 
 
 
 
 
 
 
こんな時 どうするの? 
 


環境教育の目標
○ 身近な自然環境に積極的にかかわりながら、環境に対する豊かな感受性を育て、自己を取り巻く環境と人間生活との関係について認識を深める。
○ よりよい環境の創造や保全のために主体的に行動しようとする。

環境教育で目指す子ども像
○ 身近な自然環境に積極的に興味をもち、積極的にかかわろうとする子ども。
○ 自然に関心をもち、調べようとする子ども。
○ 自然を愛し、守ろうとする子ども。
○ 地域の方とかかわり、その人の自然に対する生き方を学ぼうとする子ども。

 平成26年度の活動 

平成27年度・28年度の活動

校区内清掃 空き缶収集
集団下校をするとき、校区内の公園や
道路を全校児童で清掃しています。
全校児童で、空き缶を集めて、
リサイクル運動に協力しています。

ホタル飼育
 3年生の総合的な学習の時間を中心にして、ホタルの飼育に取り組んでいます。
小森江東小学校のホタル池に、たくさんのホタルが飛ぶように地域の人と協力して
一生懸命に 活動しています。

 ここで、ホタルの幼虫を育てます。
子ども達と地域の方・教職員が協力して作りました。

ホタルの幼虫を観察しています。
ホタルの池の清掃をしています。
ホタルを放流してます。
夜、ホタルの鑑賞会をしました。


All Rights Reserved, Copyright(C)2003. KOMORIEHIGASHI ALL RIGHTS RESERVED