学校紹介

本校の概要

 本校は、昭和6年4月1日小倉市立到津尋常小学校として開校以来、地域や保護者とともに歩んできた長い歴史とよき伝統に支えられた学校です。
 校区は、小倉北区の西端に位置し、八幡東区と戸畑区に隣接し、子ども文化会館、到津児童館、西南女学院大学・短期大学・高等学校・中学校、東筑紫短期大学、九州栄養福祉大学、県立高等学校等もあり、市内屈指の文教地区でもあります。
 本校の教育実践はこのような歴史や伝統、環境に恵まれ、これまで社会科、理科、特別活動、体育科、算数科等数々の研究に取り組み、多くの成果を上げてきました。
 また、平成14年度、15年度に校舎の大規模改修が行われ、窓が大きく開放感のある教室や、センサー式の電灯や水道のついた清潔感のあるトイレなど、とても落ち着いた雰囲気の校舎に生まれ変わりました。
 令和2年度は、創立90周年をむかえ、様々な記念行事を行う予定です。


学年構成及び児童数

平成31年5月7日現在

 学年  1年 2年 3年  4年  5年  6年   かがやき  計
 クラス 1組 2組 1組 2組 1組 2組 1組 2組 1組 2組 1組 2組 1組 2組 295
 児童数 27 26 19 17 25 24 22 21 28 28 22 21 7 8
 学年人数 53 36 49 43 56 43 15 

到津小学校のイメージキャラクター
          
「かわモリーナ」
ご紹介


 「かわモリーナ」は、全児童によびかけて、到津小学校にふさわしい
イメージキャラクターを考えてもらいました。
 多くの素晴らしい応募作品の中から最終的には代表委員会で、
板櫃
と校区の豊かなを表現しているこの「かわモリーナ」に決定しました。           


本校へのアクセス  


*クリックすると印刷用PDFが開きます* 

 

トップへ