学校紹介

本校の概要

 本校は、昭和6年4月1日小倉市立到津尋常小学校として開校以来、地域や保護者とともに歩んできた75年の長い歴史とよき伝統に支えられた学校です。
 校区は、小倉北区の西端に位置し、八幡東区と戸畑区に隣接し、子ども文化会館、到津児童館、西南女学院大学・短期大学・高等学校・中学校、東筑紫短期大学、九州栄養福祉大学、県立高等学校等もあり、市内屈指の文教地区でもあります。
 本校の教育実践はこのような歴史や伝統、環境に恵まれ、これまで社会科、理科、特別活動、体育科、算数科等数々の研究に取り組み、多くの成果を上げてきました。
 また、平成14年度、15年度に校舎の大規模改修が行われ、窓が大きく開放感のある教室や、センサー式の電灯や水道のついた清潔感のあるトイレなど、とても落ち着いた雰囲気の校舎に生まれ変わりました。
平成22年度は、創立80周年をむかえ、様々な記念行事が行われました。

 学 校 経 営 方 針
 学校教育目標 「確かな学力と豊かな心とたくましく生きる力をもった子どもの育成」
 めざす
子ども像
・進んで学び、よく考える子ども
・自他を大切にし、友達と仲良くする子ども
・よく遊び、よく運動し、よく働く子ども
・善い行いを繰り返そうとする子ども
 本年度の
重点目標
 @基礎・基本の定着及びアクティブ・ラーニングを活用し授業改善により学力向上を目指す。
 A豊かな心を育む学校教育を目指す。
 B今日が楽しく、明日が待ち遠しいと思える「安全で安心な学校づくり」を目指す。
 目標達成の
ための方策
 1.基礎・基本の定着及びアクティブ・ラーニングを活用し授業改善により学力向上を目指す。
 @ 学習指導の徹底…少人数指導、学び合いの学習、活用型学力の育成、外国語活動推進等学力向上推進主任を
  中核とした確かな学力の向上
 A 特別支援教育の充実…支援体制の確立と共通理解、ユニバーサルデザインの授業づくり
 B 特別活動の推進…一人一人のよさを受け止め合う学級づくりの推進・児童会活動の活性化
2.豊かな心を育む学校教育を目指す。
 @ 道徳教育(心の教育)の充実…正しい判断力と道徳的実践力の育成・自立心や自律心の育成・基本的な生活
  習慣と規範意識の定着・思いやりの心の育成
 A 人権・同和教育の推進…人権感覚を磨く・計画的、系統的な人権、同和教育の確立・地域と一体となった人権、
  同和教育の推進
 B 健康安全教育の推進…自他の生命尊重を基盤とした安全教育の推進・運動の日常化を図り体力の向上・望ま
  しい食習慣の確立
3,今日が楽しく、明日が待ち遠しいと思える「安全で安心な学校づくり」を目指す。
 @ 生徒指導の徹底…人権尊重を基盤とした人間関係づくり・諸問題に対しての早期発見、早期対応・情報モラルの
  指導・自己指導力の向上
 A 現職教育の充実…組織的な校内研修の推進・児童理解の充実・危機管理意識の高揚
 B 家庭・地域社会・関係機関との連携…積極的に情報を発信し、開かれた学校づくり・信頼される学校づくり・PTA
  や地域と一体となった青少年の健全育成を行う。
各 学 年 経 営 の 重 点 
 第1学年  ・きまりを守り、進んで学習に取り組む子どもの育成
 ・外で元気よく遊び、友だちとなかよく助け合う子どもの育成
 第2学年  ・よく見て、よく聞き、よく考え、進んで学習に取り組む子どもの育成
 ・お互いの良さや違いを認め合い、仲良く助け合う子どもの育成
 第3学年  ・お互いの良さを認め合い、仲良く助け合う子どもの育成
 ・進んで学習や仕事に取り組み、最後までがんばる子どもの育成
 第4学年  ・自分や友達のよさを認め合い、友達と協力して 最後までがんばり通す子どもの育成
 ・自分で課題を見つけ、進んで学習しようとする子どもの育成
 第5学年  ・上級生としての自覚をもち、自ら考え行動できる子どもの育成
 ・お互いの違いや個性を認め合い、思いやり、協力し合う子どもの育成
 第6学年  ・最上級生としての自覚をもち、進んで学習や仕事に取り組む子どもの育成
 ・思いやりの心を持ち、友達と協力する子どもの育成
 特別支援学級  ・最後まであきらめず、努力する子どもの育成
 ・自分の課題に意欲的に取り組む子どもの育成


学年構成及び児童数

平成29年4月14日現在

 学年  1年 2年 3年  4年  5年  6年   かがやき  計
 クラス 1組 2組 1組 2組 1組 2組 1組 2組 1組 2組 1組 2組 1組 2組 297
 児童数 27 27 25 25 29 30 22 22 23 23 22 22 4
 学年
人数
54 50 59 44 46 44 10 

到津小学校のイメージキャラクター
          
「かわモリーナ」
ご紹介


 「かわモリーナ」は、全児童によびかけて、到津小学校にふさわしい
イメージキャラクターを考えてもらいました。
 多くの素晴らしい応募作品の中から最終的には代表委員会で、
板櫃
と校区の豊かなを表現しているこの「かわモリーナ」に決定しました。           


本校への
    アクセス
  


*クリックすると印刷用PDFが開きます* 

 ※校内案内図はこちら!

トップへ 次へ