香月小学校沿革

大正 7年  4月 1日 私立大辻尋常小学校創立開校
    8年 5月 1日 児童数105名 16学級
昭和12年  8月 1日 校旗制定
   18年 4月 1日 貝島大辻学校と校名変更
   22年 4月 1日 福岡県遠賀郡大辻小学校と改称
   23年 4月 1日 公立移管により福岡県遠賀郡香月小学校と改称
   30年 4月 1日 八幡市へ合併により北九州市立香月小学校と改称
   34年 3月 1日 校歌制定
   38年 2月 10日 五市合併により北九州市立香月小学校と改称
   41年 1月 27日 九州学校図書館コンクールで優秀賞を受ける
   43年 3月 郷土資料室完成、児童数530名、14学級
   43年 4月 30日 大辻鉱業所閉山を通告、次第に児童数減少
   50年 4月 3日 香月小学校新校舎落成(大字香月1551番地)
   50年 4月 5日 新校での始業式、児童数785名、職員35名
   50年 7月 12日 プール竣工、プール開き挙行
   51年 3月 7日 父母教師会植樹作業900本移植
   51年 7月 30日 焼窯小屋、燃料倉庫落成
   52年 6月 28日 視聴覚教室、音楽教室、普通教室等落成
   52年 11月 4日 中庭理科学習実験観察池落成
   53年 11月 28日 土俵場落成式挙行、先代大関貴ノ花一行来校
   54年 9月 10日 玄関前総合花壇完成
   55年 2月 20日 玄関前緑陰藤棚完成
   56年 2月 18日 運動場整地完成
   56年 9月 14日 屋上天球儀完成(2棟屋上)
   58年 4月 1日 千代小学校新設開校のため分離(176名)
   58年 11月 10日 「人権の花」運動の協力により福岡法務局長より感謝状を授与
   59年 11月 10日 移転開校10周年創立66周年記念行事・記念碑建立
   62年 2月 21日 屋内体育館附設工事(更衣室・便所)
平成 2年 10月 16日 第45回国民体育大会炬火リレー参加
    6年 11月 25日 学校移転開校20周年(創立76周年)記念事業
どうぶつ王国建設、記念誌発行
   14年 6月 7日 「学校評議員制」導入
   15年 4月 1日 市111の教育改革、本格実施
   16年 12月 1日 第53回福岡県小学校児童画展 学校努力賞受賞
   20年 3月 7日 父母教師会よりバスケットゴール1対寄贈

20年

4月 1日 学力向上ステップアップ事業推進指定校
20年 5月 29日 交通安全優秀賞受賞
20年 6月 24日 マナーキッズ教室
20年 7月 19日 1棟 トイレ改修工事 バリアフリー化
21年 3月 1日 特別支援学級「すずかけ」新設
22年 4月 1日 太陽光による発電開始