北九州市立上津役小学校のホームページへようこそ。

新着情報

2021年10月25日
最新の登校判断について(10月25日~)
2021年09月30日
10月以降の登校判断について
2021年09月27日
緊急事態宣言終了を見通した学校の対応について
2021年09月16日
台風14号接近による臨時休校【9月17日(金)】
2021年09月13日
緊急事態宣言の延長に伴う校外での感染拡大を防ぐために(お願い)
» 続きを読む

今日の出来事

10月27日(水)学習の様子

 運動会本番まで、残り3日。教室で友達の動きを見合いながら、動きを確認しているのは2年生の姿です。全体の動きがそろっています。また、リズムに乗って跳ねるように動いてる姿も見所の一つです。4年生は、運動会実行委員の子どもが学習を進めています。手にはメモのようなものがありました。全体の前に立ち、会を進めるためには勇気と準備が必要です。その両方を兼ね備え、自信をもって取り組んでいる素晴らしい姿が見られました。

 1年生は、国語科の「しらせたいな、見せたいな」の学習中です。「見つけたことを記録して伝える活動を通して、経験したことなどから書くことを見つけ、必要な事柄を集めたり確かめたりし、助詞の使い方、句読点の打ち方、かぎ(「 」)の使い方を理解して、文や文章の中で使うことができるようになること。」がねらいの10時間ほどの時間をかけて行う学習です。
 急いで出かけたのでしょうか、下足置き場が乱雑になっていました。そこで、1年生に「靴を手でそろえることに気を付けましょう。」と声をかけました。すると、このような見事な姿に変身しました。習慣化できるように今後も指導を重ねて参ります。ご家庭でもご指導をよろしくお願いします。

 3年生は書写の学習で毛筆をしています。「折れ、止め、はらい」などの筆使いが納得できるまで、書いている姿から色々なことを考えさせられました。子どもは、「できるようになりたい。上手くなりたい。」の思いが原動力となり、「心のやる気スイッチ」が入ること。また、その原動力に支えられ、徹底して自ら頑張ることができることなどを改めて学びました。「筆使いが上手になったね。」と声をかけると、笑顔を浮かべ、ようやく新しい半紙を用意し始めました。5年生は、友達の存在が「やる気スイッチ」となり、互いに考えを出し合いながら、考えを広げたり深めたりする姿が見られました。

 廊下にある学年掲示版には、「運動会のめあて」が多く掲示されていました。「全力・協力・笑顔・責任を意識し、練習した時間が無駄にならないように最後の運動会をチーム6年で成功させよう。」などの思いを知ることができました。お子さんはどのようなめあてをもっているのか、聞いてあげてください。運動会まで残り2日間の登校日です。

2021年10月27日

10月26日(火)学習の様子

 運動会本番まで残り4日。リズムに合わせて、弾むように表現しているのは3年生。ポンポンを手に取り、大きな動きに挑戦中です。6年生は、組体操の練習中です。身体が接触する動きは控えるように、教育委員会から通知が出ています。子どもたちの手の動きにご注目ください。身体接触なしの表現運動を生み出しています。学校全体で感染対策を徹底しながら、コロナ禍の運動会を実りあるものにしようと頑張っています。

 1年生は、発表の仕方や聞き方が上手になりました。同じ列の子どもたちは、友達を応援しようと、体全体で受け止めながら聞こうとしていることが伝わります。

 2年生は、図画工作の学習中。「 絵の具をたらして偶然にできた形や色の模様をもとに豊かにお話しを想像し、表したいことが効果的に伝わるように描き方などを工夫できるようになること」がねらいの学習です。偶然に生まれる線の形や色の面白さに気付き、楽しく描く喜びを味わっている子どもたちの姿が見られました。

 4年生は、そろばんの学習をしました。算数の時間に年間1時間程度の学習を行います。「 そろばんによる小数や大きな数の表し方、そろばんを用いて小数や大きな数の簡単なたし算やひき算の計算ができるようになること。」を目標にした学習を行いました。

 今日は、栄養教諭の先生が「給食指導」のために来校されました。給食の献立を考えるなどの専門性が高い先生が「食育」をしてくださいます。年間を通して、すべての学級を訪問し、発達の段階に応じた「食育」が行われます。本日は、5年生が「SDGs」(持続可能な開発目標)の視点から授業を受けました。運動会本番まで、残り3日間の登校日です。

2021年10月26日

10月25日(月)学習の様子

 31日(日)の運動会本番に向け、細かな動きの練習や道具づくりなどが始まりました。今回の運動会は、全学年「走」と「表現」の2つを演技します。体育の学習で行う内容を踏まえ、動きや音楽などを各学年工夫しています。残り4日間の練習でどれだけ集団の動きに一体感がでたり、個人の動きが躍動的になったりするか楽しみです。

 運動場や体育館は、「動」の雰囲気ですが、教室では「静」の雰囲気が各学級から伝わってきます。書く活動や読む活動、道具を操作する活動等、真剣且つ落ち着いて学習することができ、感心しています。

 昼休みの様子です。1年生は、じゃんけんをして楽しそうに友達と遊んでいます。元気がとてもよいです。また、高学年は運動会の実行委員や委員会活動など、学校をよりよくするために、任された仕事を確実にやり遂げていました。労を惜しまない「やる気と責任感を感じる姿」に感心しました。6学年の異年齢の子どもは、互いの姿を見合いながら、発達段階に応じて成長していくことを実感します。

 5年生は社会科見学に行きました。見学地は、若松区にある「エコタウン」や「風力発電機」などです。我が国の工業生産の特色や持続可能な社会を実現させるための人々の工夫や努力について、調べたことを基に考える学習を今後行う予定です。

2021年10月25日
» 続きを読む