学校長あいさつ                              寿山小だより

寿山小学校ホームページにようこそ

イメージ
 これから寿山小学校の教育活動の様子を紹介してまいります。まず初めに寿山小学校の概要から説明しましょう。

 本校は、足立山麓に位置し、近くには森林公園や市立足立青年の家があり、春は桜の花や新緑に囲まれ、夏には緑陰の中の遊歩道を楽しみ、秋には鮮やかな紅葉を校舎から楽しみ、冬には山すその静かなたたずまいを見せております。また、「地域ふれあい事業(グレードアップ事業)」を受け、地域との交流の場が広がり、大変好評を得ているところです。

 また広寿山福寿寺をはじめ、多くの寺々があり,古くは大畠古墳遺跡が校区内にあります。そのような中で子どもたちは、地域の方々に見守られながら、楽しく学校生活を送っています。

 小学校としては北九州市で最初の校内ネットワークシステムのあるコンピュータが整備されました(平成13年)。現在でもこの環境を生かした様々な教育活動を創造しています。過去には、「北九州市立学校ホームページコンテスト」で優秀賞を受賞したこともあります。

 学習については、国語科を中心にした研究を進め、子どもたちの苦手な領域を中心に研究を続けています。その成果は徐々にではありますが手ごたえを感じるようになってきました。

 さらには子どもの安全確保については、北九州市で先駆けとなる地域との連携体制もできており、学校・地域が一体となった活動も行われている学校です。
 それでは、寿山ワールドをごゆっくりお楽しみください。

平成29年4月


寿山小だより

【2017年度】
 
  第1号「新学期スタート」
  第2号「1年生入学」
  第3号「安全にわたりましょう」
  第4号「楽しかった集会、遠足」
  第5号ご協力ありがとうございました
  第6号「運動会は大成功」
  第7号「梅雨期の安全について」
  第8号「防犯教室で学びました」
  
  第9号「水泳学習は順調です」
  第10号「1学期終わります」
 
  第11号「2学期がんばりましょう」
  第12号「自然教室に行ってきました」
 
    第13号「修学旅行に行ってきました」
  第14号「子育て四訓」