HOME>日頃からご家庭で指導していただきたいこと



日頃からご家庭で指導していただきたいこと

@ 規則正しい生活習慣を身に付ける。

  ・ 早寝早起き朝ごはん。
  ・ 正しい食事のマナーを身に付ける、食べ物の好き嫌いをしない。

A 登校・下校
  ・ 友達や兄姉といっしょに、複数で登下校する。
  ・ 朝は、8:00〜8:20の間に学校に着くように家を出る。

B 自分のことは自分でする。
  ・ 自分の物と人の物の区別
  ・ 衣服の着脱、ちょう結び、傘の開閉
  ・ 持ち物の整理整頓、後片付け

C 返事とあいさつ、自分の思ったことをはっきり言える。

  ・ 人の話をよく聞く子

D みんなできまりを守り、規則正しい生活をする。

E 誰とでも友達になり、みんなと仲良くする。

F 知らない人には
  ・ 知らない人から、「先生が呼んでいる」「家の人が事故にあった」「道を教えてほしい」などと言われても、決してついて行かない。
  ・ 知らない人の車には、絶対に乗らない。 
  ・ 知らない人から無理やりに連れて行かれそうになったら、大きな声で通行している人や近くの人に助けを求める。
    声が出ないときは急いで逃げる。

  ・ 友達が知らない人に連れて行かれるのを見たときは、近くの人にすぐに知らせる。
  ・ 車を使った不審者の場合は、車のナンバーや色などの特徴をできるだけ覚えておく。

G 地域での遊びや友達のこと
  ・ 地域で遊ぶときは、できるだけグループで遊び、一人遊びはしない。
  ・ 人通りの少ないところでは遊ばない。
  ・ ものやお金の貸し借りをしない。
  ・ 食べ物や学用品等をおごったりおごられたりしない。

H 家の人との約束
  ・ 帰宅時刻を決めておき、暗くなるまで遊ばない。
  ・ 家の人の話をよく聞いたり、手伝いをしたりする。

I 病気があれば、早めに治療しておく。(目、耳、鼻、歯など)

       
          ※ 通学路や自宅付近の『子ども110番の家』を確かめておくとよいです。
          ※ 事件が起きたら、すぐに110番通報をお願いします。その後、学校にもご連絡ください。