学校の概要


 永犬丸西小学校は、昭和47年4月に開校しました。今年度で創立43年目を迎えます。八幡西区の西部高台を開発した住宅地に位置し、校区の南西側を中間市に隣接しています。学校の周辺に自然が多く残されており、平成12年度から学校の敷地に隣接している里山を総合的な学習の時間に学習の場として生かし、市の施策事業を活用しながら整備してきています。
 平成20年度から「言葉の力を高める国語科学習指導法の研究〜思いや考えを自分の言葉で表現する〜」を主題に掲げ国語科学習指導の在り方の研究を深めています。




           学校教育目標

 「よく考え 健康で たくましい 心豊かな子どもの育成」


めざす子ども像
● 基礎的・基本的な学力を身に着け、進んで学び、自分で考え、
  よりよく行動できる子ども(やる気)
● 自分の命は自分で守れる子ども(安全)
● 健康で、最後までねばり強くがんばれるたくましい子ども(元気)



校 訓

  よく考える子  ●たくましい子  健康な子  心豊かな子





めざす学校像

  「明るく 活気と希望に満ちた 礼儀正しい学校」
 ● 児童にとって、活気と希望に満ちた特色ある学校
   ・全児童が「学校が好き」といえる学校
   ・全児童が大きな声で挨拶ができる学校
 ● 児童にとって、安心して、学ぶことができる魅力ある学校
   ・全児童が「勉強が分かる」と言える学校
 ● 教職員にとって、互いに高め合える意欲的で開かれた学校
 ● 保護者、地域にとって、信頼でき、愛情と厳しさのある学校
 ● 四季の花が咲く美しく 清潔で整理・整頓された学校