地球 総合的な学習
各学年の総合的な学習の取り組みについてご紹介します。
※活動内容は、写真集にリンクしています※ 
1年 ○ ふれあい合宿
    ふれあい合宿を通して、自然に親しみ、自然の恵みに感謝し、
   自然を大切にするこころを育てました。
○ 福祉・保育施設体験学習 

    事業所で労働を体験することにより、勤労の喜び、厳しさなどを
   実感しながら、社会福祉施設への理解を深めることが出来ました。
    
2年 ○ 農泊体験学習
    農村での体験を通して、勤労、生産の喜びを体験するとともに、
   自然を愛する豊かな人間性を育てた。
    農村の家庭の中に入り、人と人とのふれあいの大切さを学んだ。
○ 職場体験学習

    社会で働いている方々と接し、労働を体験することにより、勤労の喜び、
   厳しさ、素晴らしさを実感した。。
    社会生活のマナーやルールを知るとともに、相手の立場に立って考えたり、
   思いやりの心を持って接したりすることの大切さを学んだ。
○ 福岡ウォークラリー
    福岡市の史跡や旧跡などを調べ、身近な地域の歴史や文化と比較し、それ
   ぞれのよさを考えることで、郷土に対する関心を高めた。
    班行動を通して、協力して計画的に行動することやマナーを守ることの大切
   さを学んだ。
    
3年 ○ 日本の文化を学ぶ(修学旅行)
    京都・奈良を中心に、日本の文化について学習を深めていった。
○ 出前授業
    上級学校の出前授業を通して自らの進路について主体的に考えていった。
○ 進路学習の取組 
    自分の個性や適正を見つけ、学ぶことや働くことの意義を考え、自分の将来設   計を考える機会になりました。
学年 ○ 企救中フェスティバル 
  
総合的な学習、合唱発表、文化的な活動の発表をしたり、いろいろな発表を聞い  たり見たりすることにより、学習活動を見直し、自己や集団の能力を育んだ。
   保護者や地域の大人とふれあう場を設け、交流を深めた。
○ 基礎学力の取り組み

   企救中学校の課題である基礎学力の定着を目指して、生徒一人一人が自分の
  課題を見つけ、課題の克服を目指して学習に取り組んだ。