開校50周年 記念植樹 及び除幕式の様子

50周年記念植樹祭あいさつ
5月10日(火)
引野小学校ができて今年で50年になります。
創立50周年を記念して、今年はいろいろな取り組みをします。最初の取り組みが植樹祭です。
創立50年という節目を記念するとともに、今日植える3本の木のように、引野小学校が成長し、
発展していくように、という願いを込めて植樹祭を開催いたしました。

植えたのは、「くろがねもち」という木です。3本植えました。
この後、代表の人が土をかけて植樹をしました。
この植樹祭には、みなさんがよく知っている「ローソン」が協力してくれました。
福岡県とローソンは「環境の森事業」という取り組みをしています。
環境の森事業というのは、「校庭に木を植えたり、木の手入れをして、学校の緑を増やそう」という
取り組みです。
全国のローソンには緑の募金箱が置いてあります。
この募金を活用して環境の森事業は行われています。

 創立50周年記念祭を、支援してくださった方々を紹介します。
  福岡県水源の森基金緑化推進事業部 専務理事  小柳 博介様
  九州ローソン支店 福岡北支店 支店長補佐     上野 泰助様
  ローソン八幡鷹巣店オーナー              佐藤 英輝様

その他にも、ローソンにお勤めの方が4名来られています。
みんなでお礼を言いたいと思います。