学校評価アンケート結果

  ●平成28年度学校アンケート結果● ※画像をクリックするとPDFファイルでひらきます。
 <生徒結果>  <保護者結果>  <教職員結果>
     
 ◆学校評価アンケートのまとめ◆

  本年度、生徒・保護者アンケートに関して、平均評定(A:4点、B:3点、C:2点、D:1点として計算)は多くの項目で満足できる値である3.0ポイントを上回っています。

  方策1「確かな学力」の向上に関しては、全体的に昨年度よりも0.1〜0.2ポイント下回っています。これは、本年度、「学力向上」に重点的に取り組んだため、生徒・保護者・教職員の意識が高まり、より充実したものを求めているため厳しい評価になったのではないかと考えられます。

  全国学力学習状況調査の結果等は、未だ、市の平均に届いていない状況です。本校の大きな課題としての「学力の向上」について、今後も、教員においては授業改善、指導力の向上に努めていく所存です。

  また、家庭学習の重要性については、現在の取組を継続していくとともに、さらに家庭学習の在り方について、家庭学習チャレンジハンドブックなどを用いて保護者に指導し、生徒の意欲を高めていく必要があります。

  方策3「生徒指導の充実」に関して、生徒、保護者については、3.0ポイントを超える高い値を示していることから「安心」かつ「楽しい」、そして「規則正しい」学校生活が送っていることがわかります。学校全体として落ち着いた雰囲気が保てており、本校の特徴として評価できます。しかし、No,3「早寝・早起き・朝ごはんの生活習慣」については、3.0ポイントを若干下回っています。基本的な生活習慣は、生徒の健全育成の基盤になることから、学校・家庭・地域の連携をより緊密に行い、保護者の意識の向上につなげていく必要があります。

〈学校の特徴(良い点)のまとめ〉
   @ あいさつが良くできる。
  A 生徒が元気で明るい。
  B 思いやりがある。仲がよい。いじめがない。
  C 行事で全校生徒が一致団結し取り組んでいる。
  D 先生の指導が親身で分かりやすい。

  等が上げられていました。本校の財産として、これからさらに伸ばしていけると良いと思います。