北九州市立藤松小学校

 

平成18年度 環境教育の取り組み

一学期:ごみゼロ運動

平成18年5月30日(火)に、全校児童で、校舎校庭・校区(通学路・公園・川)の清掃活動を行いました。
みんなでいい汗を流し、環境問題について考えた時間でした。

写真 写真 写真 写真 写真 写真

REC(R:リサイクル E:エコロジー C:クリーンアップ)

緑丘中学校区で環境教育に関する共同活動事業を実施することによって、
藤松小学校と西門司小学校、緑丘中学校との連携を深めていく事業です。

  1. リサイクル作戦
    • 廃材を利用して、生活に役立つ物、生活を楽しませる物などの作品づくりをする。
    • 個人作品、共同作品でもよい。
    • 対象:小学校3・4年児童、中学校1年生徒
  2. エコロジー作戦
    • 豊かな自然・環境保護・再生利用・環境ボランティアをテーマとした図画(ポスター)及び標語づくりに取り組む。
    • 対象:小学校1・2年児童、中学校全学年生徒
  3. クリーンアップ作戦
    • 緑丘中学校区内の通学路及び公園等の清掃(二学期のみ合同実施、他の学期は各学校単位)をする。
      ※緑谷緑地・公園…西門司小・緑丘中担当、青葉台公園…藤松小・緑丘中担当
    • 対象:小学校5・6年児童、中学校全学年生徒
    • 年間3回、二学期 平成18年11月14日(火)13:50〜15:00

10月23日 プロジェクト会議  於 藤松小
10月23日 プロジェクト会議  於 藤松小

本校保護者の取組

エコライフの達人して、2006年(平成18年)6月19日(月)の讀賣新聞で紹介された
本校保護者の取組を紹介します。
掲載にあたっては、本人と新聞社の了解を得ています。

記事

    
 このホームページは、北九州市小・中・養護学校におけるインターネット運用規定第9条の3及び本校の運用規定に基づいて掲載しています。
校長の承諾なくリンクを設定することはできません。