トップページへ
学校概要
学校の様子
  小学部
  中学部
  高等部
  訪問部
  支援部
主題研究
学校評価
学校行事
PTA活動の様子
アクセス
1.目指す生徒像
○自信をもって生き生きと活動することができる生徒
○豊かな心をもち、周囲の人と良好な関係を築くことができる生徒
○心身共に健康で、安全な生活ができる生徒
2.学習活動
生活単元学習
作業の家庭、粘土、木工で作った製品を3学期の製品販売会で販売します。
レジ係や商品の梱包、呼び込みをして皆で協力して作った製品を売っています。
交流及び共同学習
本校の交流及び共同学習は、近隣の学校との“学校間交流”と児童生徒の居住している校区の学校との“地域校交流”を実施している。

企救中学校と、年間3回交流活動を行っています。
企救中学校の2年生と生徒とで年間を通して交流活動を行っている。地域校交流は、2名が地域の中学校と交流を行っている。
学部集会
年5回、学部集会を行っています。
あるくの大好き
体育の一環として、年3回の割りで歩行学習を行っています。
グループに分かれて距離を決め、鷲峯山の頂上を目指して頑張っています。
なかよしタイム
生徒の興味・関心を引き出しながら、主体的に取り組み、育てます。
体験したことを表現する力を身につけ、積極的に行動する態度を育てます。
学年を縦割りにして4つのグループを作りました。
ウィズミュージック レインボーアート
     
スポーツ  レクリエーション   
作業学習
中学部全体では農作業を行い、1年では家庭、2年では粘土、3年では木工を行っています。
農  業 家 庭 (1年) 粘 土 (2年) 木 工 (3年)
copyright©2014 北九州市立小倉南特別支援学校 all rights reserved